« 今日はOG氏と大久保 | トップページ | P社の株価 »

2009年5月27日 (水)

四つ池で短時間の釣り

先日竿を出せなかった四つ池で、今日は短時間ではあるが竿を出す。池に着いたのは9時。急いで道具を出し池に行くと、ゲゲッ、一つ目の池は大繁盛。こちら木の陰には3人、対面には7人。う~ん、どうしよう。一旦は木の陰に入ろうかと思ったが、何となく入りにくい。それで、今まで1回しか入ったことがない2つ目の池を見に行くと、先客は1人だけ。よし、ここに入ろう。木陰が涼しくて、釣り易そうだ。先客に挨拶して、木陰の真ん534004965340049753400498中よりやや手前に入る。さあ準備だ。どうやって釣ればいいかな。とりあえず時間もない事だし、9尺宙の両ダンゴで行こう。餌はいつもの。「たな」は、最初に鈎に粘土を付けて底を測ったら、4本継ぎで1本でも底に着いてしまう。これ以上「たな」を浅くすると、私のアームではトラブルから逃れられない。そこで、ハリスを短くして対応。何とか底には着いていないと思う。開始は9時半。すると、餌打ち開始第1投でウキに動きが。いや~な雰囲気。とりあえず合わせると、やはりかかってきましたよジャミ。良く見ると、ウキの近くが黒くなっている。うわぁ、これは困った。ジャミにもいろいろありまして、ここでは自然繁殖が盛んなようで、ハヤ・モロコ・タナゴ・ブルーなどが一緒に群れている。それがあちこちに100匹以上の群れを作っているのが分かると、途端に意気消沈。前回(何年前だ?)も一つ目の池でジャミの猛攻撃を受けた記憶が蘇ってきた。それでも、きっとへらはいると信じて餌打ち続行。先客には知り合いが2人来て、並んで竿を出している。ひょっとしてバットさんの知り合いの人かもね。さて、ウキは毎回動くが、合わせても合わせなくても毎回のように竿を上げれば何かが擦れてくる。こりゃぁ餌が良くなかった?集53400499魚材の入ったものではジャミの餌食か。と、ここでいきなりウキが消し込み、半信半疑で合わせると、やったかかりました!やはり予想どおり、ジャミの下にへらがいた。そうか、ウキを馴染ませればいいんだな。すると、今度はウキがズバッと入ったと思ったら、間髪入れずに沖に走る。慌てて竿を起こそうとするが、全く間に合わずに竿を伸されてハリス切れ。う~ん、手応えはデカそうだったけどなぁ。もう鈎は2本しかない。とにかくあたりには竿をすばやく立てるように心がけて続行。すると、今度は3連続バラシ。多分擦れなのだろう。その後は強いあたりはなく、ジャミの擦ればかり。どうやら今日は1匹で終わりか?まあボウズでないから良しとしよう。すると、しばらくして再びあたりが出始め、ジャミの擦れの合間に3534005005340050153400502匹をゲット。おおっ、これなら私の第2目標クリア可能か?しかぁ~し、ジャミの湧き方は尋常でなく、ウキが立たなかったり、斜めに持っていかれたりして、深く馴染ませることが出来ないまま時間が経過。今日は2時間ほど竿を出すつもりだったのだが、餌打ちのインターバルが嫌がうえにも早くなり、予定より30分早く11時少し前に餌が尽きた。元53400503より延長はなく、ここで終了。片付け。この場所は風が通るせいか、非常に涼しい。短時間ではあるが気持ち良く釣りが出来た。帰りに一つ目の池を覗くと、まだ帰る人はいないようで、皆さん頑張っている様子。次回、もしこの池に来ることがあったら、今度はこちらの池に入ろうかな。いや、二つ目の池も捨てがたいぞ。そんなことを思いながら池を後にした。

|

« 今日はOG氏と大久保 | トップページ | P社の株価 »

コメント

こんにちは。
よく行ってきました、四ツ池へ。
ジャミラ(ジャミ達の事)に耐えてよく釣りました4枚を。
これもある意味自虐的です、私の嫌いな自虐的ですが…。

投稿: 黄金バット@会社 | 2009年5月27日 (水) 12時48分

バットさんこんにちは。早いですねコメント。まだ書いている最中です。
そうですね、この自虐的はなかなか辛い。でも、いろいろなジャミを見ることが出来て、結構楽しい部分もありますよ(って、そっちかい!)。特にタナゴが擦れてくる池はそうそうないでしょう。天目を使えば、1回に100匹以上の小魚をゲット出来そうです。それをどうするかと言われても困りますが。

投稿: sunshine_hera | 2009年5月27日 (水) 12時54分

2つ目の池で中釣り!!!。よく常連さんから苦〇〇が出ませんでしたね?。
 私はそれが嫌いで2つ目の池には入りません。

投稿: MASA872 | 2009年5月27日 (水) 19時28分

masaさんこんばんは。
え~っ、2つ目の池は宙釣り禁止ですか!
私が行った時には、先客が1人。一応底を測りたくて、オモリの粘土を鈎につけて仕掛けを放り込んでいたので、それで底釣りと勘違いしたのでは?「たな」も底とほとんど変わらないくらいだったので、ウキの位置からも不自然に見えなかったのかなぁ。
ひょっとして私がしていたのは「底の両ダンゴ」だったりして?

それにしてもMASAさん、何で急に大文字?

投稿: sunshine_hera | 2009年5月27日 (水) 22時19分

本当ですね!masaが大文字でした。特に意味はありません。(というか単なるミスです)。

投稿: masa872 | 2009年5月27日 (水) 22時51分

masaさんおはようございます。了解です。

投稿: sunshine_hera | 2009年5月28日 (木) 10時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/45144304

この記事へのトラックバック一覧です: 四つ池で短時間の釣り:

« 今日はOG氏と大久保 | トップページ | P社の株価 »