« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月28日 (火)

farscape

しばらくご無沙汰していたが、GYAOでずっと観ていた「ファースケープ」、シーズン1,2と放映されたものの、続きがない。ジョンの頭のなかからマイクロチップを取り出したまま(手術の途中)で、スコーピオ(だったかな?)が去って行き、えっ、これからどうなるのかと思ったところでシーズン2が終了。こんな不完全燃焼で放映終了とは、いくら無料とは言え、絶対に許せない。早くシーズン3(あるのか?)を放映してほしい。

ちょっと探してみたら、いろいろなサイトがあるようだ。例えば  http://www.farscape.com/
会社の人にも勧めた手前、中途半端では申し訳がない。GYAOさん、宜しく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月26日 (日)

韓流の流れが止まる

遂に「ドクターズ」一遍も観ずに返却となった。半額につられてDVD8枚を同時に借りたものの、今週は時間が取れず、ほぼそのまま返却だ。これで私の韓流も一旦止まる。これからしばらくはTSUTAYAに行くこともないだろう。

それはさておき、2月最後の休みである今日も雨。これで今月は釣行がたった1回。仕事が忙しく、3連休全てに出勤した去年でさえも3回は行っているのに、「量より質」への転換はモチヴェーションまで下げてしまったのか。いや、もう少し暖かくなれば、O氏やM氏もきっと動き出すに違いない。OG氏も。そうすれば一緒に釣行することも多くなり、私の気持ちにも張りが出るだろう。もしそうでなくても、3月にはへらが確実に動き出すので、たとえ私1人でも頑張って行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月25日 (土)

赤電

今日は昼から「ふぐ」を食う。私にとっては非常に贅沢。その店は天竜にあるので、行きは連れに店まで乗せていってもらった。楽しい時は過ぎ、いよいよ帰りだ。一体何年ぶりだろう、西鹿島の駅に行くのは。高校の頃、鹿島の花火大会があるときに浜松から乗って以来かもしれない。あれっ、随分小さな駅だ。記憶が蘇らない。こんな、20人も入らないような駅舎だったか?最初は新浜松まで行って、そこからバスで帰ろうと思っていたが、あまりに時間がかかり過ぎる。そこで、西ヶ崎まで電車で行って、そこからタクシーで帰ることにする。赤電は非常に早く、時間も正確(当たり前か)。西ヶ崎で降り、タクシーを呼ぶ。タクシーが来るまでの間、何となくローカル駅ののんびりとした感じが気持ち良く、1枚だけ携帯で駅の写真を撮った。

06-02-25_15-10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月24日 (金)

最後の最後に

遂に出ました金メダル!荒川選手の快挙には全く感激しました。こんな素晴らしいプレゼントを最後の最後に見せてもらい、朝から清々しい気分で会社に向かうことが出来た。本当にありがとう。あのプレッシャーの中、ライバルが次々にミスを犯す中で自分を見失うことなく、自分の持っている全てを出し尽くすなんて、とても凡人には真似できるものではありません。まだ24歳であるにもかかわらず、次回のオリンピックには出ないということですが、全く観責任に言わせてもらうと、勿体無い。でも誰のものでもない自分の人生だから、好きに決めて良いのでは。とにかく、今日はとても気持ちよく仕事もこなすことが出来、何度も言いますが本当にありがとう。

話は変わって、「ドクターズ」、全く観ることが出来ず返却まで後3日。どうしよう。勢い込んで借りなければ良かった。とにかく、今日から出来るだけぶっ続けで観れるだけ観るようにしよう。

更に話は変わり、スカイプを遠距離教育のツールとして使ったらどうかと提案したが、あっさり却下された。力抜け。自分だけが意気込んでいる感じで、空回りも甚だしい。しばらくは会社でスカイプについて話すことはやめよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火)

「パパ」観終わりました

ようやく「パパ」を観終わった。3人の男の恋の行方は思ったとおりの結末となったが、韓国ドラマでは、結末は視聴者の意見が反映されるということなので、もしこの結末がそうであれば、本来の結末がどうであったか非常に興味がある。「冬ソナ」でも最初はカン・ジュンサン(ぺ・ヨンジュン)は死んで終るはずだったのが、視聴者の懇願により失明となったと聞いている。

次のドラマ「ドクターズ」も早く観ないといけない。少しだけ「さわり」の部分を観たが、どうやらチャン・ドンゴンとイ・ヨンエは最初から恋人同士のような感じ。美男美女の組み合わせは「パパ」も同じだが、ドラマの常とはいえ、普通のおっさんから見てちょっと気分が悪い。もちろんやっかみです。

それはさておき、スカイプネタですが、「デスクトップの共有」が出来るということで試してみました。もちろん、自分だけで。webカメラのテストで見てみると、両側に鏡を置いて間に入って見たときのような、永遠に繰り返しが続く景色がモニターされ、実際にデスクトップにあるアイコンを移動させると、カメラの画像も同じ動き(当たり前か)をする。昨夜は1人きりで出来なかったため、今日会社で他の人のPC間で試してみると、きれいに映りました。ただし、かなりPCのパワーを食うため、デスクトップを変化させるのに一杯一杯で、動作が遅くなる。でも、何か有効利用出来そうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月19日 (日)

とりあえず風邪ではなかった

喉の痛みも取れ、何とか回復したが、大事をとって釣りはお休み。その代わりといっては何だが、今日までレンタル料半額のTSUTAYAで今度はチャン・ドンゴンとイ・ヨンエが共演するドラマ「ドクターズ」を借りてきた。全部でDVD8枚の16話。これを1週間で観終えなければならない。まだ「パパ」の16~18話が残っているため、かなりのハードスケジュールになりそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月18日 (土)

風邪

今日は連れの家にパソコンの件で邪魔したが、風邪をもらってきたようだ。喉がずっと痛い。せっかく今まで風邪なして頑張ってきたのがこれでパー。来週は打ち合わせや内部品質監査が控えているが、果たして体調を整えることが出来るか?明日は釣りにも行きたかったが、とにかく今夜だ。状態を見極めよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月16日 (木)

韓流に流されて

ホームコメディだと思っていた「パパ」も12話。次第にシリアスになってくる。3人の男の恋の行方は?という俗な見方はさておき、イ・ヨンエという女優の顔が良く見えてきた。もうひとつ、「春の日は過ぎゆく」という映画も借りているが、まだ観ていない。こちらも現代劇だが、イ・ヨンエが「パパ」とどのくらい違う表情を見せてくれるのか、今から楽しみだ。こうして私は韓流に流されて行く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月15日 (水)

遂にパソコン稼動!

月曜日に買った、本体のみ(キーボード・マウス付き)の台湾製パソコンをようやくセットアップした。これで古いパソコンと入れ替えが出来た。新しいパソコンのスペックは、CPUがCeleronD341の2.93GHz、120GBのHDと512MBのメモリ、4種のカードリーダ、DVDマルチドライブ、OSはWinXP SP2。古いパソコンのCRTとスピーカはそのまま流用し、古いパソコン本体(キーボード・マウス付き)はおさらば。それにしても、何も入っていない、立ち上げたばかりのパソコンの動きの軽快なこと!これが次第に疲弊して重くなっていくのだ。でもこれは母用。私のPCはDELL製 DIMENSION8250。まだ使える。それにしても、新しいパソコンは家電量販店で5万円弱。現在は良い買い物をしたと思っているが、しばらく使い込んでみないと本当のところは分からないだろう。

立ち上げてから、一応Windows Updateをしてみたら、38個の更新があり、更に3個の新しい更新。本当によくもまあ繰り返し更新するものだ。これ以外のOSに変えても良いが、対応しているアプリが少ないのでは?と気後れするので、しばらくは我慢しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月13日 (月)

違法輸出?

地元のヤマ発に続き、測定器メーカーとして有名な「ミツトヨ」まで違法な輸出をしているとのニュースが入ってきた。詳しくは分からないが、両社とも一流メーカーだから、当然法については詳しいはずで、また順法についても理解が深いはずだ。うちの会社でさえ、順法は当たり前として問題にさえならないのに、どうして両社はそこまで危ない橋を渡ろうとしたのか私には分からない。まさか最近の風潮のような「ばれなければ良い」ということではないだろうに。もしそんな寂しい話なら、企業活動って一体何だろう。

別件:その1
「パパ」9話まで観た。話は行ったり来たりの繰り返しで、主人公の2人より周りの出演者のエピソードが多いのでは?また、イ・ヨンエは顔が今ひとつ良くない。ぺ・ヨンジュンの表情もワンパターンか。でも、ここまで観たから、最後まで観ることにしよう。

別件:その2
またまたスカイプがアップデートして、2.0.0.81になった。あまりにも忙しすぎる。もう少しじっくりやってほしい。スカイプインも、Going My Way の人のように、日本の番号が対象になるような画面は見ることが出来ないし、一体何人くらいの人が050の番号をゲット出来ているのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月12日 (日)

ただ、釣りに行っただけ

体調不良から回復したので、ようやく釣りに出かけた。大久保。勇んで出かけたのは良いが、池には誰もいない。ただ、車が1台停まっている。はて?まあいい、堰堤に入る。背中方向から風が少しあるが、堰堤が遮ってくれるので、それほど寒さを感じない。いつものように11尺で底。餌はバラケとグルテンのセット。「玉」も用意する。9時過ぎに1人やってきたが、静かに左岸奥で開始。これもいつものことだから気にならない。さて、倒木横に餌打ちするが、前回同様ウキに動きなし。途中、両グルテンにしたり、「玉」を付けてみたりするが、全く効果なし。最近は太陽の高度が上がったせいか、10時半になってもまだ私の場所は翳らない。竿を9尺に変更し、深い「たな」を狙うとともにウキを見やすくするが、何も起こらず。後から来た1人も私と同じ様子。11時を過ぎると風が強くなり、湖面も荒れ気味になる。それにいよいよ翳ってきた。そこで、前回同様両グルテンで最後の1投にかけるが、今日は甘くなかった。結局、1度のさわりもなく12時前に終了。もう1人も終わった。今日はただ釣りに来てみました、という感じ。天気は良く、気温も上がってきたが、気持ちが冷え込んだため、昼前の終了となった。しばらく釣りは休んだほうが良いのかも。

追加:
吉田拓郎のエレック時代も含めた復刻CDが四月にポニーキャニオンその他から一斉に発売されることを知った。これで「どうしてこんなに悲しいんだろう」も入手出来る。それに、苦境に立っていたフォーライフを救った「ぷらいべえと」も。今から楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月11日 (土)

パパ

「パパ」3話まで観た。もう少し続けて観ることにする。今ならTSUTAYAで半額だから。

今日は天気が良いので、どこかに出かけてみようか。釣りもしたいし。OAナガシマでセールをやっているようなので、それもついでに寄ってみよう。

ノートンアンチウイルスの定義ファイルアップデートの期限が迫ってきたので、ここはひとつ、今無料100万ダウンロードをやっているキングソフトの3点セットを導入してみる。1年間は無料でフォローしてくれるということなので、しばらくはこれで。連れにも勧めた手前、自分が使わないのはどうかとも言われそうだし。

追加:
キングソフトの3点セット導入OK。「パパ」の続編を借りるついでにベイシア電器とOAナガシマにも行ってきた。ベイシア電器の組立パソコンは安い気がする。広告に書いてあるのと内容が一部異なるように思えるので、明日、再度確認しよう。ベイシア電器のそばの都田の池も見に行ったが、2時半頃と時間が遅いせいもあって、へらを釣る人はたった1人とバサーが2人。池はわりと穏やかだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 9日 (木)

体調不良

今朝はそれほどでもなかったが、出社してから1時間くらい経つと次第に具合が悪くなり、午前中で早退。家で午後は横になっていて、何とか楽になった。まさかインフルエンザではなかろうかと心配したが、熱も出ず、まあ安心だ。明日までグッスリと寝よう。「パパ」を観るのは今日はお休み。

「パパ」は気楽に観れそうな内容。ぺ・ヨンジュンとイ・ヨンエが元夫婦で、子供がいる。それに、イ・ヨンエの弟やその他の登場人物が絡むコメディータッチのドラマ。「初恋」で、シンジャ役をやっていた、イ・ヘヨンも出ているようだ(まだ見つけていない)。イ・ヨンエは何と言っても「チャングムの誓い」のイメージが強いので、一体現代ドラマでどのような演技を見せてくれるのか楽しみだったが、第1話ではまだ評価はしにくい。とりあえず第3話まで観て、その後観続けるか決めよう。あまりにつまらなかったら、観るために時間を割く意味がない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 8日 (水)

再び韓流の中に

まずはスカイプネタから。今日会社でブログを見て、「I’m offline」を確認した。

さて、今日は会社の帰りにTSUTAYAに寄り、ぺ・ヨンジュンとイ・ヨンエが共演したドラマ「パパ」を借りてきた。これからしばらく、私の韓流ブームが再燃する。それでは、これを書き終わったら、早速見ることにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 7日 (火)

スカイプのステータス表示

お気づきだろうか、昨日からブログタイトルの右に何やら雲のような模様が出ているのを。スカイプのヴァージョンが2.0.0.79になって、ブログなどにスカイプのプレゼンスを表示できるようになったので、早速試してみたということ。しかし、昨夜はいろいろと状態を変更すると、すぐにブログに反映されたが、今日会社のパソコンでブログを見てみると、確か家のパソコンの電源は切ってあるはずなのに、「I’m online」の表示が出る。ハテ?家に戻って、ようやく理解できた。当たり前のことのようだが、最後にスカイプがオンラインのままパソコンをオフすると、どうもその段階でのステータスがそのまま残ってしまうらしい。そこで、パソコンをオフする前にスカイプを終わらせれば、「I’m offline」の表示が明日には会社のパソコンで見られるはずだ。でも、これはバグではなく、仕様でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 6日 (月)

最近は急に関心がなくなる?

あまりに寒くて、土日は一度も外に出なかった。今日も引き続き寒いが、さすがに会社を休むわけにはいかない。出社したが、私のいるフロアのエアコンは効きが悪く、夏暑くて冬涼しいので、本当に辛い。甘えてますか?

さて、ふと自分の部屋を見回すと、随分中途半端なものばかりが目につく。まずは「日経ビジネス」。封を切らずに早3年分くらいが部屋のかなりの場所を占めている。続いては「Real Robot」。こちらも途中までは一生懸命作っていたのが、知らぬ間に(←そんなわけないだろ)封を切らないままほこりをかぶっている。更にはさだまさしのDVD8枚組。まだ一度も観たことがない。同じくさだまさしのCD12枚組は、何とか10枚目まで聴いた。昔、金が自由にならない頃は、あれも欲しいこれも欲しいと購買欲が強かった。しかし、ある程度自由になる金が手に入るようになると、購買欲は落ち、たまに買ってみると前述のとおり。まさか歳のせいで執着心が薄れてきたのでは?もしそうならこれは問題だ。それに部屋のパフォーマンスも悪い。そこで、これらを少しずつ処理してまずは元を取り、ついでに部屋の整理整頓もしてみようかと考えている。あくまで考えているだけだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 4日 (土)

異常な寒さ

せっかくの休日だが、朝から異常に寒い。この冬一番の寒さではないだろうか。釣りの予定もキャンセル。仮に釣行したとしても、これではまず釣れません。空は晴れ上がっているが、風も冷たく、出かける気さえおきない。こんな日は炬燵で丸まっているのがベスト。最近は我が社でもインフルエンザが蔓延の兆しがあり、体調管理には万全を期さないと、何日も寝込むはめになる。そこで、家では暖房に加えて加湿器も必需品。ただ、あまりに使いすぎると部屋が湿気てしまうので、今日は今週のたまった湿気を払うため、午前の本当に寒いなか、数時間部屋の窓を開放して外気を導入。いや~痺れた。とは言え、早朝は別として気温が氷点下ではないので、この程度の寒さが我慢出来ないのかと、どこかからお叱りの言葉が飛んできそうだ。でも、それだけ体が「やわ」になっているんですよ。

子供の頃は朝なかなか布団から出られず、また水道が凍ったり(水道管が破裂したり)、学校までの道を霜柱を踏みながら通ったものだった(遠い目)。学校には暖房器具もなく、午前の授業はかじかんだ手でノートもろくろく取れなかった。そんな時代もありました。

明日もこの寒さが変わらないとすると、釣りはまず出来ない。去年も2月は3回しか釣りが出来なかったので、今年は4,5回行きたかったが、既に難しい状況。まあ「量より質」への転換を図る今年の釣りだから、それも止むを得ないのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 3日 (金)

やっと1週間が終った

とりあえず1週間が終った。今週はやけに長く感じた。気持ちのせいかもしれない。週末は一度は釣りに出かけて気分転換をしよう。かなり寒くなるらしいが。

ショップパソコンに興味がある。現在ある古いパソコンはGateway社製でCPUがPentiumⅡ400MHzでメモリが320MB、HDは10GB、それに何と言ってもOSはWindows98 2ndEditionだ。とりあえずスカイプは動くが、Gyaoはコマ落ちで見られない。これを誰かに安く譲って、それに幾らか足してショップの安いやつを導入する。安全性からいったら、どこかのメーカー製だろうが、それではつまらない。自己責任でやってみたい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年2月 2日 (木)

7&Y

中西準子さんのHPで知ったのだが、書籍やCD、DVDなどを「7&Y」というインターネットショップで買うことが出来る。今まででもアマゾンとかあるが、購入金額が安いと送料がかかる、支払いにカードが必要では?とどうも手が伸びなかった。それが、受け取りは近くのセブンイレブン(店を指定できる)で、支払いもその際(代引)で送料手数料は一切なし。注文したものが今どういう状態か(入荷したか、発送したか)をメールで知らせてくれるので、店に到着したのを確認してから受け取ることが出来て非常に便利。私も何冊か購入した(「環境リスク学」含む)が、普通に本屋さんで取り寄せると2週間くらいかかるのが、数日で入手出来る場合もあるので、待っている間のストレスも少ない。もし知らない人がいれば是非試してみることをお勧めする。というか、私だけが知らなかったのかも。何と言っても私のアンテナが低いのは有名だから、ひょっとしてこれは既に常識かもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »