« 魚万 | トップページ | 新「亀仙人」誕生@都田 »

2009年8月13日 (木)

へらもお盆休みなのか@都田

いよいよ今日から本格的な?お盆休み。そして快晴の予報とくれば、出かけないわけにはいかないでしょう。OT氏は休みの間所用でNGだと言うので、それでは1人でゴー!もちろん行き先は都田。まだ空は曇っているが、暑い!駐車場にはポツポツと車が停まっているが、一体どれくらいがへら師なのだろう。まずは橋まで行って池の様子を覗う。おっ、OT氏のいつもの場所にWINDOMの人。それから柳の木の奥に1人。あとは塩ビ管付近から奥に数人。対面階段下にも1人いるぞ。頑張ってるなぁ。車に戻って荷物を下ろし、池に向かう。途中の道が、何となく削れているように見えるのは私だけか。かなりの土砂が池に流れ込んでいると思うのだが、地盤は大丈夫なのか。まずはWINDO53400024_2
53400025Mの人に挨拶して様子を聞くと、最近はかなり渋くなっていて、2桁を釣るのは難しいとの事。自分は7匹だと言う。荷物をいつもの場所に置いてから、今度は奥の人に挨拶して、今日の状況を確認。すると、底であまり芳しくないようだ。さて、どうしようか。今日は底→宙というスケジュールで来たが、底は止めようかな。いや、予定通り底から行こう。竿は11尺で餌はいつもの両ダンゴ。と思ったら、水の量を間違えたのか、ちょっとヤワヤワになってしまった。そこで、夏を一握り摘んで振りかける。汗ダクダクで底も取れ、開始は8時33分。WINDOMの人は、亀を釣って終了。時間通りだ。さて、餌打ちを始めると、あれれっ、ウキの馴染み幅がおかしいぞ。底取りがまずかったかな?何度となく打ち返すが、予定より1目盛以上出ている。が、しばらく見ていると、どうやら既にへらが寄っていて、ウキが馴染まないようだ。何とか馴染むようになると、今度はあたりを見逃53400026したり(最近はこれが多い)、カラツンだったりと、やはり難しそう。それでも、チクッという良いあたりに合って、ようやく1匹目ゲットだ。やれやれ。すると、今度はウキがズバッと入って、擦れて上がってきた。そのうえ、ハリスがグチャグチャに絡んでしまい、切るしかない。実は昨夜ハリスを巻く予定だったのだが、面倒なのでハリスケースを空っぽにしたまま今日は出かけて来たのだった。従って、交換は不可。現場施工だ。まだウキは動いている。私の左、旧爆釣ポイントにはY川さんが、WINDOMの人の後にはHRさん?が入っている。Y川さんは53400027底、HRさんは「お」で始めたようだ。今度は何故かカラツンばかりで、さっぱりかからなくなって来た。とにかく合わせるしかない。そして2匹目をゲット。しかぁ~し、次のあたりでは途中擦れが分かってからのバラシ。仕掛けが頭上の木の枝に一瞬かかったが、すぐに外れた。ウキの動きは次第に大人しくなって、馴染み幅も予定通りになる。が、しかぁ~し、ウキの動きが止まる。いよいよ食い渋り本番か?両ダンゴでなく、グルテンセットで釣ったほうが良さそう53400028な感じ。それでも、ウキが戻してから待って待って、ようやくのあたりを拾い、何とか3匹目。少なくとも底では第2目標をクリアしたい。が、このウキの動きでは無理かも。Y川さんは全くウキが動かないと言っていたが、遂に竿を曲げた!が、しかぁ~し、亀・・・。この亀はかなりしつこく、再度Y川さんの仕掛けにかかってきた。HRさんも「お」で2匹をゲットしているが、なかなかウキが動かない様子。宙はどうしようかな。さて、またも擦れが出た後は、今度こそ本当に53400029ウキの動きがバッタリ。こうなると放置プレイしかないが、ズバッというあたりが出て、またも擦れかとガックリしながら寄せてみると、しっかり口にかかっている。ラッキー!私のラッキーはまだ続く。どうせウキは動かないからと、餌打ちしてから放置プレイ。あたるもんならあたってみろ!柳の木の奥の人が竿を曲げ始めたので、様子を見に行く。底は止めて宙の両ダンゴで浅い「たな」を狙い、ポツポツと釣れているらしい。ホホー、宙が楽しみだ。それから自分の釣53400030り座に戻ると、ウキは餌落ちから1目盛まで戻している。それでは餌を切るかな、と空合わせすると、何とかかってます!一応Y川さんの承諾を得て、カウント。とりあえず第2目標クリアだ。釣ったのではなく釣れたのですが、何か。それからじきに餌が尽き、底は終了。実釣2時間強で5匹。良いような悪いような。さあ、次は宙だ。竿を9尺に変更。餌はいつもの両ダンゴ。「たな」は1本半で開始は10時50分。すると、数投でウキがモヤモヤ。これは底と違って高活性か?しかぁ~し、モヤモヤからあたりにならない。しばらくして、「たな」を1本に変更。すると、ウキの動きが格段に良くなる。が、ズバッというあたりは出ない。とにかく53400031あたりらしいウキの動きに合わせ続けると、20回くらい(←あくまで個人の感想です)のカラツンの後、やったかかりました!これで宙のボウズから逃れられた。両ダンゴ、ダメじゃん。それで、HRさんを真似て「お」にしてみる。上ハリスを切って短くするが、ちょっと段差が足りない感じ。でもそれで再開。すると、こちらも数投でウキがモヤモヤ。両ダンゴの時よりグーな感じだが、53400032どうもバラケにばかり来るようだ。それで、下ハリスにバラケ(元々はダンゴ)を付けて打ってみると、ズバッというあたりが出て、宙での2匹目。でも、続かない。再び通常の「お」に戻す。すると、ウキは動くのだがあたりは少なく、なかなかかからない。が、餌打ちしてウキが立つや否や消し53400033込み、慌てて合わせれば、やったかかりました!サイズもまあまあ。次は12時のサイレンとほぼ同時で、サイズは5340003430cmくらい。急に良くなってきたぞ。が、「たも」の中でハリス切れ。またも現場施工。随分下ハリスが長くなってしまった。ちょっと気になるが、気にせず続行。すると、ズバッというあたりが出るが、ガックリ擦れ。ちょうどHRさんが後ろで見ていた。何とかあと1匹、第3目標をクリアしたい。柳の木の奥の人がそろそろ終了か。Y川さんは奥にいる知り合いの様子を見に行った。HRさんは底で再開し、30cmオーバーをゲット。私も良いあたりではないものの、ポツポツとあたりを拾う。柳の木の奥の人は、HRさんと知り合いのようで、終了後様子を見に来た。その際、私の「お」の仕掛けを聞きに来たが、私の下鈎は宙の両ダンゴのものをそのまま使用。上鈎も同様。全く参考にならず、スミマセン。私は予定通り1時前に終了したいが、餌がまだ残っている(←両ダンゴをそのまま「お」のバラケにしたため)の53400035534000365340003753400038で、今度は1本餌釣法だ。下鈎にだけダンゴを付けて餌打ち。すると、ズバッというあたりが出て、へらを2匹ゲット。気が付けば何と第3目標をクリアした上に、更に3匹を追加している。素晴らしい!終了は1時頃になってしまったが、結果が出たので良しとしよう。実釣2時間強で8匹。こちらも良いのか悪いのか分からないが、今日の状況では良いほうなのか。結果、底と併53400039せて実釣4時間半弱で13匹。特に食い渋りとは言えない感じだ。Y川さんが戻ってきて、奥にいる先輩諸氏から指導を受けるべく移動するという。ただでさえクソ暑いのに、移動とは大変だ。私は片付け開始。汗が滴る。HRさんに挨拶して駐車場に戻る。もうヘロヘロ。そうだ、帰りにベイシアでSDカードを買って帰らないと。まだまだデジカメには働いてもらいますよ。汗臭いおっさんがベイシアに入っていった。

P.S.バットさんは今日引佐天池で自虐的な釣りを堪能しているとのメールがあった。
 
 

|

« 魚万 | トップページ | 新「亀仙人」誕生@都田 »

コメント

おはようございます。
暑かったですね~~。
今日も行っていると思いますが、熱中症にならないように…。
私は9時前に1回仕事してきました。
午前中はとにかく待機です。

投稿: 黄金バット | 2009年8月14日 (金) 09時50分

バットさんこんにちは。
さっき帰ってきました。
12時のサイレンとほぼ同時に雨が降り出したのですが、隣の人が帰り支度をするのを見て、私も同調。やはりあの大雨が記憶に残っており、しばらくは雨にビビリそうです。

投稿: sunshine_hera | 2009年8月14日 (金) 14時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/45915808

この記事へのトラックバック一覧です: へらもお盆休みなのか@都田:

« 魚万 | トップページ | 新「亀仙人」誕生@都田 »