« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月28日 (金)

遂に・・・

P社の株価が66円になった。額面が50円で66円。店頭公開時は3000円で、その後一瞬ではあるが4000円まで値を上げたあの株が・・・。もう何も言うことはない。静かに今後を見守るだけだ。ここから1000円以上まで盛り返せば大したものだ(←まさに奇跡!)が・・・。それは期待しないほうがいいだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月27日 (木)

よなよなエール、キターーーーーーー!!

53400024_2昨日コンビニから入金したばかりの「よなよなエール」2缶がさっき届いた。ちょうど夕食が終った後だったので、飲むのは明日。楽しみだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月26日 (水)

初体験 & masaさん、ザわさんと都田で遭遇

今日は好天に恵まれ、竿を出すチャンスかと思っていたが出遅れ。まあ、用事で外出するので、ついでに都田に様子を見に行こう。

用事とは、よなよなエールというビールの試供品を購入したので、その代金をコンビニから前払いするため。2缶で500円(送料込み)というので、新し物好きな私はついクリックしてしまったのだった。そしてこの支払い方法が初体験というわけ。コンビニの端末から注文書を発行してレジで支払うというもの。いやぁ、長く生きてきた?が、世の中はどんどん進んでいるなぁ。

さて、用事もつつがなく済んだので、都田にゴー!本当に良い天気だ。もう少し早く家を出ていれば、竿を出したかもしれない。駐車場に着いたのは10時過ぎ。あれっ、何処かで見た車が停まっている。まずは飲み物を買い、橋の上から釣り人を確認。水は泥色5340001353400014で濁っているが、波はない。おっ、日向側に5人もいる。日陰側にも1人。その中で、流れ出しに入っているのがどうやらmasaさんだ。テクテク橋を渡り、階段を下りる。久し振53400015りにお会いした。「お」で既に4匹をゲットしている。好調な様子。しばらく話していると、ダム?上から大きな声が。おおっ、これも久し振りにお会いする「ザわさん」だ。ポカポカ陽気の中、2人の岡ジャミがmasaさんの釣りの邪魔をする。masaさんのウキはずっと動いているが、なかなかあたりにならず、またあたってもかからない。我々?がそばにいると集中出来ないのかもしれないが、ノー天気な私は無駄話を喋り続ける。ホントに済みませんでした。何とか1匹釣ってもらって、それを機に帰ろうとするのだが、地合も悪くなった(他の人の竿も曲がっていない)のか、なかなか思うような展開にはならない。が、11時を過ぎて竿が曲がった!このシャッターチャンスを逃してはならない!バッチリ撮れました。35cmあるグッドサイズ。さて、そろそろお邪魔虫は退散しよう。頑張ってくださいと言ってその場を離れた。5340001753400018

今週は明日から天気が悪くなり、週末(月末)まで多分釣りは出来ないだろう。11月は体調もあって3回の釣行に終りそうだ。が、来月には放流がある。これで年末まで楽しめればいい。そんな事を思いながら池を後にした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月22日 (土)

釣りはお休み

昨日回復傾向にあるかと思った体調だが、再び悪くなった。一体いつまで風邪をひいていることになるのか?体力の低下は隠しようがない。
一応今日からの連休(私には関係ないが)で1回くらい釣行出来るかと思っていたが、OT氏も風邪気味ということでキャンセルとなった。このままでは今月は2回(東ノ谷奥池と都田それぞれ1回)で終ってしまいそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月21日 (金)

生存証明

ずっと寝ていたわけではないが、なかなかブログ更新が出来なかった(億劫だった)。大分回復してきたようなので、今日医者に行くついでに都田まで足を伸ばしてみた。天気は快晴、風も弱い。竿を出そうかと一瞬思ったが、ここは我慢だ。でも池の周りを散歩しながら、釣り人の様子を見る。バサー以外にへら師が3人。どの人も私が見ている間に竿が曲がらなかった。どんどん厳しくなっているようだ。

一度は72円と、どん底かと思われたP社の株価が、何故か世界同時株安のなか100円まで戻し、これは一体どうなっているのかと思ったが、何のことはない、ジリジリと値を下げ、今日の終値は71円。前回より更に値を下げた。まさか60円台突入はないと思うが(そうなれば今度こそ本当にアウトだろう)、果たして・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月17日 (月)

く、苦しい~~!

風邪が一向に治まらないと思っていたら、逆にひどくなってきた。医者に行って薬をもらい、きちんと服用して安静にしていたにも拘わらず、だ。もう喉に廻って、呼吸する度に音がする。咳、痰もひどい。寝てもいられないほどだ。今も中途半端な時間に息苦しくて目が覚めたところ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月16日 (日)

HDDの容量

昨日買った1TB(ご存知とは思うが、1TB=1000GB!)のHDD、価格は17790円だったが、良く考えたら私が最初に買ったパソコンのFMV-DESKPOWERはHDDの容量が540MB、追加したHDDも540MBで価格は19800円だった。YAHOOの記事に従って容量あたりの価格にしてみると、36.7円/MBだ。それが昨日買ったHDDでは、17.8円/GB。単位が違いすぎる(1GB=1000MB!)。MBに換算すると、0.0178円/MB。ここ10数年くらいで記憶容量単位での価格は2000分の1になっているのだ。この世界の価格破壊は驚くべきものがある。私自身も、まさか自分が1TBのHDDを持つようになるとは夢にも思わなかった。

CDが出て来たとき、当時のHDDの容量からHDDの命運は尽きたと思ったが、実はその逆だった。光学ディスクがCDからDVD果てはBD(Blue-ray Disc)となっても容易に容量を増やせない間(それでも数十倍にはなったが)に、HDDは技術革新が目覚ましくあれよあれよと容量を増やし、気が付けばTBの世界だ。最早回転系光学ディスクは容量でHDDに追いつけないのではないかと思う(保存用メディアとしての意味は残るが)。いやぁ、世の中どうなるかは本当に分からない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月15日 (土)

外付けHDD

今まで使っていた250GBの外付けHDD( IODATA)の空き容量が少なくなってきた53400002ので、思い切って高容量のものを買い増すことにした。YAHOOの記事に、640GBのものがお買い得とあったが、まずはどのくらいの価格なのか調べにOA*ガシマに行く。640GB電源内蔵 IODATA製が13800円、1TBの同様製品が19800円。バッファローの500GBが安くあったが、電源が外(ACアダプタ)なので検討外。このまま640GBのものを買っても良かったが、ちょっと待て!一応他の店も見に行ってみよう。とりあえずベイシアに行く。おっ、同じ IODATAの1TBのものを17790円で売っているではないか。2000円の差は大きい。そのまま買って帰ってきた。これから取り付け、データを転送しなければ。でも容量が大きいので、時間がかかりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月13日 (木)

ソニー損保

今日は朝から晴れわたっている。本来なら絶好の釣り日和なのだが、さすがにまだ体調が戻らない私は、8時半過ぎに病院に向けてゴー。と思ったら、エンジンがかからない!ヤバイ、バッテリー上がりか?何度かキーを廻してみるが、何かカチカチというだけで全くダメ。とりあえずディーラーに電話すると、多分バッテリー上がりだと言うので、診に来てもらおうかと思ったが、有料ということで止める。おっ、そうだ!加入している自動車保険のソニー損保のロードサービスがあったぞ。テレビではすぐの対応が謳い文句だが、早速電話してみよう。すると、何と20分弱で業者さんがやって来た。そしてチャージ。やれやれ、動いた。しかぁ~し、一旦エンジンを切って家に入り、病院に出掛けようと再度エンジンをかけると、またもダウンしている。業者さんがまだ近くにいたので、再度チャージしてもらって事なきを得た。いやぁ、危ない危ない。業者さんもディーラーで診てもらった方がいいと言うので、予定を変更してディーラーへ。やはりバッテリー交換を促される。が、2万円かかるのにはビックリ。渋々交換することにしたが、それにしてもソニー損保、入っていて良かったなぁ。流石に顧客満足度90数パーセント(詳しい数字は忘れた)だけのことはある。

後から病院に行ったら、たまたま1人しか待っておらず、すぐに診てもらえた。災い転じて福となす、か?災いの方が圧倒的に大きいが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

