« 株主総会 | トップページ | 株主総会その2 »

2007年6月27日 (水)

林住期

今朝のTVで、五木寛之の「林住期」の話が出ていた。50歳から75歳までの期間は、自分のやりた事をやる期間だとのこと。そうは言っても、それは充分にお金のある氏のことだから可能なのだろう。金はさておき、自分のやりたい事とは一体何だろう。釣りは確かに趣味の一つではあるが、それが全てというのも少し寂しい。せっかくの充電期間、何かを見つけなくては(←これが強迫観念になっては意味がないが)。

林住期は、登山に例えると「下山」とのこと。登山も下山に成功して初めて登山として成立するわけで、この期間を、登る時には一心不乱で見えなかった足元の高山植物や雷鳥などを楽しみながら過ごすことが大切だと話していた。

あくまで「金」はさておきだが。

|

« 株主総会 | トップページ | 株主総会その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/15573065

この記事へのトラックバック一覧です: 林住期:

« 株主総会 | トップページ | 株主総会その2 »