« おとなしく | トップページ | そろそろパソコンを »

2008年1月27日 (日)

女子マラソン

たった今、中継を見終わった。改めてマラソンの凄さ、恐ろしさを認識させられた次第。30kmまでは他を寄せ付けなかった福士選手がみるみる失速。それと同時に、それまで第2集団に付けていたマーラ選手が満を持してスパート。あっという間に福士選手を抜き去る。一時は400m以上の差があったのに。精魂尽き果てた福士選手は次々と抜かれていく。最後にはジョギング以下のスピードとなった福士選手だが、何度も躓いて転びながらも根性で完走。スタジアムの観客から大歓声を浴びたが、もちろん彼女にとって嬉しい筈もなく、天国から地獄へ真っ逆さまの彼女だったが、単なる観客の私としては今回の結果をバネに次回に期待するとしか言いようがない。本当に凄まじいものを見せられた3時間だった。かなり興奮している。

|

« おとなしく | トップページ | そろそろパソコンを »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/17861132

この記事へのトラックバック一覧です: 女子マラソン:

« おとなしく | トップページ | そろそろパソコンを »