« 段子川で自虐的な釣り | トップページ | 雨が降っている »

2008年3月17日 (月)

彼岸の入り

今日からお彼岸と言うことで、お寺に墓参りに行ってきた。快晴でなく、風もなく過ごしやすい日だ。今まで写真を撮ったことがなかったので、初めて撮影。失礼にならない範囲で撮らせてもらった。桜はまだない。梅。講話を聞く人達が本堂の奥に座っている。53400040_3534000425340004353400044

|

« 段子川で自虐的な釣り | トップページ | 雨が降っている »

コメント

二十三番札所 いいですね。
思ってもない光景 気持ち落ち着いて好きです。
わしも お彼岸に お寺に行ってきます。
もう・・仕事仕事で・・鶯の声も聴きたい。

投稿: ビーグル | 2008年3月17日 (月) 18時41分

ビーグルさんこんばんは。仕事が忙しいなんて、素晴らしいことですよね。違うかな?
それはさておき、お寺って、たまに行くと意外に心安らぎます。ご先祖様の前で手を合わせると、いろいろな記憶が蘇りますね。
ウグイスは都田でもまだ発声練習中ですが、そのうち桜の咲く頃には美声を聞かせてくれると思いますよ。

投稿: sunshine_hera | 2008年3月17日 (月) 19時55分

こんにちは。
私は一昨日。彼岸の入り1日前に兄が帰省してきたので
お墓参りに行ってしまいました。

ビーグルさんは仕事が忙しかったのか。
最近コメントがないのでどうしたのか心配してました。
釣りに狂っているのかとも思ってました。

このお寺なつかしいなぁ~、うちのお寺では有りませんが
この近くで生まれ育ったのでこの山が私の少年時代の遊び場でした。
缶蹴りや凧揚げやソフトボールを毎日してました。
自転車を練習して、乗れるようになったのもここでしたよ。
だから私はお墓なんか怖くないです。
火の玉も見たしね。

投稿: 黄金バット@会社 | 2008年3月18日 (火) 12時29分

バットさんこんにちは。このお寺は昔駐車場にサーカスが来たことがあったと聞いています。結構大きいお寺ですよね。毎月ではありませんが、時々やって来て墓の周りを掃除し、花をいけてご先祖様に近況報告すると、何故か心がスッキリします。

投稿: sunshine_hera | 2008年3月18日 (火) 16時00分

サーカス来てたかな、ちょっと記憶にないですが
20年前にここから引っ越しましたのでその間かな。

小学校の時には闘犬が来て、見に行きました。
生々しくて刺激が強かったのを覚えてます。
子供が見るものじゃありませんね。

夏にはそこの花屋でアイスを買ってセミを採ったりして
そういえば、カブトムシもふくろうも居ましたよ。
バイパスが通り、お墓が西側に移って
それからはセミも減ってしまいました。
もう、40年も前の話です、ジジィになるのもアッと言う間です。

投稿: 黄金バット | 2008年3月19日 (水) 00時36分

スミマセン、サーカスは戦後間もない頃(もっと前かも)?だそうです。私も生まれてませんよ。こう見えても(どう見えるんだ?)、昭和30年代生まれですから。

投稿: sunshine_hera | 2008年3月19日 (水) 00時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/40532938

この記事へのトラックバック一覧です: 彼岸の入り:

« 段子川で自虐的な釣り | トップページ | 雨が降っている »