« 絶対彼氏再放送最終話 | トップページ | 絶対彼氏最終章スペシャル »

2009年3月24日 (火)

感無量

やった、侍ジャパン!韓国の粘りにあいながら、最後の最後にイチローのヒットで韓国に引導を渡した。
それにしても、今日の日本は先制点を奪いながら、その後ランナーは出てもなかなか追加点が取れない。韓国は逆に少ないチャンスをものにして、9回裏の土壇場で同点に持ち込む。さすがに五輪王者。ここでかなり嫌~な雰囲気。だが、ダルビッシュが良く踏ん張って同点で留めた。そして運命の10回表。
ノーアウトからのヒットでランナーがたまったが、川崎のフライで2アウトとなった時点でイチローの打席。ここで韓国は何故かイチローとの勝負に出る。イチローを避けて勝っても真の勝利ではないという、これが韓国のプライドだったと思う。しかぁ~し、イチローはそれを見事に打ち砕いての2点タイムリー!そして最後の最後、ダルが三振を奪ってゲームセット!日本がWBC連覇を果たした。侍ジャパンおめでとう!!家で見ていて思わず言葉にならない叫び!そして拍手!パチパチパチ・・・。涙は出かかったが、昨日絶対彼氏最終話で不覚にも大量に流してしまったため、予備が出来上がっていなかった?
さあ、これで気持ち良く今夜は絶対彼氏スペシャルを観るぞ。

|

« 絶対彼氏再放送最終話 | トップページ | 絶対彼氏最終章スペシャル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/44452930

この記事へのトラックバック一覧です: 感無量:

« 絶対彼氏再放送最終話 | トップページ | 絶対彼氏最終章スペシャル »