« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月31日 (土)

近頃の洗剤

いよいよ2005年も今日で終わり。ということで、昨日は換気扇の汚れと格闘。久し振りにご対面したその姿は、いくら自ら招いたこととは言え、そのあまりの汚れ具合には驚嘆!ずっと換気扇のフィルターを付けずに使っていたので、油汚れやほこりがびっしりこびりついている。そこで、買っておいた換気扇用の洗剤を吹き付けて2,3分放置し、それから水を含ませたスポンジでこすってみると、あらら不思議、きれいに取れるではありませんか!最初はファンなどにすっかり馴染んでいて、ちょっとやそっとでは落ちそうにないと思っていたあの汚れがきれいにはがれる。これは素晴らしい。全く最近の洗剤には感心するだけ。そういえば、買ってからかなりの間放置しておいたため、カラカラになっていた「QUICK’n BRITE」も、その固形になったものを水を含ませたスポンジで揉み揉みすると、これも油汚れを良く落とす。全く素晴らしい。おまけに手も荒れない。「QUICK’n BRITE」はTVショッピングで有名だった頃にホームセンターで購入してから、それほど熱心に使うこともなく放置されていたのだが、カラカラの固形になってもその洗浄力は落ちていない。TVショッピングというと、その大袈裟なパフォーマンスで逆に胡散臭さを呼んでしまうものが大半なのだが、こういうTVショッピング洗剤の草分けといえる「QUICK’n BRITE」はまさにクイックに汚れを落としBRITEにするものだった。とにかく、懸案?だった換気扇の汚れは落ち、再び油まみれにならないようフィルターも付けて、これで気持ちよく新年を迎えられる。

11月終わりにふと始めたこのブログだが、何故かここに書くことで1日の区切りがつくように思える。来年もどこまで続けられるか分からないが、とりあえずこのままやってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月30日 (金)

「初恋」が終わった

BS-2で放送されていた「初恋」が遂に終わった。DVDを借りて先に全てを観終わっている会社の人によると、NHKの放送は実際のドラマをかなり縮めているらしいのだが、私にはどのあたりを編集しているのか分からない。でも確かに終わった。ドラマは終わったが、後に様々な展開を予感させる終わり方だった。

また、1日2話ずつ再放送されていた「チャングムの誓い」も終わった。毎回見ているようで記憶の不確かな部分がかなりあることが分かり、それを補足出来たことは良かった。さて来年からはどんなドラマが始まるのか?

関係ない話だが、年賀状を出してから、市町村合併による宛先変更をしていないことに気付いた。連絡のつく人にはメールでその旨伝えておいたが、どこか緩んでいる>自分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月26日 (月)

またまた観てしまいました韓国ドラマ

ヤフーとソフトバンクによる「TVバンク」、早速観に行ってみた。すると、定番の韓国ドラマが。そのうち、ぺ・ヨンジュンの「愛の群像」とやらの無料視聴というのがあったので、つい開いてみると、何とあの「ユンソナ」がぺ・ヨンジュンと絡んでいる。今や日本でタレントとして活躍しているユンソナ、韓国では女優だったと聞いていたが、まさかぺ・ヨンジュンと絡んでいたとは。一体どのくらいのランクの女優だったのだろう。

また、これも無料視聴の「美しき日々」。以前に民放でやっていた時には、観たり観なかったり(観ないほうが圧倒的に多い)だったので、同時に放映されていた「天国の階段」とゴッチャになってストーリーさえ良く分らなかったのだが、第1回を観て合点がいった。それにしても、百恵ちゃんの「赤いシリーズ」もびっくりの設定。3大スターの共演もあって今後が楽しみだ(これも続けて観るつもり?)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月24日 (土)

今日は出勤日(TVバンクについて)

体調もほぼ回復し、今日は出勤。年末の土曜日、しかも休日を挟んでいるから、休みを取る人が多いのは当然だ。昼食時に、いつもの約1/3しか人がいないことが分かる。実は今日が出勤日だということを最近まで知らなかった(当然3連休と思っていた)ので、大きなことは言えないが、こういう日に仕事をしたほうが楽だ。問い合わせとかの電話もないし。というわけで、仕事ははかどり、定時で帰宅。体調次第だが、明日は釣りに行こうかな。

無料インターネットTVといえばGYAOだが、少し前の記事でヤフーとソフトバンクによる、同じような無料インターネットTV「TVバンク」が出来るそうな。まあただならどこでも良い。CMさえ我慢すれば。あとは番組がかぶらないようにお願いしたい。ちょっと見たところでは、TVバンクでも何故か韓国ドラマを放映するようだ。もっと他のコンテンツはないの?もう少し考えて欲しいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月23日 (金)

とりあえず回復

とにかく大人しくしていたおかげで、関節の痛みはなくなった。まだ腹が少しゆるいようだが、明日は出社出来そうだ。
以前は家でゴロゴロしていることが苦にはならなかったのだが、最近は釣りのせいで休みに家にこもることは結構辛くなっている。目標を達成したので、来年からは釣り以外に何か始めるつもりでいるが、下手をして以前と同様のゴロゴロ生活に戻ることがないよう、注意しなければ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月22日 (木)

テレビ電話

昨夜、ようやくテレビ電話の実験が出来た。しかし、パソコンのスペックの問題か、またはインターネットの速度の問題か、はたまたスカイプの問題かは分からないが、最初に画像は出るが、その後はコマ落ちが続き、更には音声も砂の嵐になってしまう。スカイプビデオにはどの程度のスペックが必要になるのか、どこかに書いてあったら教えて欲しい。

その後、連れとああでもないこうでもないと1時間近くビデオなしの音声通話を楽しんだが、ふと気付くとオイルヒーターのおやすみタイマーが働いて、切れている。どうりで会話の途中から寒くなったわけだ。おかげで、今朝起きるとその効果はテキメンで、激しい下痢に襲われた。今日は休めない打ち合わせがあるので、無理をして出社したが、今度は関節が痛くなる。結局打ち合わせが終わるとすぐに早退させてもらった。熱はないのだが、ひょっとして風邪かも。明日の休みは一日休養になってしまい、これも楽しみにしていた飲み会を欠席するはめに。いかに自分の体力がないか思い知らされた1日だった。

追加:スカイプがバージョンアップして、2.0.0.63になった。すると、ハギワラシスコムのハンディフォンの動作不具合も解消された。数字キーが効かないというのはスカイプのバグだったようだ。ハギワラシスコムの担当者に一応連絡しておこう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月20日 (火)

再び「チャングムの誓い」

NHKもなかなか商売上手とでも言うべきだろうか。地上波(総合)で土曜日の深夜に「チャングムの誓い」を放送(BS-2の再放送)しているのに、冬休み特集とでも言うのか、今度はBS-2で土日を除く毎日2話ずつ集中的に放送している。おまけにこの前の日曜には、イ・ヨンエの太鼓持ち放送までしている。「チャングム」は確かに面白い番組だが、これでもかこれでもかと押し付けられると、ちょっと食傷気味になってしまう(それでも見ています)。冬ソナもかなりしつこく放送したようだ。私はNHKでの放送は見ていないので詳しくは知らないが。一体どういう意図があるのか?前にも書いたが、民放での韓国ドラマ放映は峠を越えたと思っているのに、理解しがたい。誰かその理由を教えてくれないだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月18日 (日)

webカメラ

遂にwebカメラを買ってしまった。ヘッドセットのないものを探していたのだが見つからず、昨夜連れが買ってきたカメラを取り付けて、一方通行のテレビ電話(向こうの顔は見えるがこちらの顔は見えない)を実験してみたところ、何故か非常に楽しく、探すよりもヘッドセット付きで買ったほうが早いとばかりに電器店にゴー。価格帯がほぼ同じ30万画素CCDと130万画素CMOSの比較で迷ったが、新しいもの好きの私は130万画素のほうをチョイス。急いで家に帰り、セットアップ。しかし、そこに映った画像は自己嫌悪を呼び覚ますものだった。自分の声をテープレコーダーで初めて聞いたときと同じ気持ち。なまじ画素数が多い分だけ画像が鮮明になるので、顔は鏡で見慣れているはずなのに、この顔が世間に向けられていると思うとちょっと悲しくなる。そこまで自分を過小評価する必要もないのだが、ここまで徹底的に現実を突きつけられると、必ずしもテレビ電話が良いとばかりは言えなくなる。でもまあ、連れとの間でなら我慢出来そうだ。早く他の奴にも買わせよう。

最近、私のブログにもコメントが付くようになった。誰かが読んでいてくれると思うと、ちょっと嬉しい。出来るだけ返答したいと考えている。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年12月15日 (木)

冬の釣り

いよいよ本格的に寒くなった。今週末には年間釣行回数100回目が控えているが、なかなか釣果をあげるのは難しい状況だ。まだ実績のない「段差の底釣り」をするべきか?それとも通常の底釣りで両グルテンか?新べらが出てくれれば両グルテンもいけるかもしれない。しかし、前回のように旧べらでは寄りがないかも。開始時間を遅くして、気温があがる昼頃をメインにするべきか。今から悩んでいる。仕事も手に付かない(それは大げさ)。とりあえずボーナスは出たので、双眼鏡を買って小さなあたりを見逃さないようなことを考えるとするか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月14日 (水)

またまたスカイプネタで御免

スカイプに対抗してさまざまなIMが出てきた。スカイプアウトにも類似の割安なサービスがあり、ユーザーにとっては模様眺めが一番良いように思える。ハードは多分どのIMにも使えると思うので、損はない。ただ、私の場合スカイプアウトのクレジットがまだ9ユーロ以上残っているので、それを使い切るまではスカイプには消えて欲しくない。21億ドルも使ったeBayとやらも同様だろう(規模はかなり違うが)。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年12月13日 (火)

ウィンカー

最近、ウィンカーを出さずに曲がる車が出てきた。その数も少なくない。どちらに曲がろうと私の勝手とでも言うのだろうか?車では運転手同士声が聞こえないから、せめてものコミュニケーションとしてクラクションやウィンカーがあるのに、全く自分勝手に車を操っている。また、左折するのに何故か思い切りふくらむのを当たり前とする輩も増えている。後ろにいる車のことは考えていないのだろうか?こういう連中は自動車学校では卒業するまでの間は教官のいうとおり我慢で、卒業してしまえば法令などそっちのけとでもいうような運転をして平然としている。浜松は運転のマナーが悪いことで有名?らしいが、ふくらんで曲がるのは全国共通なのだろうか?まさか自動車学校でそのような教え方をしているとは思えないのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月12日 (月)

Little Jammer

Little Jammer meets KENWOOD というオモチャをご存知だろうか。基本的には5体の奏者がそれぞれの担当する楽器を奏でて音楽を聞かせてくれるスグレモノだ。ちょっと映像なしでは理解しにくいが、ある曲が5種類の楽器(サックス・ギター・ベース・ピアノ・ドラム)用にアレンジされていて、5体の奏者がそれぞれのパートを弾くのだが(奏者の乗っている台にはそれぞれスピーカがあって、それぞれのパートの音はそこから出ている)、その動作がそれぞれの音とシンクロしているのが素晴らしい。まさに演奏しているように見える。オモチャであるし、価格の制限もあるから、全く人間らしい動作というわけにはいかないが、それでもその動きは感動ものだ。以前からインターネットで情報としては知っていたが、新聞に載っていた通販でつい買ってしまった。しかし、それは価格(2万円)以上の喜びを与えてくれた。演奏曲目は、最初に付属しているカートリッジで25曲だが、追加により100曲以上聴くことが出来る。このオモチャの対象年齢は15歳以上とあるが、これはまさに「大人のオモチャ」だろう。オーナーズクラブにも入ったので、クラブ限定のカートリッジを購入したい。とにかく、毎夜といっていいくらい聴いている。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年12月11日 (日)

新べら2

今日こそは東ノ谷で新べらに会う。そんな意気込みで池に着くと、誰もいない。ちょうどやって来た爺さんから、新べらは「子供が釣るような小さなサイズ」のため、ここで釣る人は皆奥の池に行ったのでは、との話が。仕方なく1人きりで開始。風・波もあって釣りにくいとは思ったが、ウキは動き、終了した12時までに6匹をゲット。なかには40cm近いものもあったが、残念ながら新べらにはお目にかかれなかった。まあ、ボウズでなかっただけ良しとしよう。

さて、いよいよ次回で「5年連続年間釣行回数100回以上」を達成する。自分でもよくまあここまで来れたなあ、と感慨もひとしお。絶対ボウズにならないよう、池も選定しないと。それと体調管理。風邪をひかないよう。今日は早めに寝ることにするか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 9日 (金)

今さら韓流

民放における「韓流」は一段落したようだが、NHK-BSはまだ木曜10時から2時間にわたって2本の韓国ドラマを放映中。以前にも書いたとおり、GYAOから始まった私の「韓流」は、ちまたの沈静化とは裏腹に現在進行形だ。まずは10時からの「チェオクの剣」。時代劇アクションとでもいうべきもの?主人公の声が小川範子というのがどうも気にかかる。こちらは今のところあまり興味がない。続いて11時からは「初恋」。ぺ・ヨンジュンとチェ・ジウの共演が話題の中心?なのだろうが、最初の頃は惰性で見ていたものの、次第に内容に引きこまれる。ただ気になるのは、幼い頃からの恋心をずっと持ち続けている、ぺ・ヨンジュンの兄ちゃんと金持ちの娘の周りを考えない行動。いくら恋が盲目と言っても、2つの家族(厳密にはもう1家族)をそんなにまで振り回して良いのか?テレビドラマにそこまで気持ちを入れなくても、と思うのだが、何故か力が入ってしまう。また、このドラマでも家族や友人との固い絆が目につく。今の日本では到底考えられないもの。見ていてちょっと気恥ずかしくなる。とまれ、私の「韓流」はしばらく続きそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 8日 (木)

水からの伝言

ハギワラシスコムからの回答:スカイプのヴァージョン2.0への対応予定はない。ハア~?全く使えないわけではないから、我慢すれば良いが、それにしても発売してすぐに「動作不良」となる製品って一体?スカイプがベータ版だから、ひょっとしてバグかもしれないのに、早々とギヴアップとは。メーカーとしての責任ってこんなもの?よし、今度はS@Sさんに聞いてみよう。

最近、ちまたで「水からの伝言」が話題になっている。私が良く見に行く「水商売ウォッチング」で一刀両断にされているが、こんな馬鹿馬鹿しい話を道徳の教材に使っている小学校の先生がいるというのも驚きだ。いいですか?水は文字が読めません(目はどこにある?)。そのうえ、水は生きていません。生物ではない。「ありがとう」「ばかやろう」と読んでいるのも、水の結晶が「きれい」「きたない」と思うのも人間です。勝手な思い込みに科学の色付けをしようとしても、無理でしょう。ただ、こんなことがあったら面白い → こんなことがあっても良さそうだ → こんなことがあるに違いない という思考の進み方ではなく、最初から無批判に受け入れている人がいるというのが怖い。完全に思考が停止している。「短絡的」とかいう以前の問題。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 7日 (水)

ハンディフォンの不具合

やはり思ったとおりだった。ハギワラシスコムのハンディフォンはスカイプの2.0(ベータ版)には対応していなかった。今日届いた回答では、スカイプのヴァージョン1.4を使ってくれということだったが、この不具合に対応するとは書かれていない。同様の不具合が他からもかなり来ていると思うのだが、メーカーとして是非不具合を解消してほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 6日 (火)

冬ソナ

インターネットTV・GYAOを時々見るが、冬ソナはGYAOが試験放送の頃初めて見た。それまで韓国ドラマは全く知識がなく、半分馬鹿にして見始めたのだが、次第にはまる自分がいた。チェ・ジウの健気な姿、流す涙にこちらも同期してじわっと涙が滲む。結局GYAOで2度も見てしまった。それからは、NHK-BSの「チャングムの誓い」や「初恋」などは、決して見逃すことのない定番ドラマとなった。考えてみると、これらと反比例して日本のドラマを見なくなっている。今度、チェ・ジウが日本に来て竹之内豊とドラマを撮るようだが、はてさてこれは見ることになるのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 5日 (月)

スカイプハンディフォン

ハギワラシスコムのスカイプハンディフォンで、数字キーが入力出来ない不具合は、スカイプのヴァージョンに関係あるらしいことが分かった。私はブログに記したとおり、2.0のベータ版をインストールしているが、これがどうも良くないようだ。今日会社でヴァージョン1.4の人のパソコンで試したところ、入力出来た。おそらく、ハンディフォンにインストールされているスカイプのヴァージョンは1.4だろうから、ハギワラシスコムの人もそれで動作確認しているのだろう。さて、どうしようか?一旦ヴァージョンを古いものに戻そうか。いや、こんな不具合は多くハギワラシスコムに届くだろうから、じきに管理ソフトがアップデートされるだろう。それまで数字キーは使わないでおけば良い。

今日は会社の帰りにwebカメラを探しに行ったが、お目当てのQVX-13はヘッドセット込みになったものしかなかったので、買わずに帰ってきた。こちらも少し待とう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 4日 (日)

ボウズ!

今日は寒い中、大久保まででかけてボウズ。最初はジャミあたりもあったが、次第にウキが動かなくなり、そのままジ・エンド。とにかく寒い。風はないものの、空気が冷え込んでいる。今日はただ釣行回数を伸ばすための釣りになった。今月はあと5,6回は釣りが出来そう(天候によるが)だが、ボウズの繰り返しは辛い。幸い、今日は都田やその他の池で放流があったらしいので、次回は都田で新べら狙いといこう。それまでは体調管理を万全に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 3日 (土)

ボウズ寸前

今日はO氏、M氏と東ノ谷で釣り。途中から日が射して暖かくなったが、それまでは賞品の出ない寒さガマン大会の様相。これでウキが動くはずもなく、私とM氏がかろうじて1匹。O氏は一度ウロコをかけただけに終わってしまった。11時に終了。まだ冬本番ではないが、これから2月まではウキの動かない釣りが続く。ボーナスが出たら固定式の双眼鏡を買おう。

さて、釣りから帰ってOAナガシマにwebカメラを見に行ったが、同じ30万画素でもCMOSなら安いけれどもCCDではおよそ倍の価格になる。またヘッドセットとの組み合わせが多く、既にヘッドセットは購入済みなので余計に購買意欲が下がる。ずっと考えていたが、結局カメラは買わず、出たばかりのハギワラシスコムのスカイプハンディフォンを買ってしまった。家に帰ってさっそく接続してみるが、数字のキーを押してもスカイプは応答しない。これはやり方が悪いのか、それとも「仕様」なのか?休み明けに会社で再度実験してみよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月 2日 (金)

スカイプが広まらない

スカイプの2.0が出た(ベータ版だけど)。もうインストールを済ませ、一応あちこちを触って他の変更点を確認。しかし、このスカイプ、今までにも知り合いに良いぞ良いぞと連絡しても今ひとつ反応が鈍い。無理矢理インストールさせれば1回は通話するものの、その後は音沙汰なし。こんなに便利なものを何故、と思うのは私だけ?かくいう私もスカイプアウトで購入した10ユーロのクレジットが一向に減らないが。

どうもおっさんには新しいものへの無意識の拒否反応があるのではないか?いよいよスカイプビデオの登場で、一気にスカイプが広まるかと思い、今度こそと力を入れて連絡するけれど・・・。もうじきスカイプインも日本で始まるという話だし、マイナス材料は皆無のはずなのに、何故?

海外にいる知り合いにも、スカイプアウトで連絡してその素晴らしさをアピールしたつもりなのだが、彼らもわざわざ高い国際電話料金を払うのが好きなようだ。

あまりしつこいと却って逆効果も考えられるので、アピールはほどほどにして自分だけ楽しもうか。それでは明日、釣りのあとにwebカメラを見に行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 1日 (木)

師走

いよいよ12月。今年の私の釣行も100回まであと5回。今週末からいよいよ厳しい寒さがやって来て、へらも相手をしてくれなくなる。何とかボウズを食らわずに今年を終わりたいが、難しいでしょう。

さて、今日は品質月間の一環(既に昨日で品質月間は終わっているが)として、工場パトロールを実施。5Sをメインにチェックしたが、どこの部署もなかなか完璧ということはなく、また、チェックされる側よりもチェックする側のほうが精神的にも疲れるので、担当する部署のチェックを終わってから、まとめに入る頃には疲労が蓄積。今夜はグッスリ眠れそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »