« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月28日 (金)

株価

P社の株価が数日前に不自然な値上がりをしてから、全く売買されていないようだ。実力は多分200円ないのだから、今の価格で買う人はいないと思う。一体誰が不自然な価格で売買したのか?それと、半期が過ぎてじきに業績の発表があるはず。そこでまだ赤字を出しているのなら、今度こそ奈落の底に真っ逆さまだ。果たして私が株を売るタイミングはあるのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月も終わり

いよいよ9月が終る。本当の秋がやって来る。私も気持ちを引き締めて生活していかないと。少なくともせり出た腹を何とかしよう。でも、これからは「食欲の秋」もやって来るのだ。非常にキビシーッ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月26日 (水)

余計なことを

昼過ぎにガソリンスタンドに寄ったついでに、ふと大久保に行ってみたくなった。環状線を南進。池に着くと、ありゃりゃ車が4台。早速池を見に行くと、堰堤は4人(多分常連)で満席だ。右岸左岸は空いているが、何とも入りにくい雰囲気。そのうえもう一人常連さんと思われる人がやって来た。もうダメだ。そそくさと池を離れるが、そうだ、ついでと言っては何だが、工業団地の池も見に行ってみよう、と余計なことを考える。土道は途中まで下水の工事がしてあって、広くて進みやすかったが、途中から予想通り両側には草。これは多分こするぞ。後戻りが出来ないほど狭い道なので、とにかくゆっくりと車を進める。すると、ビニールハウスが見えてくる頃から更に草の状態が悪くなる。あ~あ、時期を間違えたかなぁ。もう少し後になれば、市のほうで草刈りをしてくれるのだが、もう後の祭り。何とか池に到着。ここなら向きを変えられる。車から降りて両側のドアを見ると、はっきりとした筋が何本も付いているのが分る。指でこすっても消えない。急にやる気が失せた。とりあえずは池の様子を見に行くが、気分が乗らないのでUターンして帰る。帰りの道でも多分スリスリ。これからはもう出来るだけ車のボディは見ないようにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月21日 (金)

Ocean Pacific Peace

オッパッピー!!!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

暑さがぶり返した

暑い。「暑さ寒さも彼岸まで」とは良く言うが、今年の残暑は厳しい。体力的にも辛くなっている。それでも明日から世間は3連休。私は特に関係ないが、まぁ明日は釣りだ。お墓にも行かなければならないので、日月のいずれかはつぶれるだろうが、IH氏からは浜名湖でのクルージングのお誘いもあるので、日程調整は慎重にしないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月15日 (土)

なんだかなぁ

今日はOT氏と約束があったのだが、全身倦怠と頭痛で起床出来ずにキャンセル。昼頃になって回復したが、OT氏はもう終了しているので、ここはバットさんがいる引佐の池にでも様子を見に行ってみようかと家を出たのは2時少し前。池には10人近く釣り人がいたが、バットさんは帰ったようだ。帰る途中にシャトレーゼでアイスを買い、環状線を登って帰った。明日こそ頑張るぞ。OT氏と都田の予定。

さて、口の曲がった人が次の首相かと思っていたら、今度は嫌みの爺さんが台頭してきた。ほとんど全ての派閥が一斉に勝ち馬に乗ったので、投票日までの期間は意味がない。さっさと決めて国会を開いて欲しいよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月13日 (木)

***さんが引佐の池に

遂に記事の数が500を超えた!だからどうなんだと言われればそれまでだが。
さて、昼食のあとぼんやりしていると、おっ、メールが来ている。バットさんからだ。これから引佐の池に行くと。ちょっと天気は悪そうだが、見に行ってみようかな。2時過ぎに5340004253400043家を出る。池は平日なのでガラガラかと思っていたら、車が6台も停まっていてビックリ。さてさて、バットさんはどこにいるかな?見回してみると、おっ、堰堤左端にいるではないか。早速声をかけると、この位置で釣るのは珍しいとのこと。何と8尺底でやっている。結構落ち込んでいるので、8尺でもへらが寄るらしい。隣はSさん。こちらは長い竿。私も竿を出す時間があればと思っていたが、家を出る際にパラパラ雨があったので、止めておく。しばらくバットさんの様子を見ていると、う~む、確かにウキはもやもやしているようにも見えるが、あたりにはならない。5340004453400045ズラシ幅を調節しながら餌打ちしていると、あたり!残念かからず。と、今度はSさんの竿がしなる!こちらはかかったよう
     バットさん               Sさん          
だ。写真写真。ところが、わずかに口から外れたようだ。バットさんの方は次第にウキの動きが良くなってきたが、残念ながら私が見ている間には擦れバラシとブルーだった。堰堤の勾配がきついので足が疲れ、4時頃に見学を終了し、2人に挨拶して池を離れた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

気が滅入る

今日はライトのカウンセリングの日。到着すると、元P社の女性に会った。私の順番になり、部屋に入った後、続けざまに人が来たようだったが、どうやら全て元P社の女性の方々のようだった。楽しそうに喋っている声が聞こえてきたが、私は却って憂鬱になっていった。カウンセリングが終ってさっさと外に出たが、少しくらい会話しても良かったのでは、とちょっとだけ後悔した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月12日 (水)

まだ続くMY韓流ブーム

最近再びGYAOやNHK-BSで韓国ドラマを観るようになった。GYAOの「初恋」はNHK-BSで観たものの繰り返し。「天国の階段」は以前どこかで観たようにも思えるが、まあいいか。ここでチェ・ジウの敵役を演じているキム・テヒは、「ラブストーリー・イン・ハーバード」にキム・レウォンと共演しているが、「天国・・・」での意地悪ぶりが意識から離れず、あまり可愛く見えない。残念だ。「秋の童話」はソン・スンホンが格好いいぞ。ソン・スンホンは「夏の香り」にも出ていたが、「夏の香り」ではソン・イェジンが抜群に可愛い。今お気に入りは「ウェディング」のチャン・ナラ。この人も可愛いなぁ。今は中国をメインに活躍中とか。BSで最近まで放映していて、現在は総集編をやっている「春のワルツ」は、主人公がジャニーズみたいだ。民放では今「火の鳥」と「君はどの星から来たの」を、放映時間がほぼ同じなので、しょっちゅうチャンネルを切り替えて観ている。「火の鳥」は一昔前の昼メロみたいだ。「君は・・・」はキム・レウォンが主人公。
そうそう、BSでは「チャングムの誓い」を字幕でやっている。ストーリーが分っていても、意外と記憶していない場面があるので、結構真剣に観てしまう。
「冬ソナ」も現在GYAOで放送中。こちらは3回、いや4回観たかな。何回観てもチェ・ジウの泣きの演技に引き込まれてしまうが、こちらは現在観ていない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安倍首相記者会見

安倍首相の記者会見を見た。テロ特措法の延長について民主党小澤党首との党首会談を断られたから等と言っているが、特別大した内容はなく、要するに嫌気が差した、またはやる気がなくなったということに過ぎない。理由は後付だ。こんなにお気楽にやられては、国会はどうなってしまうの?テロ以外にも年金、政治と金の問題などいろいろとある課題をみんな放り投げて後は知りませんってか!ホントにいい加減だ。この人最後の引き際も悪い。こんな人を担ぎ上げた自民党もいい加減にしてほしいね。日本の行く末を真剣に考えるのではなく、ただ次の衆議院選挙、それだけ。いよいよ政治不信は募るばかりだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安倍首相辞意

安倍首相が自民党幹部に辞意を伝えたとTVが伝えた。既に野党にも連絡が行っているようだ。いささかビックリしたが、時期はいつであれ、もう持たないと思っていたので、まあ想定の範囲内でしょう。ただ、このタイミングはどうかな?国会が始まる前とか、参議院選挙で負けた時とか、他にもっと良い時期があったのでは、と思ってしまう。本当にこの人は時期を見誤る人だなぁ。閣僚の更迭にしてもそうだし。もうこうなると敵前逃亡で死刑だね。民主党の質問が恐かったのかな。昨日記者から体調が悪いのではと訊かれ、ちょっと風邪をひいたと答えていたが、これはやる気をなくしたサインだったのかも。次は口の曲がった人がやるのかな。この人も持ちそうにないけど、まあ頑張ってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 6日 (木)

台風

台風が近づくにつれ、確かに雨風が激しくなる事もあった。が、9時を過ぎる頃から次第に静かになり、今は暴風雨域に入っているはずなのに、外はやけに静かだ。雨も降っていない。一体どうなっているのか。これからもう一度激しくなるのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 3日 (月)

底なし?

P社の株価が更に下落して192円。何か明るい材料はないのか、新社長と居残り役員!会社存続のためにリストラをしたんではないの?これでは辞めた人も救われないよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

バスの中で

今日はライトのセミナー受講と健康保険の支払いのために、バスで街に向かった。途中、若い男女の2人連れが私のすぐ横に乗り込んで来たが、女性はガムをクチャクチャ、男性はペットボトルの飲料をグビグビ飲んでいる。あ~あ、早く着かないかなぁと思っていると、紺屋町のバス停で、乗客が乗り込んでドアが閉まってから、1人の老婆がドアの外近くでうろうろしている。運転手は気が付かないようだ。私も気になって見ていたが、突然、「運転手さん、外にお客さんがいますよ!」と言う声がバス内に響き渡った。凜としたその声は、何とあのガムをクチャクチャしていた女性が発したものだった。私は感心すると同時に、少し恥ずかしくなった。何故私に声が出せなかったのか?彼女と同じように、外の老婆が気になっていたにも拘わらず、声を出せなかった自分に。また、人を見かけで判断してはいけないと頭では分っていても、冒頭のように先入観で見ている自分にも。
ともあれ、老女を乗せたバスは、何事もなかったかのように駅に向かった。

P.S.ライトのセミナー会場では、元P社の人に会えるかなと期待していたが、何と一番会いたくない人間に会ってしまった。セミナーそのものはそこそこ面白かったのだが、気分は憂鬱のままだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 2日 (日)

浜名湖での五目釣り

連れのIH氏がクルーザーを購入したと言うので、早速乗せてもらうことになった。天気が気になるが、8時少し前に家に車が。SK氏も乗っている。残念ながらOM氏は欠席。車は鷲津のスズキマリーナへとひた走る。9時を過ぎ、受付を済ませ、船を桟橋に下ろしてもらう。53400031_353400030_253400029_2おおっ、これがそうか!私の今までの浜名湖の釣りと言うと、貸し船(和船)でというのが普通だったが、こういうもので釣りをするなどとは、私も偉くなったもの?だ。雨がポツポツ降っているが、ライフジャケットを身につけ、出発。雨はじきに止んだ。最初は3番鉄橋の先で釣る。先日の事故の跡が生々しい橋脚を横目に橋をくぐる。そして、釣り開始。久し振りに見るラインの太さにまずビックリ。これなら絶対にライン切れはなさそう。また、生き餌を触るのも久し振り。リールの扱いにとまどって、なかなか開始できなかったが、何とかキャスト。まず竿が曲がったのがSK氏。ねらいのキスをゲット。私は5340002153400022メゴチのダブルと、あまり嬉しくない滑り出し。その後、3人ともポツポツとキス、メゴチ、小鯛、ベラを釣る。また、フグにハリスを切られるトラブルも。潮が止まった
      IH氏          SK氏     ので、昼食を摂るが、私はすぐムキになる性格のせいか、昼食を摂らずに続行。その後、橋を戻って移動し、再開すると、今度53400023は見たことがない魚をゲットだ。それがギマ。引き潮のせいか、流れ藻が絡みついて釣りにくくなり、2時頃に納竿。それから、舘山寺のほうへクルージング。予定の3時にマリーナに戻った。船外機と船体を洗い、ゴミを片付けて今日はお疲れ様でした。家まで送ってもらい、殿様気分。釣果はさておき、本当に楽しい時が過ごせて良かった。IH氏、また宜しくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »