« ようやく満足の結果が | トップページ | デジタル屋台 »

2006年3月21日 (火)

終わってみれば優勝!

家に帰ると、ちょうど5回の日本の攻撃で、2点を追加して6対1という場面。何と初回に4点取っている。これは素晴らしい。急いでシャワーを浴び、リビングに戻ると、今度はキューバが2点を取って追いかける展開になっている。しかも、更に2点追加され、リードは1点だけ。これは厳しい。このまま9回裏になったら、逆転サヨナラか。何しろキューバの圧力は凄いものがある。しかし、やってくれました王ジャパン。9回表に4点追加して2桁だ。私の釣果と同じ(関係ないか)。抑えの大塚はさすが。1点は失ったものの、最後は3振でゲームセット。本当にこの4連休に入る直前は2次リーグ1勝2敗で準決勝進出は絶望と思われたのに、メキシコの意外な健闘でギリギリセーフ、2位で準決勝に滑り込む。それからは怒涛の勝利だ。1度死んだところからの復活は本当に神がかりとでも言うべきか。とにかくWBC初代チャンピオンの名は、野球がこの世にある限りずっと輝き続けることだろう。リアルタイムでこんな場面にいられたことを感謝しよう(誰に)。

|

« ようやく満足の結果が | トップページ | デジタル屋台 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/9190103

この記事へのトラックバック一覧です: 終わってみれば優勝!:

« ようやく満足の結果が | トップページ | デジタル屋台 »