2024年2月27日 (火)

今日の出来事

今日は好天なので、外のメダカを日に当ててやろうと思い立った。
で、トロ舟の覆いを半分くらい開けてそっと中を覗いたら、ゲゲッ2匹が☆になっている?横たわっていて呼吸もしていないように見えた。
急いでネットを持ってきて掬おうと思ったら、何と2匹とも動き出したではないか。これは仮死状態だった?
奥の方に逃げ込んだのでその後どうなったかは分からないが、とりあえず餌をパラパラ撒き、覆いは半分外したままにしておいた。

ガラス水槽の方は底が全く見えないので、メダカの様子はうかがえない。
こちらも餌をパラパラ撒き、水面の半分くらいに火があたるようにしておいた。

その後、ちょっと外出した帰り道、いつもの交差点で大きな木に白い花が咲いているのが目に入った。
これは・・・モクレン?いや、こぶしかもしれない。が、まだ2月。確かソメイヨシノが咲く頃に見た記憶があるので、今年の異常気象でこんなに早く咲くのか。写真を撮りたかったが、如何せん交差点を右折していたので無理。場所が悪いなぁ。

今朝の新聞に、青島みかんのジュースが販売開始とあったので、午後になって急いで三ケ日まで買いに行った。
24本入りセットを2つと4本セットを1つ。
ビックリしたのは4本セットは1本216円なのだが、24本セットは1本が198円になっている事。
仕方ない、我が家では4本がいいところ。後は贈り物だから・・・。

まだ今年は竿を出せていない。一体いつになったらへらのご尊顔を拝する事が出来るのか?
    ↓        ↓        ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ

| | コメント (0)

2024年2月16日 (金)

今日のメダカ

Img_20240216_155644久し振りに外の水槽の水替えを行った。いい天気なので、つい。
まずはあまりに汚れたガラス水槽の壁面をゴシゴシ。底の汚れも舞い上がったので、しばらく放置して沈殿するまでの間、トロ舟の方の水替えを行う。
プロホースで底の汚れを吸い出すのだが、一体メダカは何処にいるのだろう。
何匹か慌てて動くのが見えたものの、数を特定するには至らなかった。
底だけ浚っても水が少なすぎるので、後は汲み出して大体12リットルくらいを交換した。
その後、ガラス水槽の底を浚う。
すると、出るは出るは汚れ。吸い出した水は一旦バケツに貯めるのだが、底が見えないくらいの濃さだ。中には☆になったものがあった。
こちらも数は不明。
大体バケツ2杯(約24リットル)くらいを交換。
今日はささっと簡単にやったので、2つ併せて40分くらいで済んだ。やれやれ。
 
午後から天気が下り坂で体感温度も下がって来た
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2024年2月14日 (水)

昨日の増沢

Img_20240213_121345昨日、空いた時間に増沢の様子を見に行って来た。
そういえば、もう2月。河津桜が咲いている頃だ。
今日は思いの外気温も高いので、きっとへら師も多いのではないか。
しかぁ~し、駐車場にはT林さん以外には知ったへら師の車はない。
で、何故かそのまま公園を離れてベイシアに。実はついでにデコポImg_20240213_121500ンを買いに行こうと思い立ったのだが、肝心のお金がない!ことに気付いて断念。
ベイシアで必要最低限の買い物を済ませて帰る途中に、ふと気付いた。
俺は河津桜を見るために増沢に行ったのではないか?
慌てて増沢へと向かう。
車から降りて橋に向かうと、おっ、やはり河津桜が咲いているではないか。
ただ、既に満開を過ぎている感じ。
Img_20240213_121615写真を撮ったがパッとしない。スマホのカメラと私のアームのせいだね、きっと。
へら師も確認出来たのはたった2人。T林さんも竿を出してはいない様子。
さて、桜があれば梅もある。紅白の梅を撮ったのだが、桜と同じくパッとしない。まさにトホホ。
さっさと池を離れた私だった。
 
竿を出せるのはいつになるか?
    ↓        ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

| | コメント (0)

2024年1月23日 (火)

最近の事

最近の事とは言っても、諸事情により大した事はしてないので、つまりはメダカと増沢。
一昨日、室内の4つの容器の水替えを行った。
その際に大きくなったスネイルを除去したのだが、栄養失調なのか殻が薄くて掴むと容易につぶれてしまった。
Img_20240123_113327メダカの方も実際それぞれに何匹いるのか不明(ガラス水槽では確認出来た)なので、早く水温が上昇する季節になってもらいたいものだ。
外のメダカ達には悪いが、今日からグッと寒くなったので、とりあえず餌だけやっておいた。
さて、今日は通院後に久し振りに(と言うか今年初めて)増沢の様子を見に行った。
駐車場にはT林さんの車以外にへら師の車を見つける事は出来なかった。車外では日向はまあまあ暖かい気がするのに対して日陰は風もあって寒い事!
Img_20240123_113350橋まで行って池の様子を覗うと、湖面は波立っていていかにも寒そうだ。
そんな中、へら師は橋の下(しも)日向側ダム?そばと橋の上(かみ)看板横の松の木の辺りに1人ずつ。
T林さんらしき人はダム?そばのへら師と喋っている様子。
今日は気温が低い上に風も強いのでこのくらいの人なのだろう。
帰りには久し振りにベイシア詣でをした。
 
明日からもっと寒くなるらしい
    ↓        ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

| | コメント (0)

2024年1月18日 (木)

今日も福満楼

Img_20240118_132446一昨日は1人ではないが「ほそ川」で昼食。
スマホを忘れたので写真はナシ。
今日は諸事情により1人での昼食となったが、外は雨。
で、外に出たくないが、何か作るのも億劫だ。
それでも背に腹は代えられぬ(腹が減っては戦が出来ぬの方が適切か)と、1時近くになって福満楼へと向かった。
今日のランチはレバニラ。
いつも思うがこれで700円ならグー・グ・グー。
雨のおかげで客も少なく、さっさと食事出来た。

果たして初釣りはいつの日か?
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2024年1月15日 (月)

どんど焼き?

Img_20240114_142527昨日、正月飾りと神社の古いお札を処分しに瑞穂神社に行って来た。
こういう事は今までしなかったが、諸事情により私がする事になった。
まずは正月飾りとお札を焼いてもらう。これはタダではないよ。
すぐそばで甘酒が振舞われていたが、そこはスルーして「福豆」を購入。
なんでも八幡宮でお祓いを受けた豆だそうな。
これで我が家の正月も終わり?かと思ったら、まだ鏡餅の処理が残っていた。
と言っても我が家の鏡餅は極小なので、お汁粉にするほどでもない。
まあ、適当に食べて良しとしよう。そうしよう(以下同文)。
 
今年はまだ竿を出していない。初釣りはいつの事やら
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2024年1月 6日 (土)

今日も福満楼

Img_20240106_131843今日は誰もいないので、昼食はKFCの辛みそチキンにでもしようかなと思っていたのだが、確認の意味でKFCのHPを見ると、ない!
数量限定とあったので、既に終わってしまったようだ。やれやれ、見ずに行かなくて良かったぁ。
それではどうしようかな。よし、困った時の「福満楼」にしよう。そうしよう(以下同文)。
幸いそんなに混んでいなかったので、さっと入店してAランチを注文。今日はチンジャオロースだ。
これで700円なら充分でしょう。満腹?で店を出た。
 
今日は快晴でもそんなに暖かくない?
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2024年1月 2日 (火)

2024年

昨年は諸事情により思うような活動が出来なかったのだが、今年も諸事情は継続するので何の変りもない生活が続く気ガス。
まあ仕方ないかと新年を迎えたら、何と大地震が発生!更に今日は航空機事故発生!
2024年は一体どういう年になるのか?先が見えなくなった。
 
X(旧ツイッター)みたいな文章になった
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2023年12月29日 (金)

昨日のメダカ

やっとメダカの水替えをする事が出来た。
最初に室内の4つの容器から。
発泡スチロール容器では底をちょっとだけ浚ってから水を足す。
メダカの姿を見る事は出来なかったが、いない訳ではないと思う。
ガラス水槽では横からメダカの姿を見ることが出来るので、今までも様子を覗えた。
こちらは底を浚う事なく、上水を3リットルくらい交換しただけ。意味があったかな?
外は、まずはガラス水槽。プロホースで浚ってみると出るは出るは汚れ?
グリーンウォーターの色がやや薄くなっているので、その死骸なのだろうかコッテリ出たので、予定ではバケツ1杯(約12リットル)のつもりだったが、もう1杯分やった。
ここではメダカはプロホースに吸い込まれた1匹だけを確認。他にもいる筈だが・・・。
トロ舟では底に何もないので数匹を確認出来た。
ここでも底は浚わず上水を10リットルくらい交換。
あまり意味がなさそうだが、久し振りにメダカを確認出来たのが良かった。
 
今年もあとわずか。諸事情によりいろいろと制約があったが、無事に年を越せそうだ
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2023年12月27日 (水)

人生の扉


 
「継続は力なり」が遠くに行ってしまった?
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2023年12月21日 (木)

どうでもいい事か?

昨夜、ある番組で麒麟の川島さんが「盤王」という将棋の漫画の紹介をしていたが、その中で何度も将棋を「打つ」と言っていたのですぐに観るのを止めた。
将棋は「打つ」のではなく「指す」のだ。ただし持ち駒は「打つ」らしいが。
得意気に説明していたのも腹が立った。彼は本当に将棋が分かっているのかと。
まあ、ほとんどの人にとってはどうでもいい事かもしれないけどね。
 
寒くて家で縮こまっている
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2023年12月18日 (月)

雑感

予報通り今日から急に寒くなった。
ビックリするほど寒い。
しかも数日は続くようだ。今年の冬は暖冬だとか何処かで言っていたが、本当か?

松潤の大河が終わった。最後はあれっという感じだったが、不評と言われ続けても、ともあれ最後まで完走出来て良かった良かった。
最初は何だか分からず観るのを止めようかと思ったが、途中からまあまあ観る気になった。そして最終話。
大体大河ドラマは大昔の西田敏行さん主演の吉宗以来見た事がなかったので、よくぞ観る方も完走出来たものだと我ながら感心だ。

大谷翔平選手の話と言えば銭!銭!銭ズラ。
貧乏人の僻みで、一体そんな大金を貰っても使う当てがあるのかと言いたい。大きなお世話だけど。

今年もあとわずか。本当にいろいろあったなぁ。
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (2)

2023年12月 9日 (土)

「ほそ川」その2

先週初めて「ほそ川」に行ってからちょうど1週間が経った。
今日は特に行くつもりはなく、通院後にKFCにでも寄ろうかなと考えていたくらい。
だがしかし、急にまた行きたくなってゴー!
12時を少し過ぎていたので混んでいるのではと思ったら、先週同様入れた。
Img_20231209_120906で、今日はランチではなく25番のよく揚げ「牛かつ」とメンチカツの定食にした。
今日も前回と同じ場所に座ったが、後から来た1人も私の隣に座った。おひとりさまはここがいいのかもね。
頼んだものが運ばれてきた際にご飯はお代わりが出来ると言われて、前回はちょっと恥ずかしくて(オイオイ)頼めなかったが、今回は結構お代わりをする人がいたので私もつい。
いやぁ、腹いっぱいになってしまったぞ。これはマズイ、幾ら美味しいとは言え後の人が頼んだ「半分」くらいにしておけば良かったと強く反省。
満腹で店を跡にした。
 
最近の暖かさなら久し振りに竿を出しても良さそうだ
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2023年12月 2日 (土)

「ほそ川」で昼食

先日行きたかったがランチ時お休みだった「ほそ川」、今日こそと通院後にゴー!
諸事情により通院も時刻が遅れているので、今日はたまたま良かったのかもしれない。
12時近かったが、駐車場は空いていたのでさっさと停めて店に入ると、靴を脱いで上がImg_20231202_120554り、先に注文と支払いを済ませて待つシステム。
私はランチのA(牛カツハーフとコロッケ)を注文。
私の頭上には「くさデカ」で貰った営業中のプレートと、ハーフサイズくらいのバレーボールには誰かの文字(おそらくはビーチバレーの浅尾さん)。
しばらく待つと運ばれて来たぞ「牛カツ」。
Img_20231202_121238一見すると先日行った店と変わらない感じだったが、食べてみると大違い。
肉は赤いが温かく、ちゃんと火が通っている。ネチャネチャした食感はない。
美味い、美味いよ(本当に美味しいので2回言いました)。
これならハーフではなくフルを頼めば良かったなぁ、と思ってもアフター・フェスティヴァル。
まあ、次回来れば良いか。満足して帰宅した。

牛カツの目はおおありだった
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2023年11月25日 (土)

福満楼

今日の昼は先日のリベンジとばかりに、この辺りでは有名な(だと思う)「ほそ川」と言う店で再度牛カツにチャレンジしようと思っていたのだが、行ってみたら今日のランチタイムはお休みと入口にはり紙があってガクガクッ。
仕方なく帰宅するが、途中せっかく外に出たのだから別の店にでも行こうかと言う気になって、入ったのが「福満楼」。
Img_20231125_133848随分久し振りの気がするが、一体何年ぶりなのだろう。
店の中は変わっていない。早速Aランチを注文。
来たら写真を撮ろうと思っていたのについ手が出てしまい、少し食べてから思い出し慌てて写真。
これで700円は安いなぁ。そしてまあまあ美味しいぞ。
満足して帰宅した。
 
今日はまだ昼になれば暖かい
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (1)

2023年11月23日 (木)

時間を使っても釣れないものは釣れない@増沢池

いつかのブログ読者さんに急かされる?ように今日は増沢へゴー!今日は何としても宙までやるぞ!最近は短時間の釣りがほとんどで、底しか出来なかった。しかぁ~し、さあ今日は楽しみだなぁと駐車場に着く手前で気が付いた。今日は祝日だった!これはヤバい、混んでいるかも。車を停めて急いで池の様子を見に行くと、あれれへら師は確認出来ただけで4人。だがしかし、私が入ろうとする日向側の要所?には先客。トホホと思いつつも車に戻って荷物を降ろし池に向かう。そうです、O合さんのいつもの場所が空いていたので、そこに入るつもり。途中橋の上から日陰側ワンドにいたT林さんと思Dscf3883Dscf3882われる先客に挨拶したが返事が芳しくなかった。何故かは後で。釣り座に着いて台を設置しようとしたら、どうも傾いてしまうようだ。でも今更どうこう出来る訳もなく、さっさと続行。今日は12尺の底から始めるぞ。餌はいつものバラグルで。それにしても暑いなぁ。こんなに暑いとは思わなかった。ささっと底を取っての開始は10時24分。どうかな、釣れるかな?しばらく餌打ちを続けていると、背後から声が。あれっ、T林さんだ。となると、向かいにいるのは誰なんだろう。おそらくは知らない人で、その人に大声で挨拶してしまった私って一体・・・。T林さんからは放流協賛バッジを分けてもらった。堰堤(ダム?そば)に入ればいいのにと言われたが、場所的に危なそうなのでと言い訳。その後餌を打ってはウキの動きを見ていたが、一向に返す様子もなく時間だけが過ぎるお約束の展開。だがしかし、ウキに返し?が出始めた気ガス。そして11時前にいきなりウキがズDscf3884ルッ!マズイと思いながらも合わせれば、やった掛かりました。ただ、スレの雰囲気。しかぁ~し、寄せてみればバッチグー。やれやれ、今日も凸を免れた。まだ時間はあるので、もう1匹。だがしかし、その後は全くウキに動きなく、途中「床休め」とトイレ休憩するも効なく12時のサイレン。今日は宙がメインなので、底はもう終わりにしよう。そうしよう(以下同文)。昼食後に終了Dscf3885とした。結果、底では実釣1時間30分余で1匹。もう1匹くらいは欲しかったなぁ。さあ、いよいよ今日のメインエヴェント、宙だ。竿はそのままにウキと仕掛けを交換。餌は底の残りと新たに作るα21・わたグル・新べらグルテン。ハリスは45cm+60cmくらいにしたつもり。「たな」は仕掛けのままで再開は12時21分だ。まずは底の残りを打ち切る。餌を捨てる事はしません、それが省資源釣法(キリッ!)。全くウキが動かなかったが、大体30分くらいで打ち切って、さあこれからが本番だ。しかぁ~し、餌が変わったところで状況が変わる訳もなく、次第に「たな」が深くなっていく私。そうです、「ナンチャッテ」へと自然移行するんです(オイオイ)。しかぁ~し、ウキが弱く動いた気がしたのが1回だけで、こりゃぁダメだと再び「たな」を上げて行く。すると、最初の位置から40cmくらい深いところでウキの動きが良くなって来た。だがしかし、たまに出るウキの動きに反応しても手応えなし。まさにトホホのDscf3886展開だ。と、1時半を過ぎた辺りでいきなりウキがズバッ!と消し込んでやっと1匹目。よし、これからだ。すると2時頃からいよいよウキが釣れそうな雰囲気で動き始めた。ここが勝負だ!だがしかし、これも合わせても合わせてもカラ。ズバッとウキが消し込んでもカラ。じっと手を見る・・・。残念ながら1匹も数を増やす事なく2時33分に餌を打ち切り無念の終了となってしまった。結果、宙では実釣2時間余で1匹。トータルでは実釣3時間半余で2匹の体たらく。Dscf3887グッタリして片付け。と思ったら、いきなり左腕がこむら返りのようになり、左足もすねが攣りそうになった。これを何とか誤魔化して片付けを終え、対面T林さん(今度は間違いない)に挨拶して車に戻る。今日が祝日とあって駐車場は満杯になっており、家族連れがわんぱくゲレンデでそり遊びを楽しんでいるようだ。そんな中、今日は来なくても良かったのではブツブツ言いながら帰る私だった。
 
次回はもうないのかも
    ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

| | コメント (0)

2023年11月16日 (木)

バインミー

Img_20231116_123136今日はたまたまロックタウンに行っており、その際にバインミーの店なるものをハケーン。
ベトナムのサンドウィッチの店のようだ。
良く分からないが、それでは早速昼食にでもと入店。
テイクアウトで注文したのが一番人気と書いてあったものとベトナムコーヒー。
パクチーは抜くかと訊かれたので、カメムシの匂いとか散々な書かれ方をしているもの(まだ未経験)をわざわざ入れる勇気はなく、外してもらう。
本当は美味しいのかもしれないが、今日のところは。
帰宅して早速頂く。おっ、なかなか美味いぞ。
フランスパンのようなパンにいろいろなものが挟んであって、やや甘めの味付けもグー。
価格設定はやや高めと思ったが、これならリピートもあるかもしれない。
コーヒーの方は?と言う感じ。普通のコーヒーで良かったような。
まあ、全体的には満足出来たので良しとしよう。そうしよう、双子葉植物。
 
今日は釣りに行っても良かったような
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2023年11月14日 (火)

パッとしないがこんなものかな?@増沢池

今日はやるつもりはなかったが、通院後にあまりの好天でつい竿を出す気になってしまった。もちろん行先は増沢。諸事情により通院が遅くなってしまったので、開始が昼頃になりそうだ。それでも竿を出したいとは、私も昔に戻ったかな?駐車場にはT林さんの車があったので、その横に停めてまずは池の様子を見に行くと、橋の上から日向側階段下にK田さん、ワンドにS我さんか。O石さんがいつもと違う看板横にいたので、声を掛け隣に入らせてもらう事にした。車に戻るとT林さんが車から荷物を降ろしていたので、挨拶して私も車から荷物を降ろす。そしてT林さんはいつもの日陰側深場ワンドへ、私はImg_20231114_120010橋へと向かう。いつの間にか日向側に行く季節になっていた。坂を下り、O石さんに挨拶して横に入り、さあ準備だ。O石さんは始めたばかりとの事。私も久し振りで段取りが悪く、モタモタしながら振り出し12尺でバラグルセットの底開始は12時4分。やはり12時を過ぎてしまったか。仕方ない、終了は遅くとも3時として昼食を摂りながらの餌打ち開始。しかぁ~し、何故かウキが流される。それにウキの馴染みが大きい気ガス。おかしいなと思いつつも数投打ってやっと気が付いた。底を取ったまでは良かったのだが、何と餌落ちを合わせるのを忘れていた。遂にボケが始まったか?慌てて餌打ちを合わせて再開すれば、やれやれいつもの底になったゾ(オイオイ)。だがしかし、だからと言ってすぐに釣れると言う訳もなく、しばらく我慢の餌打ちが続く。トイレタイムのS我さんが寄ってくれた。1匹出たが、その後がないとの事。厳しいなぁ。それでも12時半を過ぎる頃からO石さんのウキが動き出したようで、裏山から鹿が出て来た私だったが、何と私のウキにも動きが!そして1回カラを打ったImg_20231114_123419後にチク、でやった掛かりました!これは嬉しい、嬉しいですよ。さあどんどん行こうではないか。しかぁ~し、その後2回くらいウキが動いたものの特に何もなく、次第にウキが動かなくなってしまう。K田さんが1時頃に帰ったが、ウキが動かないとボヤいていた。お疲れさまでした。さて、1時を過ぎる頃から右にある橋の影が忍び寄って来る。これが掛かると30分くらいは寒さに震える事になるのだ(今はまだそれほどでもないけどね)。そして遂に影が覆いかぶさって来たので、ここはトイレ休憩で逃げよう(「床休め」とも言うらしい)。久し振りに長い階段を上ったが、思った通りしんどかった。ハアハア言って用を足し、ハアハア言いながら釣り座に戻る。まだ影は去っていないが、ウキには日が当たっていてバッチグー(古~っ!)。すると1時半を過ぎる頃にウキに動きが。「床休め」の甲斐があったか?そしてウキが多分動いたのだろうけれど、良く分からずに体が反応して合わせたら、やっImg_20231114_133640た2匹目ゲットだ!だがしかし、1匹目と同じようにその後がない。2時頃になって橋の影が私を通り越してO石さんに掛かり、O石さんもそれに合わせてトイレタイム。私はその間にもう1匹と力が入るも、何と痛恨の根掛かりでハリス1本をロスト。しかも上ハリスなので本来は底取りからやり直すのだが、面倒なので(コラコラ)適当に合わせてウキの馴染み具合で調整。しかぁ~し、そんないい加減でへらが釣れる訳もなく、ただ餌打ちが続くだけ。と、ここで何とお久し振りのO合さん登場だ。最近はずっと西之谷に行っていたようだが、良くないとバッサリ。また増沢に来た際には宜しくお願いします。その後はさっぱりのまま2時29分にImg_20231114_142906_burst1餌を打ち終え、今日の釣りは終わりとした。結果、実釣2時間余(振り出し12尺のリリアンに結んだチチワが外れるアクシデントもあり)で2匹。どないだ、これ?片付け開始。じきにO石さんも餌を打ち終え終わりとした。片付けを終え、O石さんの片付けを待って2人で駐車場に戻る。今日はまだそれほどキツクないが、これから寒くなると結構しんどいよ。駐車場手前で挨拶して解散。予定ではベイシアに寄る筈だったが、すっかり忘れていて家に直帰した。
 
次回はいつ行けるかなぁ
    ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

| | コメント (2)

2023年11月10日 (金)

初めての牛カツ

Img_20231109_121336昨日、昼食に「牛カツ」を選んでみた。ずっと食べてみたいと思いつつも機会を逃していたので、これは楽しみだ。
ネットで家の近くの牛カツを食べさせてくれる店を捜したところ、1軒をハケーン。ただ、似たような名前の店があるので間違えそうになった。
とりあえずカーナビに住所を入れてゴー!しかぁ~し、どう見ても遠回りを示してくるので、へそ曲がりは逆らってゴー!結局モタモタして着いたが、あれっ、ここでいいのか?
駐車場は3台くらいしか停められない。時刻が12時頃なのに空いていたのでおかしいなと思いながらも停めて入店。
すると、店内は広いが客は我々しかいない。この時刻に?いくら平日とは言え、こうなのか?
ちょっと不安になりながらも案内されて着席。
もちろん注文は「牛カツ」。
しばらくして持って来たが、これは美味そうだ。
ネットでの情報もなかなか高評価だったので早速頂く。
すると、ん、これが「牛カツ」と言うものなのか?
牛なので生っぽいのは分かるが、それにしても噛むとネチャネチャする食感がどうにも・・・。
会計の際に「牛カツ」はどうだったかと訊かれたが、美味しかったとは言えず口を濁してしまった。
まだ近くには別の店があるようなので、そちらで再度挑戦してみよう。そしてネチャネチャ食感が変わらなければ、もう「牛カツ」の目はないものとする。
久し振りに?となった外食だった。
 
今週末から気温がグッと下がるようだ
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2023年11月 5日 (日)

今日のメダカ

好天も今日限り。で、久し振りに外のメダカの簡単な水替えをする事にした。
トロ舟では底の汚れ(クリアウォーターなので良く見える)を吸い取って10リットルに足りない分は掬って、ほぼ10リットルを交換した。
残念ながら今日も☆になったものをハケーン。
また、力なく泳ぐものもあって、トロ舟全体がダメダメになっている感じ。
と言っても何か私に出来ることはなく、水替えをしただけで終わり。
ガラス水槽も底の汚れを吸い取って約20リットルを交換した。
1匹☆になったものを吸い込んだが、これはもう自然淘汰と思って諦めるしかなさそうだ。
トロ舟は前のままの方が良かったのかもしれない。今更だが。
 
果たしてどれくらいが冬を越せるか?
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

«今日も増沢