« 連休2日目は比較的過ごしやすい状況での釣りだったが・・・ | トップページ | レイアウト変更 »

2006年7月17日 (月)

何だかんだ言っても3連休は釣りで終わり

今日は大久保。朝起きて、どうしようかとグズグズして、出かけたのは6時過ぎ。環状線も混み始めており、6時15分に池に到着。この時間で誰もいない。堰堤の一番右、階段横に入る。さて、今日は11尺で底から入るとするか。餌は両ダンゴ。6時半頃開始。しばらくして1人やって来て、左岸奥のビニールカバー付き釣り台に入る。あまりにそっと来たので、しばらく分からなかった。私のウキは餌打ち数投でもやもやするが、ここからがこの池は長い。釣れれば割と簡単に釣れるが、そうでないとこれが・・・。暑くなりそうなので傘をセットしておく。買ってきた朝食にも手をつけず、一心不乱にウキを見つめるが、バラシが1回出ただけ。ウキは動いているのになぁ。この池はまず1匹釣らないと、常にボウズを意識しなければならない。そこが辛く、また醍醐味?ようやく1匹出たのは7時37分。開始約1時間。何か判然としないウキの動きで、釣ったという感触がない。が、ここで初めて朝食を摂る余裕が生まれた。その後、7時49分には2匹目。やや小ぶりとは言え、他の池ならまあまあの25cmクラス。これも何となくスッキリしない。8時頃、私の釣り台1つ空けた左に1人入った。さて、本当に釣ったという感触を得たのは3匹目。ウキのカチッとしたあたりに合った。やっぱりこうでないと。時刻は8時19分。雨はポツポツやって来たが、まだどうのこうの言う段階ではない。私はそれから餌が尽きた9時頃まで底で粘ったが、次の1匹がなく、終了。次は宙だ。足元には前回同様へらが寄ってきている。こいつら、私のウキの下に移動しろ、と思うが、良く考えると、こいつらが移動しても本当にウキの下で口をパクパクさせるだけだろう。さあ餌も出来た。再開。すると、数投打っただけで、ウキの下に黒いものが。もう来たの!口をパクパクさせており、これがやる気を失くさせる。が、待てよ、こいつら、ジャミと同じと考えればいいんじゃないの。そう、私はもっと下のやる気のあるへらを相手にすればいいんだ。そこで、餌を練り込み持たせるようにして、「たな」も1m以上にセット。しかし、ウキは動き出したが、あたり、と思えるウキの動きにも全く合わない。う~ん、どうすれば良いのか。カバー付き釣り台で釣っている人は、多分宙なのだろうけど、ポツポツ釣っているようだ。結構浅そう。私の隣は最初底でやっていたが、途中から宙に変更している。しかし、竿が曲がったかどうかは分からない。10時を過ぎて、雨が本降りになった。荷物にシートをかける。と、今までさっぱりだった合わせが、合った!これは嬉しい。寄せてみればまあまあのサイズ。時刻は10時16分。3匹目から2時間かかった。その後、もう1匹と粘るが、餌が尽きる寸前に、空合わせに上のへらがかかってしまい、ハリス切れ。あと1回分しか餌がなく、普段ならここでジ・エンドなのだが、ハリスを交換して最後の1投。しかし効なく終了。11時頃か。普段ならここで本当に終了なのだが、ひょっとして底が正解ではないかと、再度底でやることにする。隣は帰った。釣れたのだろうか。仕掛けとウキは面倒なので、宙のものをそのまま使用。底取りも適当。餌はダンゴの底釣り(夏)単体。すると、じきにウキが動き出す。やはり今日は底だったのか。宙でやる必要はなかったかも。しかし、底も宙と同じであたりにはならない。ところが、ここで、餌を切ろうとして何かがかかった!はて?寄せてみればサイズはグー。上針だが、ちゃんと口にかかっている。ウキは全く動かなかった。ひょっとして底取りが出来ていない?時刻は11時11分。納得は出来ないがカウント。これで計5匹となった。ここで終われば雨もそれほど関係なかったが、人間欲が出ます。もう1匹。すると、連荘ではないがかかりました!時刻は11時16分。サイズはグーなのだが、ちょっとへらではないかもしれない(目が小さい)。が、今日はカウントさせてもらう。さて、今日のメインイヴェントはここから。11時半頃、3人やって来て、堰堤に2人、左岸倒木横に1人入った。それに呼応するかのようにウキの動きが良くなる。しかし、あたりにバッチリ合って、寄せる途中まで口にかかっているのが分かっていても、バラシが3回。特にラス前とオーラスで連続したのにはショック。数を増やせないまま12時に終了。別に針は何ともない。降り続く雨のなか片付け。汗を拭くタオルを池に落として、その濡れたタオルがズボンに付いてズボンがびっしょり。バラシと相俟って泣きたい感じ。これでは食事に行けない。でも、渋い?なか6匹釣らせてもらったから、そんなに落ち込むこともないだろう。気持ちを切り替え、荷物を車に積み、池を離れた。

|

« 連休2日目は比較的過ごしやすい状況での釣りだったが・・・ | トップページ | レイアウト変更 »

コメント

西の平は渋かったですか。でも6枚は立派ですね。
私も6/18以来行ってないかな?
アッと言う間に一ヶ月です。早いものです釣りをしてると時間が過ぎるのが。
ところで、堰堤の11尺は8~9尺より棚が浅くありませんか?
前にそんな事聞いたことありますが…。

投稿: 黄金バット | 2006年7月19日 (水) 23時19分

大久保は堰堤寄りが一番深く、遠くにいくにしたがって浅くなっているようです。私が11尺を使っているのは、穂先の関係から。

投稿: sunshine_hera | 2006年7月20日 (木) 06時11分

そうでしたか、了解です。
実はあそこでは底で9尺しか使った事がなかったので、よくわかりました。

投稿: 黄金バット | 2006年7月20日 (木) 06時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/10982038

この記事へのトラックバック一覧です: 何だかんだ言っても3連休は釣りで終わり :

« 連休2日目は比較的過ごしやすい状況での釣りだったが・・・ | トップページ | レイアウト変更 »