« 見学も後半は空振り(ハーフスイング) | トップページ | 両ダンゴは難しい~@大久保 »

2009年6月23日 (火)

底も宙もイライラ@都田

今日こそ梅雨の合間。絶対に出かけなければ、今週はない。8時頃に家を出るが、まさに通勤ラッシュに巻き込まれてしまった。何とか駐車場に到着。車はチラホラ。WINDOMは停まっている。飲み物を買ってから、池の様子も見ずに車から荷物を降ろす。汗。池に下りると、旧爆釣ポイントに先客。WINDOMの人はいない。対面にも誰もいないので、おそらく橋の下辺りにいるのだろう。私はいつもの場所に入る。先客はおそらく底だ5340071853400719_2ろうが、私の準備中から竿を曲げ、かなりのハイペースで竿を曲げ続けた。さて、今日は11尺底の両ダンゴで行くかな。餌は夏:スイミー:水を2:1:1.しかぁ~し、仕掛けを準備していると、何とウキ止めが裂けているではないか。これでは使い物にならないので、竿を変えないと。さ~て、長くするか短くするか?よし、久し振りに12尺を出してみよう。多分初めて使うので、ウキを決めて餌落ち目盛から底取りまですると、開始は8時50分を過ぎている。さあ、先客のように爆釣だ?しかぁ~し、ウキが最初から馴染まない。どうやら餌が落ちているのではなく、へらが寄っているようだ。しかも、底から少し上に。最初はそれが分からずウキ下を何度も調整したが、変化がなかったのでようやく分かった。でも、あたりは出ない。底に着いたと思ったら、すぐに戻すのは前回と同じ。そこからのあたりがないのだ。しかも、「虫」の襲来。隣が何度も竿を曲げているのに、私は顔や耳を触っているだけ。波も出てきた。ウキはあたりを示さないが、ようやくチクッというあたり!やった1匹目!と思ったら、顔を水面から出した瞬間にバラシ。ガクガクッ。それでも次第にあたりらしきウキの動きは出てきたが、何故かカラ。ウキの馴染み具合から、多少ずらし幅を取っているのは間違いないが、それでもカラ。「虫」とカラでイライラが募る。遂には顔をはたいた時に、メガネを池に落としてしまった。力入れすぎ~。どうやってもチクッというあたりが出せない。食い上げのようなあたりも出るが、もちろんカラ。イライラもヒートアップだ。そして、再度のグッドあたりも、顔を水面から出した途端にバラシ。も~っ、どうすればいいんだ。隣は10匹、いやそれ以上釣っている。今日の私は、ひょっとして底ではボウズかも。ようやくキチンとしたあたりが出て1匹目は、開始1時間534007205340072153400722近く経ってから。とにかくボウズでなくて良かった。すると、何故かあたりが出始め、しかもかかる。連荘ではないが、あっという間に3匹。しかも30cmクラスも混じる。一体どうなっているのか?さっきまではボウズ必至の暗い顔つきだったのが、どうやら私の第2目標まで行けるかも。その後は、あたりの出方が悪くなるが、それでも必死にあたりを拾い、餌が尽きた10時20分までにもう3匹を追加し、計6匹。餌付けが多少大きかった534007235340072453400725のと、やたらと合わせたので餌の消費が激しく?いつもより早い1時間半(そのうち開始から1時間弱は無駄な時間)で底は終了。とりあえず私の第2目標はクリア出来た。でも、隣の様子を見ていたので、何か寂しい・・・。さあ、次は宙だ。竿は9尺に変更。餌はいつもの両ダンゴ。「たな」1本半で開始は10時30分。いつものように、ウキが馴染んだら切る、を繰り返していると、じきにウキがモヤモヤ。そしてあたり!残念カラ。でも、これなら宙でのボウズはなさそうだ。しかぁ~し、次のあたりでガッチリ捉えたのは、ブルー。ヘナヘナ~ッ。猫がいないが、とりあえず後ろに放っておく。すると、次から急に消し5340072653400727込みあたりが出る。まずは1匹。やれやれ。しかぁ~し、次の消し込みでは物凄い引きで、懸命に堪えたのだがハリス切れ。代えのハリスはもう後1本しかないぞ。すると、あたりはまだ出ていて、ズバッという気持ち良いあたりでポ534007285340072953400730ツポツと5匹まで数を伸ばす。私の第3目標(トータルで)もクリアしたことだし、これなら宙は安心か?ちょうど太陽が真上に来て、さすがの私のいつもの場所でも日が当たるようになったので、傘をセット。しかぁ~し、このインターバルの乱れと太陽光による餌の変質のせいなのか、再開後は全くあたりが出なくなった。とりあえず最初の頃と同じように、ウキが馴染んだら切る、を繰り返すが、変わってしまった地合は戻らない。ウキはモヤモヤしながら馴染むと、そこからの動きは弱くてあたりにならない。11時を過ぎていて、ゴールデンタイムも多少関係するのだろうか、隣の竿も曲がりが悪くなってきた。ただ、それなりに竿を曲げ続けたが。私は餌に手水をかけてかき混ぜるが、一度消し込みが出てハリス切れになると、もうダメ。それからは、1個餌釣法や「たな」の上下など試してみるが、どうやら餌がダメなようだ。でも、新しく餌を作ることはないし、元より少ない餌なので、何かを足し引きすることもない。結局ダメダメの餌のままで続行すれば、時間だけが過ぎる予想通りの展開。12時のサイレンの後も地合は戻らず、12時30分少し前53400732に終了だ。波は大分収まっているが、延長はありません。結果、宙では実釣2時間弱で5匹(後半の1時間以上は無駄)。トータルでは、実釣3時間半で11匹(最初と最後の計2時間が無駄な時間)。片付け。隣は底で通し、多分30匹以上は釣っている。WINDOMの人は10時頃に帰り、後から1人入ったようだ。対面は看板横に1人。後から階段下に入っていた人も、12時に帰った。こちら奥には何人かいるようだが、不明。最初は涼しかった池も、もうモヤモヤした暑さになっている。片付けを終え、先客に挨拶して駐車場に戻る。汗が滴っている。帰りにバーミヤンの跡に出来た讃岐うどんの店にでも寄ろうかな。そんなことを考えながら車を走らせた。

|

« 見学も後半は空振り(ハーフスイング) | トップページ | 両ダンゴは難しい~@大久保 »

コメント

sunお疲れ様~~~~でした。今はやはり橋に近いほうが魚が付いているんですね。 (もっとも私はここ2回の釣行は餌がマッハとアルファー21しかなかったんですが(大笑い)。
 それはそうと、”バーミヤン”やめたんですか?、後に”讃岐うどんの店”ですか?少し北側のラーメン店は(あ!道の西側の屋台ラーメンと東側の=モータースの所と両方あった)やってますか?

投稿: masa872 | 2009年6月23日 (火) 18時19分

masaさんこんばんは。
え~っ、この間の都田も餌はマッハとα21だったんですか?それで結果を出すとは・・・。
今日は竿を短くすれば良かったのでは?と思います。もっとも、夏とスイミーがどうだったのかは分かりませんが。宙はお話になりませんね。餌をどうすれば良いのか全く分かりません。

バーミヤンはかなり前につぶれてますよ。讃岐うどんの店は帰りに寄りましたが、凄くおいしいという事はなかったです。かき揚げの大きさには驚きましたが。
西側のラーメン屋って?私の知っている西側のラーメン屋は、うん十年前になくなりました。モータースの所のラーメン屋は、以前カッパ寿司だったところですよね。それから、藤田屋→三方原屋→藤田屋となり、現在は藤田屋です。ここのラーメンは高い!

投稿: sunshine_hera | 2009年6月23日 (火) 20時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/45429991

この記事へのトラックバック一覧です: 底も宙もイライラ@都田:

« 見学も後半は空振り(ハーフスイング) | トップページ | 両ダンゴは難しい~@大久保 »