« 401Kの運用割合 | トップページ | そんなに悪くないぞ「雪の女王」 »

2008年4月 3日 (木)

401Kの運用割合-顛末

さっき401Kコールセンターに電話したところ、以下の事が分かった。

1.運用の手数料を年1回資産を取り崩して徴収する
2.その際、半端になった金額は、一番流動性の高い商品を購入してそこに入れる
3.それが私の場合MMFだった

運用の手数料の事は知っていたので、これは問題ないが、取り崩した分から運用の手数料を差し引いた残りの扱いについては全く知らなかった(と言うより、401KのパンフレットやらHPの何処にもその事についての記載がない)ので、ちょっと驚いてしまったのだった。まぁ、内容が分かったので良かった。まさか誰かが勝手に運用割合を変更したのでは、と昨夜慌ててパスワードを変更したのだが、これで一件落着だ。

|

« 401Kの運用割合 | トップページ | そんなに悪くないぞ「雪の女王」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/40746691

この記事へのトラックバック一覧です: 401Kの運用割合-顛末:

« 401Kの運用割合 | トップページ | そんなに悪くないぞ「雪の女王」 »