« クーベル・チュールだと | トップページ | あぁ・・・ »

2008年10月 8日 (水)

小さな旅(都田総合公園:前回よりは少し長め)

降っていた雨は上がったが、釣りをする気持ちにまではならず、とりあえず出掛けてみようと家を出る。駐車場に着くと、車は停まっているが、果たして何人ヘラ師がいるのだろう。飲み物を買って橋に向かうと、幼稚園児の集団と擦れ違った。皆元気だ。挨拶をす53400006る子もいて、こちらも頬が緩む。一で二三さんなら、その中に入っていきそうだ。さて、橋から池を見ると、日向側階段近くに2人竿を出している。湖面は静かだが、雨のせいでかなり濁っている。釣れるかな?橋を渡り、池の流れ込みに向かって歩く。それから、前回はしんどそうで行かなかった、上の駐車場に向かう。さすがに坂道で、出来るだけゆっくりと歩いているのだが、運53400007動不足の私にはしんどい。湿気があるので汗がまとわりつく感じだ。以前にも感じた事だが、公園には様々な人が来ている。必ずしも楽しむために来ているとは思えない人達も。諸事情を抱えながら公園で時間を過ごしているのだろう(←良く考えたら私も同じだが)。上の駐車場53400008_2に着く手前で、眼下の運動場を眺める。なかなか立派だ。駐車場には公園を管理している(と思われる)部署の人達が4人で車止めのポールを見ている。4人がかりで来る必要があるのだろうか。さて、駐車場を出て道路沿いをカインズホームに向かって歩き、交差点を左折。陸橋をくぐった先にある入り口?から再び公園に入る。今まで来たことがない道だ。一体5340000953400010_3何処に行くのだろう。途中、さっき来た坂に繋がる分岐があるが、それは曲がらずに道なりに進んでみる。すると、何だか分からないものが数基立っているので、とりあえず写真。そのまま進むと、あれっ、道路に出5340001253400013た。こりゃぁどう見ても公園外だ。慌てて道を戻り、さっきの分岐から坂道を下る事にする。足元が滑りやすくなっているので、充分注意しながら戻ると、坂の途中にさっき会った幼稚園児達が整列していて、これからかけっこをするようだ。ちょうど擦れ違う感じになり、ゴールでは保育士の方が写真を撮っているので、私も映り込んでしまうのだろうか。これはヤバイ。別に「変なおじさん」ではないが、何となくバツが悪い。さて、ようやく池の周りの道に辿り着いた。早く駐車53400014場に戻ろう(←何で?)。すると、今度は途中で小学生の集団に遭遇だ。名札を見ると6年生。それでも、私に挨拶する子達がいる。私も何となく照れくさいが、挨拶を返す。米つきバッタのようにペコペコと。やれやれ、やっと車に戻れた。随分歩いたような気がするが、時間的には30分くらいではないか。もっと長く歩くようにしないと、運動?したことにはならないだろう。でも、今日はこれで勘弁してもらおう(誰に?)。さて、次は引佐の池を見に行くとするか。日赤に入る道から進む。おっ、「名人さん」がいつもの場所にいる。もう1人がオーバーフロー左側にいるが、しばらく見ていたところ、合わせる様子はなかった。こちらも湖面は穏やかだが、濁っている。さあ、用事も済んだ。腹も減ったし、帰るとするか。帰りは国道を進んだ。

|

« クーベル・チュールだと | トップページ | あぁ・・・ »

コメント

こんばんは。 今日は私の「庭」を散策してくださってありがとうございます。 やはり雨で池は濁っていましたか… もしかしたら明日、新しいウキを試しにちょっとだけ(ほんの先っちょだけ)竿を出す… かもしれません。(笑)

投稿: 園田一で二三 | 2008年10月 8日 (水) 22時50分

一で二三さんおはようございます。
ウキは直りましたか?
今日早速試すんですね。私も行けたら行きます。

投稿: sunshine_hera | 2008年10月 9日 (木) 06時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/42722919

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな旅(都田総合公園:前回よりは少し長め):

« クーベル・チュールだと | トップページ | あぁ・・・ »