« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月28日 (水)

藤田屋?

会社の帰りにいつも通る道、しばらく空き屋になっていた場所にラーメン屋が開店した。その名は「藤田屋」。ええっ!!藤田屋?100円ショップの向かいで、以前は「かっぱ寿司」で、その後に入ったのが「藤田屋」だった。私も2,3度入ったことがあるが、小さな茶碗にご飯がそっと盛ってあり、それに焼豚を細かく切ったものをトッピングして、更にその上から「たれ」をかけて、何と350円。それで行くのを止めたら、しばらくして「三方原屋」というラーメン屋に変わっていた。「三方原屋」も頑張ったのだが、場所のせいなのか分からないが閉店。そしてしばらく空き屋になっていたのだった。それが「藤田屋」として新装開店だ。リベンジ?開店早々には客で賑わっていたようだが、最近は不明。私も、都田の釣りの帰りにでも再度挑戦してみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月26日 (月)

良く分からないけど、観れたどー!

1seg今日もあまりに腹が立つので、会社から帰ってからずっとワンセグチューナーをいじっていた。すると、愛知でセットしたら、静岡の民放が観られる。あれっ?そこで、全局スキャンというのをやってみたら、何とNHK,教育と民放4社が全て観られるではありませんか!そのまま、触らないようにして、早速ブログに書く。メーカーさん、済みません。ちゃんと映りました。でもね、使い方が良く分からないよ。もっと丁寧な説明が欲しい。それと、どうして静岡でセットすると観られないの?まあ、映ったからいいけど。

masaさん、ご迷惑をおかけしました。

年のせいか、ちょっと短気過ぎました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月25日 (日)

ワンセグチューナー

53400284今日は朝から曇りで気温も低いので、釣りはお休み。その代わりと言っては何だが、ワンセグチューナー、買いました。早速試してみよう。最近の私の状況から考えても、こんなものを買う余裕はないはずだが、前にも書いたとおり、物欲が捨てられないのだ。同じ店にヘリコプターのラジコンもあり、それも欲しい。さて、どうしようか。

P.S.早速使ってみたが、ダメだあんなもの!NHKと教育しか映らない。さすがにNH
    Kはバリ5だが、他の民放はバリ0!ゼロって一体・・・?これはチューナーが悪
    いのか、それとも放送局の電波状態が良くないのか。いずれにせよ、これでは
    買った意味なし!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年2月24日 (土)

バットさんに誘われて鶏小屋へ

さあ、今日は釣りに行くぞ!と張り切って起きたまでは良かったが、いつものグズグズでなかなかスタートしない。ふと携帯を見ると、バットさんから増沢と鶏小屋のどっちが良いですかとお誘い?のメールが。これがグズグズを断ち切り、「ゴリゴリ」事件から遠ざかっていた鶏小屋行きを決意させる。8時過ぎに出発。道はそれほど混んでおらず、8時半過ぎに池に到着。とは言え、同じ事を2回してはいけません。橋は必要以上に丁寧5340027153400272に渡る。バットさんの車は橋の手前に停めてあった。メールでは堰堤の左から2つ目の釣り台に入っているとのことで、車を停めてから池に向かうと、バットさんはちょうど餌を打ち出すところだった。まずは挨拶。一番左の釣り台に入ろうかと思ったが、往復がちょっと怖いので、右にいた先客の右の釣り台に入ることにした。さて、今日は何尺を出そうかな。バットさんは15尺と言うので、真似をするわけではないが、私も15尺で底。餌はいつものセット。太陽は燦々と降り注いでいるが、体感温度はそれほどでもない。風・波も時々出る。さて、餌の打ち出しは9時過ぎ。もとよりすぐにウキが動くとは思っていないが、先週の都田のこともあるので、最初から気を引き締めていこう。隣はバンバン餌を打っているようだが、良く見ると宙のようだ。何だ、宙でもOKなのか。10時頃、バットさんから様子を聞かれたので、両手で×を作って返事。そろそろ3月なんだし、もっとウキが動いても良いのでは?10時半になって、流石に少し焦り出す。そして、選んだのが「ドボン」。すると、ウキが動くようになり、11時を過ぎて2回あたりに合った。しかし、最初はバラシ。2回目はハリス切れ。そろそろ12時だ。隣が片付けを始めた。宙で1匹釣っている。バットさんの様子はどうかな。このまま2人釣れないのなら、そろそろ終わりにしようか。と、バットさんの竿が曲がる!やられた!これで帰れなくなった。そして12時のサイレン。一旦トイレ休憩にしよう。そして、用を足して戻ると、何とまたもバットさんがへ53400274らを取り込んでいる。えっ!まさか。1匹目のへらを取っておいて私にプレッシャーをかけているのかと一瞬思ったが、そんなことを彼がするはずもない。彼はずっと「バランスの底」で通していて、そして結果を出した。これには堪えた。ドボンなんか?をやっている暇はない。急いで底を取り直し、再開。しかし、地合になっているわけでもないので、ウキが動くこともなく、焦る。ここで何かしなくては。よ~し、「段差の底」に変更だ。上ハリスを切り、適当に短くする。餌は夏の両ダンゴをバラケにし、食わせは「玉」。底も取り直して再開。しかし、俄仕込みの釣り方で結果が出るわけもなく、いよいよ私の釣りは迷宮を巡り巡る。次は「段差の宙釣り」だ。そっと「たな」を底から70cmくらい上げてみる。そろそろ1時。バットさんはバラケが尽きたら終わるとのこと。まずい、このまま帰られては、私に「ダメ人間」のレッテルが貼られたままになってしまう(←そんな大袈裟な)。幸い、ウキがもやもやし始めた。何とか1匹。しかし、皮肉なことに竿が曲がったのはバットさんの方。これで万事休すか。いや、ウキのもやもやは本物だった。深く馴染んでからグッと入り、これに合わせ5340027553400276れば、やったかかりました!長かった。底でないのが残念だが。1匹は1匹。慎重に取り込む。そして写真。時刻は1時1分。へらは寄ってきたようだ。そしてじきに強いあたり!わわっ、穂先が水中に持ち込まれてしまいそう。懸命に堪える。何回かやり取りをしてようやく寄せると、予想はしていたが腹から上がってきた。ガクッ。そのうえハリス切れ。でもこれで地合が崩れたわけでもなく、1時30分には2匹目が。「たも」を出していないので、うまく写真が撮れない。竿掛けの横に小さく映った。空は曇り、体感温度はグッと下がったが、私の闘志はメラメラと燃えている。まだまだいけそうだ。しかし、同時にかつてこの池で、名人と言われている人が「底を切れば誰でも釣れるぜ、ヘッ!」と言ったのが脳裏に浮かんできた。それを打ち消すように餌打ち。すると、またも大きなあたり!バットさんに並んだか?いや、目に擦れてきた。急いで外す。ゴメン。バラケが尽きてからも私に付き合ってくれたバットさんもいよいよ本当の終わり。もう2時になろうとしている。まだ私にチャンスはある。バラケが抜けてから誘いをかけてみたり、思いつくこ5340027753400278とはやってみる。すると、ウキがグッと力強く入った!ちょうどバットさんが釣り台から離れた瞬間。これは大きい。今までのものも私にとっては大きい部類だったが、これは30cm以上ある。時刻は2時4分。バットさんのいる間に釣れて良かった。すると、次の餌打ちでまたもはっきりとしたあたりが!これにもかかり、連荘だ。と、後ろから声が。バットさんが荷物を車に積んだあとにちょうど様子を見に来ていた。ラッキー!バットさんは歯医者に行くと言って帰った。さて、私はどうしよう。午前中の泣きそうな状況からは脱したが、まだ餌が残っているから、とりあえず3時までやってみよう。しかし、またもあの言葉が頭をよぎる。「底を切れば誰でも釣れるぜ、ヘッ!」。寒いのは天気のせいだけでもないだろう。その後、2時24分に5匹目。そして2時36分に6匹目、続いて連荘で7匹目534002795340028053400281と数は伸び、本来はとびきり嬉しいはずなのだが、気持ちはややダーク。あの言葉が頭の中でリフレインする・・・。やはり底で釣りたかった。これは贅沢な悩みか。3時になり、終了。午後から来て右岸に入った人は、底でじきに竿を曲げた。片付けを終え、車に戻る。それにしても、久し振りに長時間の釣りをした。約6時間。結果、数は今年一番でサイズも文句ないのに、手放しで喜べない自分がいるのは何故?いや、これでいいんだ、これで。自分で自分を納得させながら車を始動。帰りも橋では必要以上の注意。そして帰宅した。明日こそ天気が良ければ底で釣るぞ!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年2月23日 (金)

長く重苦しい1週間が終わった

とりあえず2日の休養が出来る。しかし、休みが開ければ再びカウントダウンが始まる。幸いなことに休みの2日間は好天が期待出来るので、思いっきり釣りで気持ちを紛らわそう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月22日 (木)

そろそろ考えをまとめないと

2月もあと少しで終わり。私の運命もそろそろ決まってくる。条件も出て来たようなので、そろそろ身の振り方を決めなければ。とは言うものの、会社の中は何故か緊迫感がないように思える。やはり年寄り以外は無関係と思っているのだろうか?もっと自分のこととして捉えないと、後で後悔のほぞを噛むことになると思うのは私だけか。それとも自分に自信があるので、どうなっても平気とでも言うのか。単に想像力の欠如ということにならなければ良いが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月21日 (水)

カウンタ付けてみた

アクセスカウンタ、今まで付かないものと思っていたが、実は簡単にセット出来た。で、付けてみました。右の下の方。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月17日 (土)

電話のセールス

今日は有休を取って車の点検と修理。天気が持てば釣りという選択肢もあったが、予報どおりの雨。家にいると、電話。よくある不動産などのセールスの話なので、興味がないと言って電話を切ると、すぐにまたかかってきた。同様に興味がないと言って電話を切ると、何とまたまたかかってくる。そこで、こちらも意地になって、すぐさま興味がないと言って電話を切る。これ以上付き合うつもりもないので、受話器を外しておいた。さっき受話器を元に戻したが、向こうもこちらが一方的に電話を切ったことが余程腹に据えかねたようだが、そもそもこういった電話のセールスにこちらが付き合わなければならない義務でもあるのだろうか。どうせ、どこかから入手した電話番号簿を見て片っ端から電話をかけているのだろう。数をこなす必要があるのだから、興味もない人間とだらだら話すことは時間の無駄以外の何物でもないはず。こちらも相手のことを思いやって、スパッと電話を切っているのだから、ありがたがられて当然なのに、怒るとはどういうことだろうか。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年2月15日 (木)

春一番?

いやぁ、昨日はすごかった。会社の帰りがちょうど嵐のピーク。土砂降りに強い風で、車まで行くのに一苦労。そのうえ、車に乗ってからも、前が良く見えず怖くてたまらない。そのくせ、ようやく家に着く頃になって、落ち着く。TVで春一番と言っていたし、袋井の方では突風で家の屋根瓦が飛んだとか。今日も冬に戻ったような冷たい風。時々ビューッと強く吹く。春になったのではなかったのか。週末も天気が悪いようだし、しばらくはコロコロ変わる天気に振り回されそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月13日 (火)

山村聰さん

「へらぶな」で適当に検索していたら、ヘラブナネット21とかいうサイトにぶつかった。いろいろと面白そうな感じだが、その中に「山村聰 釣りひとり」というカテゴリがあり、あっと思った。亡くなった俳優山村聰さんではないか。東大卒のおしゃれな俳優さんだったが、ヘラブナ釣りが趣味だったとは。しかも竿を作るために、竿師に弟子入りまでしたという。急に親しみがわいてきた。そうか、あの人もヘラブナ釣りにはまっていたのか。何だか嬉しくなる。

へらぶなねっと21    http://www.herabuna.jp/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月10日 (土)

法事

今日から始まる3連休の初日は法事。時間より30分くらい前に寺に着く。天気は良いが風が強い。じきに坊さんも来て、今日は・・・の**回忌ですねと言われた。えっ!今日は・・・の**回忌と・・・の**回忌ですよね、と問い返すと、坊さんも困った顔。今日は父親と弟の両方の法事のはずだったのだが、お寺のミスで父親だけの法事になってしまった。坊さんに罪はないが、集まった人も困惑。弟の方は別途行うことにして、とりあえず法事を済ませた。帰り際、梅ではなく桜の木に花がちらほら咲いているのを見てびっくり。まだ2月ですよ。それから皆で会食。それにしても、お寺の担当者が替ったとかできちんと情報伝達が行われないのも考えものだ。何かITを使って処理出来ないだろうか。おっと、お寺とITはミスマッチか?いや、間違いがなくなるということで、お寺も積極的に取り入れるべきだと思う。もっとも、もう取り入れているかもね。何しろ、卒塔婆もプリンタで印字する時代なのだから。それにしても、桜の写真を撮っておけば良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 9日 (金)

今度こそひっそりと

アクセス8000回達成。その前にビッグニュースがあったので、かすんでしまった感があるが、それはそれ、これはこれ(←おいおい)。これからは物欲にまかせた内容ではなく、へらぶな釣りを中心にひっそりと更新していこう(←おいおい)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

株価

一昨日あんな大発表があったというのに、株価は何ら動かない。思い切ったリストラを好感してアップとか、ない。元々動きの悪い株だったので、すぐには反映されないのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 8日 (木)

遂に出ました

昨日の発表、そして今朝の新聞の報道で、遂に当社のリストラ策(人員削減)が明らかにされた。約5人に1人が会社からいなくなり、転籍も含めれば約3人に1人が何らかの処遇をされる。いよいよ身近なものとして認識されたので、これから社内は大変だろう。それにしても、社長の交代は、予想されたとはいうものの心に響く。入社してからずっと現社長にはお世話になりっ放しなので、なんとも言いがたい気持ちだ。今の会社の状況の全てが社長の責任ではないことは明らかなのに、結果責任を取るというのもトップたる者の身の振り方だとは言え、その毅然とした態度には頭が下がる思いだ。
さて、それはさておき、次は我が身。年寄りに分類される自分は首の周りがかなり寒い。今後の身の振り方を真剣に考えなければ。何せ「デラシネ」なので、本当にフラフラしているのだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 7日 (水)

アクセス8000達成?

アクセスが5000を超えてから、徐々にスピードが上がってきた。そしてさっき8000を達成。本当に励みになる。これからもコツコツ(そんなにネタもないので)やっていこう。

P.S. と喜んでいたのも束の間、実はカウンタの数値は本ブログへのアクセスと何か
     の合算になっていたのだった(これが良く分からない)。実際には約100少ない
     数値で、早く喜び過ぎ!今集計方法を本ブログへのアクセスのみに変更した。
     8000にはあと数日かかるので、その時こそ本当に(ひっそりと)喜ぼう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「夜会」

ユーキャンからメール。中島みゆきのDVD「夜会」8枚組の広告だ。う~ん、欲しい。でも今の状況ではなかなか決断出来ない。そのうえ、私の部屋には以前購入した、さだまさしのDVD「月虹」8枚組が手つかずのまま置いてあるのだから。何故か勢いで買ってしまい、そのままという代物が他にも。以前書いたことがあるが、Real Robot(ディアゴスティーニ)もそう。別に金が余っているというわけでもない。さだまさしといえば、CD12枚組もようやく聴き終えたばかり。その他にもまだクラシックCD50枚組!というのも聴いている途中(ほんの数枚聴いただけ)。これでは購入してもその後が見えている。でもなぁ。おっと、欲しいリストには Little Jammer Pro もあったっけ。どうにかして頭のなかの煩悩を振り払わないと、余計なものばかり買ってしまう。困った。

P.S. さきほどNHK教育テレビの「趣味悠々」で鉄道模型についてやっているのを見
     ていたら、やはり欲しくなった。こりゃぁどうしようもないね。子供の頃いろいろ欲
     しいものがあっても家庭の事情で思うようにならなかったので、今になって反動
     が出ているのだろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月 6日 (火)

車の保険って・・・

正月にゴリゴリしてしまった車の修理見積もりが出た。約2万6千円。微妙な金額。と言うのは、これを車両保険で修理してしまうと、割引が3等級落ちてしまうので、一瞬もうけたと思える修理費用はその後の保険の支払いの中で知らず知らずのうちに相殺されてしまうことになるからだ。これがウン十万するなら迷いなく車両保険を使うのだが、この金額では・・・。
結局保険を使わずに修理することにしたのだが、一体何のために車両保険に入っているのか、今更ながら疑問に思えた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Little Jammer Pro に Vocal が

リトルジャマー・プロに遂にヴォーカルが現れた。楽器はMIDIでも声は生だ。早速HPでデモ演奏を聴いてみる。おおっ!何と素晴らしい!!動きはやや期待外れ(腰の振りが気忙しく感じてしまう)だが、声は抜群。って、生声だから当たり前か。う~ん、これで余計に欲しくなった。しかし、ホーンセクションも加えると9万円近くになる。これはなかなか手が出ない。ただ、リトルジャマー(ミーツKENWOOD)の下取りキャンペーンもやっていて、1万円で引き取ってくれるというので、これは考えものだ。ちょっとデモを聴いてほしい。

http://livehour.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 5日 (月)

本当の花粉症?

今日は会社で3時休みまで何ともなかったのだが、休みが終わるのと同時に鼻がムズムズしてきた。そしてクシャミ連発!先日体調を崩した際もクシャミが出ていたのだが、今回は止まらない。大きな「ハクション!!」と言う声がフロアに響き渡る。タオルで顔を覆うようにして音を小さくしているつもりなのだが、多分ほとんど効果なし。今までも花粉症気味というのは何度かあったが、今回のようなクシャミ連発で止まらないのは初めて。トイレに行っては鼻をかむという繰り返しで、仕事の効率も大幅ダウン。終業のベルと共に退社したが、家に帰っても状況は同じ。苦しいこと極まりない。かといって何か出来ることもなく、ただおとなしくしているだけ。今ようやく落ち着いてきた。私に出来るのは、このまま静かな夜を迎えられますようにと願うことだけだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年2月 4日 (日)

アクセス急増?

今日の0時と1時の2時間でアクセスが140件となった。何かの間違いでは?そんなに話題となるような記事はないはずだが。これは単純に喜べないなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 3日 (土)

覚醒

最近は4時頃目覚めてしまう。数年前にも同じようなことがあった。その時も悩みはあったのだが、今回もやはり同じだろうか。それとも単なる老化か?今日はいずれにしても釣行するので、もう寝直すのはやめよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 2日 (金)

お久し振り(会社にて)

先月31日は会社に到着してじきに具合が悪くなり、午後から退社。2月1日は1日お休み。と言う事で、本日復活。しかし、今度はやけに早い花粉症?でくしゃみ連発。鼻の左側と目の左側だけがムズムズして、午後になってようやく落ち着いた。明日から休みだが、こんな調子で釣りに行けるか不安だ(←結局それかよ!)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »