« 感無量 | トップページ | 2G→3G »

2009年3月24日 (火)

絶対彼氏最終章スペシャル

あっという間に終わってしまった。せっかく修理されて自我まで取り戻せたのに、愛するが故に自ら壊されることを望むナイト。最後に梨衣子に「愛してる」と告げると、梨衣子から「プログラムされてるんでしょ」と返されるが、「そうだよ」とあえて言うナイトの優しさにまたも涙(ひょっとして梨衣子もその答えを期待していたのかもしれないが)。そして梨衣子の背中を優しく押して「さようなら」。ロボットの筈が、目から涙・・・。ありえない話だと分かっていても、このドラマへの思い入れの強さなのか、感情移入してしまう。

このドラマはもう2度と続編が出ることはないだろう。もし出たなら、それは視聴者を裏切ることになるから。

|

« 感無量 | トップページ | 2G→3G »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/44457542

この記事へのトラックバック一覧です: 絶対彼氏最終章スペシャル:

« 感無量 | トップページ | 2G→3G »