« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月30日 (土)

アクセス15000達成!

さきほどアクセス数が15000を超えた。最近はアクセスが低迷している時もあったので、とりあえず喜んでおこう。まだまだ世の中には凄いアクセス数のブログが山ほどあるので、私は私なりに気負わずにポツポツと更新して行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月28日 (木)

便利な世の中になったもんだ

使用しているキングソフトインターネットセキュリティが試用期間を過ぎたので、更新すべくキングソフトのHPを見に行くと、現在キャンペーンで無期限更新を1980円で行えるとある。早速必要な入力をして、コンビニ決済を選択する。この後振り込み用紙でも印刷するのかなと思っていると、何と今ではオンライン決済というのがあって、指定された番号を控えてコンビニに行き、「オンライン決済(または携帯決済)」と言ってから、端末に自ら番号を入力して、振り込む内容を呼び出し、確認後に支払うようになっているのだった。
本当に便利な世の中になったもんだ。手数料は200円取られたが、良い勉強になった。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年6月27日 (水)

株主総会その2

P社の株主総会は平穏無事に終ったようだ。しかし、私が取っている静岡新聞には記事がない。ここでも不人気なのか。
P社の株主総会が本当に問題なく、シャンシャンと終ったことはP社にとって喜ぶべきことなのか。むしろ、株主による問題提起(株価低迷についての経営者責任など)がされて混乱・紛糾したほうがP社のためにも良かったのではないかと考える。毎回過激な発言をする株主は、今回は大人しかったのか。それとも諦めたのか。このまま何もなかったように新しい組織が承認されると、本当の改革は進むのか疑問に思えてくる。まあ、株主の1人としては、今後の株価に注目しよう。
ちなみに、今日のP社の株価は昨日から何の変動もない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

林住期

今朝のTVで、五木寛之の「林住期」の話が出ていた。50歳から75歳までの期間は、自分のやりた事をやる期間だとのこと。そうは言っても、それは充分にお金のある氏のことだから可能なのだろう。金はさておき、自分のやりたい事とは一体何だろう。釣りは確かに趣味の一つではあるが、それが全てというのも少し寂しい。せっかくの充電期間、何かを見つけなくては(←これが強迫観念になっては意味がないが)。

林住期は、登山に例えると「下山」とのこと。登山も下山に成功して初めて登山として成立するわけで、この期間を、登る時には一心不乱で見えなかった足元の高山植物や雷鳥などを楽しみながら過ごすことが大切だと話していた。

あくまで「金」はさておきだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月26日 (火)

株主総会

今日はP社の株主総会。もう関係ないが、私も株主の1人なので、全く無関心ではいられない(出席はしませんが)。それにしても、あれだけのリストラを行っておきながら、市場の無反応には驚きを通り越してあきれるばかり。これでは辞めた人達も浮かばれない。こうも不人気を露呈されるP社って一体・・・。
今日も報告事項や議案の内容はさておき、シャンシャンと終るのだろうか。それとも何か起きるのだろうか。もしサプライズがあるなら、それは株価上昇に繋がるものであって欲しいと願うのは私だけではないと思うのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月23日 (土)