OG氏に感謝

バットさんが「頭谷池」とやらに釣行したというので、どんな所なのか気になり出掛けようと思ったのだが、生憎の体調不良。ここはバイクで自由自在に走り回れるOG氏に探索をお願いした。ついでに近くの池も、とは流石に図々しくて言えなかったが、何と他にも数カ所の池まで探っていただいた。OG氏には感謝感謝。写真を見ていると、急に釣りの虫がうずいてきたので、明日はちょっと無理しても竿を出してみたくなってしまった。でも、やはり我慢かなぁ。<写真は頭谷池とその入り口>
Dsc00629Dsc00630Dsc00632Dsc00633Dsc00634Dsc00635Dsc00636Dsc00637Dsc00641

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

寒い日が続く

このところ天気が冴えない。10月の終わり頃にはまだ暖かいという感じだったのが、11月になって一気に冬突入といったところか。私の体調も芳しくないが、何より気力が盛り下がっている。これは何としても今週末までには体調を整えて釣行し、気分を一新しないと。今のところ天気はまあまあの予報だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

今日も引きこもり

今朝も天気が悪い。おまけに気温も低いので、釣行は取り止め。masaさんは都田で例会、バットさんは私の知らない池に行っているようだ。雨でも頑張るなぁ。後でブログの確認に行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 8日 (土)

スウィング・ガールズ

たった今見終わったところ。まだ感動が残っている。話は単純なのだが、吹き替えなしでの演奏は凄い。みんな良く頑張ったなぁと思うと、ストーリーとは別に、つい涙腺が緩んでしまうのだ。

世の中には2通りの人間がいる。スウィングする奴としない奴。

音楽っていいなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大分楽になったので

今日は風呂に入ってしまった。さて、明日はどうしようかな。雨でなければ出掛けてみるか。竿も久し振りに出したいな。大丈夫かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 6日 (木)

今日は快晴

本当に良い天気で、まさに釣り日和なのだが、大事を取って寝ている。昨日医者に行き、薬をもらってきたので、喉の痛みは大分引いてきたが、どうやら体全体に廻ってしまっている感じ。このままだと週末も釣行は無理かもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

喉が痛い

昨日から喉が腫れているようだ。特に何かした覚えはないが、ひょっとしたら風邪かもしれない。気力が衰えて体力も落ちてきたのかな。しばらくは大人しくしていよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

釣行中止

今日はOT氏の都合が悪くて1人の釣行になったうえに、朝からずっと曇っているので出掛ける気が起きず、結局釣行は中止となった。バットさんは引佐天池で午前中頑張ったようだが、私の気力が最近とみに落ちている気がするのは単なる杞憂だろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 2日 (日)

東ノ谷奥池で短時間の釣り & 初体験

昨日の飲み会の疲れなのか、やけにだるい。が、天気は良くなりそうなので、とりあえず8時半頃都田に向けて家を出る。駐車場に着くと、ゲゲッ車の数が半端ねぇ。WINDOMは停まっているが、ちょっと橋から池の様子を見てみよう。うわっ、例会??日向側に入る場所はなさそう。日陰側は多少空いているが、何となく釣れそうにない。WINDOMの人は私のいつもの場所で竿を出しているが、私が様子を見ている間に竿が曲がることはなかった。これだけ人が入っていれば、ちょっと難しそう。急にやる気をなくし、ちょうど?腹の具合も悪くなったので、そのままUターンして家に帰ることにした。しかぁ~し、本田のサッカー場付近まで来て、やっぱり何処かで竿を出したい。とりあえず池に戻って定期便。もう9時を大分過ぎている。さて、どうしようかな。よし、ここは東ノ谷奥池だ。ガソリンがあまりないが、多分大丈夫。362を東進。すると、下の池は新旧とも車がビッシリ。後で奥池の常連さん達が話すのを聞いて分かったのだが、今日は西ノ谷で大会があり、そのため西ノ谷を避けて来た人達が東ノ谷で竿を出していると言うことだった。さて、奥池に着くと、何やら人が奥の方でたむろしている。堰堤の草が刈ってあるので、今日は草刈りの日だったようだ。池を見渡すと、桟橋に1人入っているだけ。湖面は少し波があるが、ここまで来たのだから竿を出そう。車から荷物を降ろし、フェンスを越え5340014153400142て堰堤に入る。さあ準備だ。竿の長さが分からないので、とりあえず15尺を出す。もちろん底。餌はいつものセット。草刈りを終えた人達のうち、何人かが竿を出すようだ。底も取れ、開始は10時頃。すると、第2投からあたりが!まさかと思って合わせれば、やはりジャミ。今日はずっとウキの動きに悩まされた。さて、いきなりのジャミで腐っている53400143ところに、今度はいいあたりが!そして引きもあるぞ。しかぁ~し、上がってきたのは小マブ。ガクガクッ。常連さん達が話しているのを聞くと、どうやら竿は10尺より短くても良いようだ。どうしよう。すぐに替えた方がいいかな。いや、ここはこのまま行こう。その後、ジャミと小マブに適当に相手をしてもらいながら、いつ終ろうかなと考える。でも、ボウズで尻尾を巻いて帰るのはあまりにも癪だ。何とかして1匹。今日はグルテンの消費が早く、まだ1時間打っていない53400144のに、もうなくなりそうだ。と、ここでウキが馴染んでからチクッというあたりが。またジャミかなと合わせると、おおっ、引きが違う!サイズは20cmくらいだが、やった1匹。もう帰れる。右隣に入った人も、擦れではあるが16尺で1匹出た。地合なのかもしれない。さて、予定よりずっと早く、11時頃にグルテンが終了。餌付けを大きくしたつもりはないのだが、やたらとあたりに合わせたせいかもしれない。常連さん達はまだグルテンは早いと言っているので、それなら残ったバラケを良く揉んで両ダンゴでやってみよう。すると、確かにウキの動きは良くなる。が、やたらとカラ。そのうえ、ウキが立ってから全く入っていかず、逆にボディが突53400145き出して来た。やれやれ、またジャミか、と渋々合わせると、いきなり竿が引き込まれた!何??とにかく必死で堪える。手応えはかなりあるが、ひょっとして擦れているかも。しかぁ~し、寄せてみればちゃんと口にかかっている。サイズも30cm近くありそう。厳密に言えば底で釣っていないが、カウントさせてもらおう。11時を過ぎて波が出だし、ウキの視認性は落ちたが、それでも何となく動いているのは分かる。が、何度合わせてもカラかバラシ。11時半過ぎにダンゴ?も尽きて終了。再度餌を作る気になれず、ここで終了だ。実釣1時間半の53400146短い釣りだった。片付け。手前の桟橋に入った人(この人も常連さん)は、11尺で2度竿を曲げたが、2回ともマブナだった。また、最初から堰堤に入っていた人は、どうもさっぱりだったようだ。私のすぐ横に入った人(この人も常連さん)は、私の片付け中に1匹釣った。片付けを終え、車に戻る。どうもテンションを上げられない釣りだった。明日はOT氏と都田になるかもしれないが、何とかテンションを上げて釣りに臨みたいものだ。

帰りに環状線にあるガソリンスタンに寄った。表示の金額がやけに安いので、つい入ってしまったのだった。が、入ってから、そこがセルフの店だったことに気付いた。実は今まで一度もセルフの店に入ったことがない私、ちょっとビビッてしまった。だが、そのままスルーして外に出る訳にもいかず、近くにいた店員さんに初めてであることを告げて、やり方を教えてもらいながら初めての給油。結構凄い勢いでガソリンは出るモンだなぁと感心していると、いきなりガチャッと言う音がして、給油が停まった。設定した量より早く満タンになったようだ。精算をしてスタンドを出た。リッター当たり135円はセルフとしては安いのかどうか分からないが、めくるめく快感?の中で私の初体験は終ったのだった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 1日 (土)

久し振りの飲み会

今日はNM邸で久し振りに飲み会があった。幹事のHH氏、本当にご苦労様でした。元P社の人、P社の人、久し振りに顔を合わせ、楽しい時間を過ごすことが出来た(中には会いたくない奴もいたが)。OG氏からは柿をたくさんもらった。いつもいつもスミマセン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »