« 私だけが蚊帳の外@都田 | トップページ | こんなの買っちゃった »

2009年6月29日 (月)

少しは気が晴れたか@都田

今日も梅雨の合間の晴れ?と言うことで、出だしは遅いが都田へゴー!既にかなり暑い。駐車場に着くと、車の数はそれほどではないが、果たしてへら師はどれくらいいるのかな?車から荷物を降ろし、池に向かうと、私のいつもの場所にWINDOMの人、旧爆釣ポイント、更にその奥にも先客。深場まで入っている。対面には誰もいない。さて、どうしようか?一瞬は奥に入ろうかとも思ったが、まあいいやOT氏のいつもの場所にしよう。もう日が当たってるけど、しょうがない。2人に挨拶して、さあ準備だ。今日は底の餌5340077253400773も切れているし、11尺の仕掛けはつぶれたまま。それなら、9尺宙の両ダンゴで行くとしよう。餌はパウダーベイト・ヘラ単体を袋の裏に書いてあるとおりに作る。おっと、私から草むら一つ隔てた右にも1人入っていた。最近は草木の生長が早くて、橋の下方面の視界は悪くなっている。さて、紫外線と暑さ対策で傘を出さないとね。あっ、傘の取り付け具が壊れた!傘をセット出来ない。既に汗が滴っているというのに、これは困った。仕方がない、普通の傘のように肩に背負うことにしよう。「たな」1本半で開始は8時13分。まだ湖面は鏡のよう。すると、第2投から連続して消し込みが!全くかからないが、これは高活性?WINDOMの人とその隣の先客は底のようだ。WINDOMの人は9時頃に帰ったが、私が見ている間に竿が曲がることはなかったように思う。旧爆釣ポイント53400774の人は、ポツポツ竿を曲げていた。私は何度となくあたりに合わせているうちに、やったかかりました!とりあえずボウズは免れたので、気が楽になった。まだウキは動いているぞ。しかぁ~し、次のあたりは凄い引き。何とか寄せると、ガックリ擦れ。いつもなら途中でバラシているのに、今日は最後まで相手をしなければならないので、面倒だ。ただ、擦れの後もウキの動きはある。が、次第にあたりは減ってくる。2匹目をゲットしたところで、もう9時になろうとして5340077553400776_2いる。これでは前回と同じ展開ではないか。せっかく今日やって来た意味がないぞ。そこで、早くも1個餌釣法。すると、ズバッというあたりで3匹53400777目。本当にポツポツとしか釣れないのか。1個餌釣法はすぐに効果がなくなり、再び元のように2個餌で再開。だが、ウキの動きは芳しくない。1匹はかかってくれたが、その後はまたも擦れて上がってくる。どうしてだろう。餌のせいか、それとも「たな」が合っていないのか?今日は「たな」や釣り方(「お」とかトロ掛けとか)を変えずにやろうと思っていたが、「たな」だけ1本に変えさせてもらいます。すると、すぐにズバッと言うあたりが出て、5匹目ゲットだ。対面坂の下に2人入った。また、深場ワンドにも。「たな」を変えた効果があったのか、それか534007785340077953400780らもポツポツと釣れ(大半のあたりはズバッというカラだった)、1回目の餌はちょうど2時間で終了。珍しく擦れが頻発した。ハリス切れはなかったが、1回だけ目の前でバラシた時に頭上の木の枝にかかって両ハリスをロストしただけ。本当に最近では珍しい。ところで、今日も「虫」がやって来た。あまり効果がないと思いながらもスプレーをかける。それより、次第に風・波が出て来ると、その方が効果があった。さあ、2回目の餌を作ろう。今度はいつもの特S・天々・マッハ。「たな」は変えず。すると、再開後数投でズバッ5340078153400782というあたり!まずは1匹。あたりは続いてもう1匹。しかぁ~し、次のあたりでは、消し込んですぐに沖に走られ、堪えられずに早くもハリス切れだ。後半は擦れで上がってくるのはなかったが、その代わりにハリス切れが数回出た。どちらがいいのかな?多分ハリス切れのほうがいいと思うよ。さて、その後ウキの動き53400783が芳しくなくなったので、「たな」を1本半にしてみる。すると、深く馴染んでからズバッというあたりで1匹ゲット!私の第3目標クリア!前回のリベンジも成るかもね。後から奥に入ったSさん?は、快調に竿を曲げている様子。旧爆釣ポイントの人は、WINDOMの人が帰ってからしばらくは竿が曲がっていたが、次第にペースダウン。12時前に帰った。さて、私はまたも「たな」を1本に変更。餌は手水・練りを加えてある。すると、まさに地合としか言いようのないあたりが出始め、ポツポツと竿が曲がる。何故だ?餌のせいではなさそうだが。しかぁ~534007845340078553400786534007875340078853400789し、しかぁ~し、地合はほどなく消滅。再びウキの動きが弱くなる。奥の方から、バットさんの知り合いと思われる人がやって来た。仕掛けトラブルでやる気が失せたとの事。そのまま帰った。昼近いのも原因の一つだろう。さて、いよいよ12時のサイレン。そろそろ53400790餌もなくなるし、終わりか?と、ここで再びあたり!まだ地合は残っていた?ようやく1匹。が、ラス前、オーラスとカラの連発で終了。ちょうど雲が多くなってきて、暑さは何とか凌げそうだ。波もそれほどないし。何となくこれから釣れそうだが、終わり。2回目も2時間で餌が尽きた。片付け。結果、最初の餌では実釣2時間弱で7匹。2回目の餌では実釣2時間弱で10匹。トータル4時間弱で17匹。何とか前回のリベンジは成った(と思うよ)。サイズもかなり良かっ53400791たし。ただ、場所に入る時に、前方に死骸が2匹。このところ急に増えている感じ。私がこの池に初めて来た2000年頃には結構あったのだが、ここ数年はほとんどお目にかかったことはなかった。一体どういうことだろう。水質でも悪化したのだろうか?そういえば、へらの色も背中がエンジ色をしたのを見ることがある。これは、かつて大久保の上の池(三山池?)でへらが大量死した(何か農薬のような化学物質が流れ込んだことによると思われるが?)時にもそのような色をしたへらを釣った記憶があるので、悪い予感がするといえば言い過ぎだろうか。まあ、言い過ぎ勘繰り過ぎであってほしいが。汗をかきかき駐車場に戻る。ちょうど1人終わってきて、豊橋ナンバーの車で帰った。私は炭酸飲料を買ってがぶ飲みしながら家路に着いた。

|

« 私だけが蚊帳の外@都田 | トップページ | こんなの買っちゃった »

コメント

こんばんは。
なかなかこちらにコメント出来ずでした。
画像を見ていると型が大きいような気がしますが…。

あちこちの池でへらぶなが大量死する事が有ると聞きますが
大量死に行き会った事がありません。
だから、放流しても魚が減っているのは「鵜」か「肉食魚」に食べられているのが多いと思っていますが
結構、死んでいるのも多いのですね。

投稿: 黄金バット | 2009年6月30日 (火) 00時45分

バットさんこんにちは。ココログのメンテナンスがあって、12時までコメント出来ませんでした。
この日のサイズは確かに良かったです。宙だとこれくらいは結構出ますよ。底では新べら中心で、たまに30cmオーバーのマブナが来るくらいですが。
へらの死骸を見るのは本当に辛いです。もっと辛いのは腐敗臭ですが。
へらの死の原因で一番多いのは、私見ですがやはり人間による傷(擦れ)だと思います。擦れても強引に引っ張ると、どうしても鱗が取れてしまいますから、そこから何がしかの菌に感染するのではないでしょうか?ただ、最近まであまり死骸を見ることがなかったのは何故なのか分かりません。
もし水に何かあれば、浮くへらの数は膨大になるでしょう。そうなれば新聞沙汰です。

投稿: sunshine_hera | 2009年6月30日 (火) 13時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/45489614

この記事へのトラックバック一覧です: 少しは気が晴れたか@都田:

« 私だけが蚊帳の外@都田 | トップページ | こんなの買っちゃった »