天気予報はどうなった!東ノ谷

今日はOT氏と東ノ谷。少し早く池に着いたので、様子を伺うと、階段状堰堤には2人、新しい池の「樹の横」の堰堤にも2人。古い池のほうにはゴミが一杯。さ~て、どこに入5340068753400688_1ろうかな。と、OT氏登場。ゴミを覚悟して、いつもの捨て石のある所に入ることにした。私は蛍の餌を飼うはずの水路の流れ出し。釣り台のセットに手間取るうちに、OT氏がいつもの9尺宙両ダンゴで開始。じきに1匹釣る。私も9尺宙両ダンゴで準備出来たが、如何せん目の前のゴミが・・・。「たも」で掬うが、所詮手前の分だけ。ウキが立つあたりには到底届かない。それでもゴミの隙間を目がけて餌打ち。どうにもリズムが掴めない。ようやく1匹目は6時半を過ぎてから。53400689OT氏はもう3匹釣っている。私も続こう、とあたりに合わせれば、かかりました!しかし目に擦れ。急いで針を外す。次のあたりは?今度はジャミ。へらとジャミは一緒にいるのか。今日はへらが湧いて、ウキの立つ辺りにはへらがジャミ状態で口をパクパクさせている。OT氏は「たな」を深くして対応。私は最初「たな」を上げてみるが、ウキの動きが激しくて合わせられない。そのうえ擦れが頻発。適当な534006905340069153400692「たな」を取ろうとモタモタしていてOT氏との差を詰められない。4匹を釣った時点で差は3匹。よし、まだ何とかなりそう。ここで7時半のチャイムが鳴る。ゴミは目の前をウロウロしていたが、ようやく風が出てどこかに行った。これからだ。すると、今度は波が手前に向いてしまう。そのうえ風が冷たい。気温は本当に上が5340069353400694_2る?曇っているのと相俟って、ウキの視認性がかなり悪い。ところが、同じ状態の筈のOT氏は竿を曲げ続ける。私も一生懸命ウキを見つめるが、結局釣れたのはジャミのダブルだけ。ここで餌も尽きたが、新しく作る気持ちもなくしばし休憩。その間もOT氏は竿を曲げ、2桁を突破。ようやく湖面が穏やかになってきたので、気分一新と竿を7尺に替え、餌も作り直して再開。一応ここでは6尺でも釣ったことがあるので、何とかなるだろう。時刻は9時近く。すると、すぐにウキが動いた。あれだけ休憩したのに?正体はジャミ。振り込むとジャミあたりになる。それで、出来るだけ落とし込みで5340069553400696打ってみると、ようやく1匹釣れて、私の第2目標達成だ。今からOT氏に追いつくのは無理。そこで、次の目標設定は2桁。しかし、続かない。しばらくして、ようやく「へら」あたりを取ることが出来るようになり(向こう合わせもあり)、ポツポツと2桁目53400697_15340069853400699前まで行くが、餌が尽きて無念の納竿。まだ餌があるOT氏に、7尺を振ってごらんと貸すと、餌が付いたままの9尺をよこしたので、OT氏の横で立った53400700ままポトンと餌を落としてみると、あたり!穂先は水中にないので軽く合わせると、かかりました!これで2桁達成!何か変だが、1匹は1匹だ。この少し前、話し掛けてきた人がいた。最初は誰だか分からなかったが、声から多分、masaさんが言うところのNさんのようだ。今日の増沢(都田)は良かった。西ノ谷は放流べらがポツポツ。明日は鮎の友釣り大会に出ると言っていた。さて、片付けようかな、と思った瞬間に、またも昨日の悪夢を思わせる雨が。OT氏は傘を出しているので、そのまま続行。しかし、私は濡れながら片付け。ある程度片付いたところで傘をセットし、休憩。すると、雨は止んだ。これなら荷物に覆いをかけておいて休憩していた方が良かったと、意味のない反省。OT氏は結局19匹で納竿。私のほぼ倍だ。この池も草刈りがしてあって、対面アスレチック下もきれいになっている。でもあそこまでは行く気力がない。片付けを終え、明日は都田と約束して解散した。

今日はブログを書いている途中で寝てしまい、随分長い時間をかけての更新となった。その分中味が濃いのかと言われれば、決してそんなことはないですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月20日 (水)

新しいブログ(HP)を発見

今日、たまたまネットサーフィン(←死語?)していて、岐阜に住んでいらっしゃるshinnさんという人のHPを発見。早速「お気に入り」に追加した。この方、竿の所蔵が凄く多い。ウキも。こんなに持っていては、順番に使っても一巡するのにかなり月日がかかりそう、と大きなお世話。釣行もかなり多く、参考になる内容もあるので、これからちょくちょく寄らせてもらうことにした。
shinnさんのHPはこちら。

http://www.ogaki-tv.ne.jp/~shinn/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月18日 (月)

何とかしてくれスパムコメント

変なトラックバック(Viagraとか)がようやく下火になったと思ったら、今度はスパムコメントが多発している。毎回、「ニフティに連絡して削除」を選択しているが、機械的に送っているのか、全く減る様子がない。一体何のために送ってよこすのか。単なる嫌がらせにしか思えない。こんなのを相手にしているほど暇ではないことはないが、それにしても鬱陶しい奴らだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月17日 (日)

今日はお休み

今日はお休み。とは言っても、もちろん釣りのことだが。今朝起きたことは起きたのだが、いつもに増してダラダラグズグズしているうちに、「所さんの目がテン!」と「がっちり!マンデー」を観てしまう。そのままテレビの前に居座り、結局どこにも出かけないまま夜を迎えたという次第。バットさんのブログを見ると、昨日は午前と午後の2回、今日は墓参りの前に1回、ととてもバイタリティに富んでいる。私もせめて釣りくらいは気を入れてしなければ、と心の中では思いつつも、元来の怠け者の性分が邪魔をする。よし、今週は週末までに1回は釣行するぞ!って、そんなに力むほどのことでもないのだが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月11日 (月)

My韓流ブームの続き & 韓国俳優本

Docu0005注文しておいた本が届いたので、セブンイレブンで受け取る。これは本当に便利な仕組み。
さて、それとは別に、この本で、今まで分からなかった韓国俳優の名前が分かってすっきりした。バットさんお好みの「シンビ」役の女優も、ハン・ジミンさんだと。ただ、530人で全ての韓国俳優が網羅されているとは思えないので、もう少し細かいものがあれば良いのに、と思う。

P.S.バットさんのお好みは「シンビ」ではなく、「チャンイ」でした。残念ながら事典には載っていなかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月 9日 (土)

Skype Pro と To Go 開始

遂にスカイプの新しいサービスが始まった。それが、Skype Pro と To Go 。Skype Pro は月額300円(2ユーロ)で使用可能。PCから(固定電話または携帯電話に)どこにどれだけかけても無料(ただし、接続料が1回の通話につき4.9円かかる)。また、To Go は、Skype Pro のオプションで、番号を取得すると、固定電話または携帯電話から海外の固定電話または携帯電話に、Skype Out と同じ料金で通話が可能というもの。頻繁に海外と通話する人にとっては多分便利なのだろう。しかし、私のような、とりあえず Skype Out を試してみたくて10ユーロ購入したものの、その後ほとんど使用していない者にとっては、月々300円引かれては、あっという間にクレジットがなくなってしまう。よーく考えて契約(Skype Pro は契約制)するか決めよう。

その前に、Skype のアカウントを取得しておく必要があるのはいうまでもないが(こちらは無料)。

ここに書かれた内容が誤解に基づく間違いである可能性もあるので、詳しくはスカイプのHPまたはスカイプ日本語ブログで確認してみてください(←私は別にスカイプの回し者ではありませんよ)。

スカイプHP  : http://www.skype.com/intl/ja/helloagain.html
日本語ブログ : http://share.skype.com/sites/ja/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

webメール@niftyをゲット

今日、たまたまココログを見ていたら、無料メールボックスとアドレスがゲット出来るとあったので、早速いただいた。メールボックスは何と3GB。メールアドレスは、

sunshine_hera@nifmail.jp

これでコメントのやり取り以外にも、釣りの連絡等便利に使えると思う。関係者の方々、宜しく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 5日 (火)

引佐の池

今日、ふと思い立って引佐の池に向かった。時刻は8時半少し前。姫街道は通勤ラッシュの後、割とスムースに行くことが出来た。池には先客が2人。1人は堰堤の右側に入っている。1人はこの池の清掃をしてくれている爺さんのようだ。堰堤左側にはバサー。5340059753400598爺さんは先客の更に右に入った。これが定位置のようだ。私はフェンス入り口、階段のすぐ左に入った。さて、私も準備しよう。今日は11尺で底、餌は「真底」単体。底を取っている時に、ウキが動いたように思え、これは前回(去年)とは大違いだ。爆釣もあり得る?そして餌打ち開始。すると、2投目であたり!やったと合わせればかかりました!しかしバラシ。期待は更に大きくなるが、この池はそんなに甘い池ではなかった。その後もウキは動くのだが、かからない、もしくはかかってもバラシ。先客から、良く竿が曲がるねと言われるが、寄せてゲットしなければ話にならない。先客はウキが動かないとボヤき、隣の爺さんにしきりと話しかける。それが耳に入って集中が途切れがち。また、足元を50cmくらいのバスが行ったり来たりを繰り返し、これも目に入っていらいらしてしまう。とにかく1匹だ。バラシを4回繰り返して、流石に滅入ってくるが、いつかかかるだろう。すると、今度こそあたりに合いました!いや、ハリス切れ。その後、再度ハリス切れが出て、これはいよいよボウズか?時刻は10時半を過ぎた。と、あたり!今度53400599こそかかった。「たも」を出していないので、リュックから「たも」を出し、柄なしで取り込む。サイズはグー。色もいい。一体この池で何年ぶりにへらを見ただろうか。感動も覚めやらぬまま続行。しかし餌がもうない。じきに終了。さて、今度はどうしようか。このまま底か、それとも宙か。迷った結果、宙に決定。餌はいつもの両ダンゴ。仕掛け、ウキを交換する。11時頃、先客が帰った。私が来る前に2匹かけたようだ。私は、「たな」を底から30cmくらいに設定。しばらくは餌打ちを繰り返すだけだったが、ウキがもやもやし始めると、緊張が走る。そして、ウキがグッと入った!これだ、と合わせるが、カラ。ガクッ。でも、へらが来たことは確かだ。続けて餌打ちすると、何度となくウキが入ったが、全てカラ。それでも、あたりに合わせないわけにはいきません。ウキが深馴染みした後のあたりに絞って合わせると、かか53400600りました!これだ!寄せてみれば、底の1匹目ほどではないが、30cmオーバー間違いなし。「たも」に納め、早速写真を撮ろうとへらを掴むと、手が滑ってへらが「たも」から脱出、そのまま池に帰ってしまった。写真は間に合わず。これで終了か?いや、ウキはまだ動いていて、またもあたりに合いました!今度は「たも」から出して撮影など考えることもなく、パチリ。5340060153400602まだ地合は続くかな。おおっ、まだウキは動いている。そして、目にも止まらぬ速さでの消し込み(いわゆる「向こう合わせ」)で宙の3匹目をゲット。これは嬉しい。こうなると、私の第2目標である5匹が視野に入って来たが、残念ながらその後はウキの動きが悪くなり、釣果を伸ばすことなく餌が尽きて1時前に終了。堰堤左側にはヘラ師2人が入っている。バサーも数人。今日は返り討ち覚悟でやって来たが、とりあえず結果が出て良かった。サイズもグーだし。また、天気も曇りのままで暑くならず、波もなくて非常に良いコンディションだった。バットさんに結果をメールで報告してから片付け。これでしばらくこの池に来ることもないだろう。ゆっくりと池を後にした。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年6月 4日 (月)

2ヶ月目に入る

6月になり、暑さも増してきた。私は相変わらずだが、同志の動静はどうなっているのか、ちょっと不安になる。もっと連絡を取り合えば良いのだが、相手の都合(連絡を取ることが迷惑ではないか、とか)ばかり考えて、なかなか連絡を取れない。せっかく20年以上顔をつきあわせていた間なのだから、もっとずうずうしくと思うが、やはり会社を離れてしまえば他人だ。出来るだけ自然に情報交換出来るよう、定期的に顔を合わせる行事でも無理矢理作ってみようか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月 2日 (土)

焼き鯖押し寿司

昨日書いた寿司が今日の昼飯。おいしくいただきました。
53400596sushi

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月 1日 (金)

最後の贅沢PART2?

ロシアの「活カニ」輸出禁止が報道される前に注文しておいたカニが届いた。浜ゆでズワイガニ3杯で約1.5kg。早速2杯をいただき、1杯はSK氏に譲渡。喜んでもらえたかな。今回は別のもの(焼き鯖押し寿司:1本1,200円)を注文し、それが送料無料だったので、それに同梱させた。3杯で2,980円。しかも冷凍ではない。これは安いですよ。でも、幾らお手頃価格とは言え、こんな贅沢もそろそろ止めなければ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロシア、「活カニ」の輸出禁止

日本で流通するカニの6割がロシア産だというから、今後は間違いなく値上げがある。私も利用している楽天市場の「ますよね」や「北国からの贈り物」でも値上げになるのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »