« そろそろカウントダウン開始 | トップページ | へらの写真(45cm以上) »

2007年10月21日 (日)

オールスター感謝祭

今日は待ちに待った調整池での釣り。天気は良いがかなり寒い。いろいろと防寒グッズを持ってゴー。池の入り口にはmasaさんが待っていた。じきにMM氏、OT氏がやって来て、バットさんはまだだがとりあえず鍵を開けてもらい、池に入る。masaさんと私が日向側、MM氏とOT氏は日陰側に入る。すぐにバットさんも来て、こちら側に入った。あれっ、車に何か付いている。鳥の糞らしいが、それにしても大量だ。バットさんは私とmasa534000285340002953400030さんの間に入った。このメンバーで釣るのは初めて。まさに「オールスター感謝祭」だ。masaさんはこの場所に来るのも初めてで、いささか気合が感じられる。でも昨日から気温が急激に低下しているので、果たしてウキが動くか心配だ。ここで、MM氏から、既に11月の釣り大会のために色鯉が放流されていると聞き、更に不安は募る。さて準備するか。まだ日が当たらないため、体感温度はかなり低く、腹の具合が懸念される。竿は渓流竿の15尺。仕掛けは前回(5月)と同じ太いもの。餌もいつものセット。一足早く始めたMM氏がすぐに竿を曲げる。これは?鯉のようだ。その後もMM氏の竿は良く曲がり、かかる魚も次第に鯉から「へら」へと変化していった。OT氏もボチボチ。私も早くウキに動いて欲しいが、今日はへらの活性も低いようで、0.8号のハリスではあたりが出にくそうだ。それでも何とかあたり!しかしお約束の鯉。対面では竿が忙しそうに曲がっている。こちらは静か。と、ここで私にもへらがかかった!30cmはある。これなら今後は爆釣も考えられるが、とりあえず写真を撮っておこ53400031う。しかし、これが最後には貴重な1枚になろうとは、その時には気付く由もなかった・・・。その後はウキが動きっ放しになるが、かかるのは放流された色鯉ばかり。こんな筈では、と思っていると、次第にウキの動きが悪くなる。8時を過ぎ、やはり一度はトイレに行っておいたほうが良かろう、と床休めも兼ねて公園へ往復。帰ってきても状況に変化はなさそうだ。空は晴れ上がり、気温も上昇してきた。これからは釣れない筈がないのだが、ウキはもやもやするだけ。そのまま時間が過ぎる。対面も一旦は竿の曲がりがなくなったが、後半復活した。こちら側はバットさんが同じ色鯉を連続して5340003253400033534000345回釣る快挙!私のウキの動きは復活したが、鯉ばかりがかかる。そのうえ、さっきまでバットさんと遊んでいた鯉が何と私の仕掛けにもかかった(上記写真右の白い色鯉)。せっかく餌も作り替え、仕掛けも通常のものに変えているのに、この仕打ちは一体・・・。さて、masaさんは最初こそ鯉をかけていたが、やはり我々とはアームが違う。何かいろいろと工夫し、次第にへらを寄せてかけるようになった。そして40cmオーバーもゲット!最後までへらを釣った。対面2人も同じく「へら」を選択してかけている。特にOT氏は44cmをゲットして感激したのか、携帯で写真を撮っていた。こちら側でシーンとしていたのは私53400035_2とバットさん。鯉しかかからない。私は「玉」も出してみるが、効果なし。ウキの動きが悪いので、「玉」で待って待って待って、ようやく掴んだあたりも「ちび鯉」でパー。上がりべらならぬ「上がりちび鯉」で11時半少し前に虚しく納竿。本当に最初に撮った写真が貴重な1枚となった。masaさんは上がりべらを釣ったと言ったすぐ後に、またもへらをかける。まさしくアームの差だ。カウンターが必要なくらいの爆釣と言う予想とは大きく異なったが、多少は満足してもらえたか。対面では2人とも2桁のグッドサイズへらを釣り、久し振りの調整池を満5340003653400037喫しただろう。私とバットさんは・・・。前回のようにはいかなかった。先に終った私は皆さんの勇姿?をパチリ。その後皆納竿し、片付け。OT氏は藻エビを捕っている。片付けを終え、池の外で挨拶して解散。お疲れ様でした。皆さん楽しんでもらえましたよね?masaさんとバットさんはこれから引佐の池で口直しをする。返り討ちには遭わないように。残り3人はそれぞれ家路についた。

|

« そろそろカウントダウン開始 | トップページ | へらの写真(45cm以上) »

コメント

こんばんは。
今回は私はへらが釣れなかったのが残念でした。
が、しかぁ~~~し、色々勉強になりました。
また、機会が有ったら連れてってくださいね。
それまでにsunshineさんに鯉を釣って食べてもらわないと…。

投稿: 黄金バット | 2007年10月23日 (火) 23時52分

バットさんこんばんは。さきほどから何度もバットさんのブログを見に行っているのですが、タイトルだけで中味がありませんでした。引佐の池とのダブルヘッダー(masaさんのブログより)の結果を楽しみにしています。
調整池は、ポカポカ陽気が続くような好天なら、真冬でも可能です。でも釣り大会が終るまではおそらく入れませんから、12月になってしまいそうですね。
ところで、引佐の池からへらを移住させますか?

投稿: sunshine_hera | 2007年10月24日 (水) 00時01分

こんにちは。
blogの中身がなかったです。
タイトル打ったあと、睡魔が襲ってきて、途中になってました。
昨日24時頃にサッカーの分は更新しました。

天池はどうなったか、22日にどれだけ水を抜いたか。
連絡がないので多分移動はしないと思います。
常連さんによると、コンクリートを打ったあとのアクが魚に影響が有るか今後様子を見守っていくとの事です。

投稿: 黄金バット@会社 | 2007年10月24日 (水) 12時46分

バットさんこんにちは。ブログ見ました。
さて、引佐の池のへらを移動させる場合、やはり調整池ですかね。餌がないので、誰か定期的に餌打ちをしなければなりません。ちょっとしんどいかな。

投稿: sunshine_hera | 2007年10月24日 (水) 16時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/16826963

この記事へのトラックバック一覧です: オールスター感謝祭:

« そろそろカウントダウン開始 | トップページ | へらの写真(45cm以上) »