« webカメラ | トップページ | テレビ電話 »

2005年12月20日 (火)

再び「チャングムの誓い」

NHKもなかなか商売上手とでも言うべきだろうか。地上波(総合)で土曜日の深夜に「チャングムの誓い」を放送(BS-2の再放送)しているのに、冬休み特集とでも言うのか、今度はBS-2で土日を除く毎日2話ずつ集中的に放送している。おまけにこの前の日曜には、イ・ヨンエの太鼓持ち放送までしている。「チャングム」は確かに面白い番組だが、これでもかこれでもかと押し付けられると、ちょっと食傷気味になってしまう(それでも見ています)。冬ソナもかなりしつこく放送したようだ。私はNHKでの放送は見ていないので詳しくは知らないが。一体どういう意図があるのか?前にも書いたが、民放での韓国ドラマ放映は峠を越えたと思っているのに、理解しがたい。誰かその理由を教えてくれないだろうか?

|

« webカメラ | トップページ | テレビ電話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/7738538

この記事へのトラックバック一覧です: 再び「チャングムの誓い」:

« webカメラ | トップページ | テレビ電話 »