« 今日は飲み会 | トップページ | 湖西の池での感動の釣り(続き)・・先に一つ前のを読んでね。 »

2006年7月30日 (日)

調整池で釣るはずが、流れ流れて湖西に。

Photo
今日は特に釣りをする予定もないが、習慣で5時に目覚める。それからしばらくはゴロゴロしていたが、外が明るいのに家でエアコンにあたりながら涼しいだけの1日で良いのか?と自問自答。よし、せっかく鍵を借りているから、調整池にでも行ってみるか。7時過ぎに家を出る。池に到着し、車を入れる前にまずは様子を伺いに行くが、ここで大変な事に気付く。池の鍵を忘れた!茫然自失。さ~て、これからどうしよう。そうだな、ドライブでもするか。気持ちを切り替え、釣り場を巡るドライブに変更だ。まずは近いところで引佐の池(天池)。5,6人入っているが、竿が曲がっている感じはしない。ここでやってみようかな、と一瞬思うが、ここでボウズだったらかなり辛いので止め。次は、以前OG氏からアスモ近くの池の話を聞いたことを思い出して、急に行きたくなる。これが遠いこと。引佐から細江町役場を通って三ヶ日方面に向かい、都築から「ただ」の狭い道路を抜けて瀬戸に出る。これだけでかなり疲れる。海水浴シーズンで浜名湖には楽しそうな親子連れ。それを横目に車は湖西へとひた走る。10数年前、アスモには製品の納品や修理で行ったことがあるが、道は忘れた。ナビがあって本当に良かった。アスモ周辺はかなり様変わりしていて、OG氏の言うコンビニはどこかなと探していると、つぶれた店を発見。その脇の道がどうも臭う。そこを入ってしばらく行くと、おお。見えてきた。これが冒頭の写真。まずは車を停め、池の周りを一周。池は2つあるように聞いていたが、まあいいや。かなり大きい池で堰堤も長いが、傾斜がきついのが気になる。歩いていくと、道ばたに古くなった花束がある。この池で何か不幸でもあったのか。それにしては、釣っている人達の平和そうなこと。池の奥に行くと、下のほうに立派な駐車場がある。何かの公園かな。池を一周して帰るつもりだったのだが、ふいに竿を出したくなって、堰堤の逆側の岸に入ることにする。車に戻り、道具を下ろして池に向かう。全く知らない場所で全く知らない人にまずは挨拶。その右に入れさせてもらう。竿は12尺で宙のようだ。それなら私も宙で行こう。竿は11尺。頭上の木の枝がちょっと気になる。岸辺でなく、池に入ってセッティングするが、水がきれいでかなり急な勾配がありあり。下手をするとそのまま池にはまりこんでしまいそうだ。慎重に釣り台をセットし、さあ準備しよう。続きは次の日記で。

|

« 今日は飲み会 | トップページ | 湖西の池での感動の釣り(続き)・・先に一つ前のを読んでね。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/11152184

この記事へのトラックバック一覧です: 調整池で釣るはずが、流れ流れて湖西に。 :

« 今日は飲み会 | トップページ | 湖西の池での感動の釣り(続き)・・先に一つ前のを読んでね。 »