« へらもお盆休みなのか@都田 | トップページ | 今日はお休み »

2009年8月14日 (金)

新「亀仙人」誕生@都田

SDカードを買って差し替えたら、デジカメが生き返った。今日の写真も全て残っている。やれやれ、だ。

今日は一日曇りという予報に、ついふらふらと出かけてしまいました、都田へ。ただ、最近は出だしが遅く、今日も池に着いたのは9時少し前。車から降りると、ムッとする暑さ。へら師と思われる車が多数停まっていて、今日はひょっとして場所がないかも。まずは橋まで行って池の様子を覗う。おっ、対面看板横と階段下に1人ずつ。こちら日陰側はと見れば、旧爆釣ポイントから奥に向かって、後から入る隙間はなさそう。だが、私のいつもの場所は空いているので、そこに入ろう。しかぁ~し、車に戻る途中に、荷物を抱えたへら師とすれ違う。やられた!私も急いで車に戻り、荷物を降ろして池に向かう。が、やはり私のいつもの場所にはさっきの人が入っていた。残念。奥には行けそうにないので、OT氏のいつもの場所か、そこから草むらひとつ隔てた場所のどちらかにしよう。それなら、荷物が置きやすい、OT氏のいつもの場所だ。先客に挨拶して、入る。既5340000153400002に汗まみれ。今日も何となく渋そうだが、さて底と宙、どちらから入るかな?よし、昨日と同じ11尺の底から行こう。餌もいつもの両ダンゴ。底を取り、開始は9時15分。さてさてどんな具合かな?すると、やはりかなりの渋さだ。ウキの馴染みは問題ないが、その後全く動かない。隣の人は宙の両ダンゴで始めた。旧爆釣ポイントから奥の3人は知り合いのようで、渋い渋いと言っている。それでも竿を曲げているが。さて、出来るだけ間を置かないよう餌打ちを続ける私だが、ウキに動きなし。が、よーく見ると、ウキが微妙53400003に戻している気がする。一瞬たりとも気を抜かないようにしよう。すると、ウキがズルッと入り、これに合わせればやったかかりました!ただ、擦れの雰囲気。とにかく寄せてみると、下唇にちゃんとかかっていた。サイズもまあまあ。良かったぁ、これでボウズから脱却だ。ただし、片方のハリスがグシャグシャに絡んでいて、涙を呑んで切る。実は昨夜もハリスを巻くのをサボったため、今日も現場施工なのだ。今夜こそ巻くぞ!隣はあたりがないのか、あまり合わせて53400004いない。さあ、もう1匹と行こう。すると、なにやらウキがモヤモヤし始めたようだぞ。そしてチクッというあたり!やったこれでしょう!が、しかぁ~し、引きがなく重いだけ。寄せる途中で亀と判明。しかもデカイ。しっかり口にかかっていて、鈎外しを使っても結局ハリス切れ。またも施工。亀は53400005昨日も私の両サイドで釣れていたので、まだまだ余裕。が、しかぁ~し、しかぁ~し、再度の亀にはビックリ。そして落胆。サイズが最初より小さくなったので、隣からさっきのが親だろうとからかわれたが、次は孫を釣りますよと返す。が、しかぁ~し、しかぁ~し、しかぁ~し(←しつこい!)、ま53400006たも良いあたりで亀。まさか昨日のY川さんのように、一度釣った亀がもう一度かかってきたということはないだろうな?顔は似ているが、多分違うと思う。これで私も亀仙人の仲間入りだ。えへんえへん(←ショボーン)。亀さんには二度と近くに来ないよう、お仕置きをかねて遠くに置いてきた。もう1時間経過しているが、成果は1匹だけ。亀が去ったあとには、静かなウキが残る。もうこれで底は終わりかな。あたりがほとんどないので餌の消費が少なく、まだかなり残っている。出来るだけ早く打ち切り、宙に行こう。でも、隣の様子を見ていると、宙も53400007難しそうだ。ところが、次第にウキの動きが出てくる。ひょっとして地合?そして、チクッというあたりでやっと2匹目。53400008う、嬉しかぁ~。ウキの動きはなくならない。そして3匹目。今頃になってウキが動き始めてもなぁ。ただ、第2目標もひょっとして行けそう?すると、今度はズバッというあたり!かなりの引きを堪えに堪えて寄せる。が、途中で力が抜ける。それは、マ・ブ・ナ。残念だが、まだ時間と餌はある。し5340000953400010かぁ~し、次のあたりでも、かかってきたのはマ・ブ・ナ。最初のは、ひょっとしたら地べらかもしれないが、ここは泣いて馬食を切り?残りの餌に期待しよう。しかぁ~し、次のあたりはバラシ、次のあたりはいきなり沖に逃げられてハリス切れ。あたりはまだまだあるが、急にあたりが出始めたこともあって餌の消費が激しくなり、11時半頃終了だ。最後の1投もカラだった。ここで底の餌を作って続行の選択肢もあるが、予定通り次は9尺で宙。仕掛けが「お」になっているので、「お」でやる。餌は両ダンゴも視野に入れていつもの。旧爆釣ポイントとその奥の計3人は、もう帰った。隣は釣れていなくても、両ダンゴを変える気配はない。さて、しばらく後に「たな」1本で再開。すると、第1投からウキに動きが。何となく怪しいが、それでも期待しながら餌打ち。すると、やはり予想通りでしたブルーの連荘。ガクガクッ。でもまだ始めたばかり。きっとへらは来る。すると、ウキが馴染んでからグッと力強く入るようになる。そろそろ来たかな?が、あたりが出始めても、おそらくバラケに来ていて、さっぱりかからない。とにかく53400011餌打ちだ。すると、ウキが馴染んでからスパッという感じで入り、これに合わせればやった宙の1匹目。寄せる途中でバラケを食っていることが分かったが、気にするな。さあこれからだ。が、12時のサイレンが鳴る頃から、急に空が暗くなった。そしてポツポツと大粒の雨。ヤバイ!隣が急に片付け開始。上空の雲はそんなに長い間雨を降らせるような感じはないのだが、私もソワソワし始める。何と言ってもあの大雨がトラウマになっているので、やはり短期の雨だとしても、終わろう。片付け。雨はボツボツと湖面に当たり、どんどん多くなる。私の頭上5340001253400013はちょうど木の枝で屋根のようになっているので、これが持ち堪えている間に片付けを終わらないと。奥の人達も半分は帰ったようだ。バラバラと降っている雨がやや弱くなった頃を見計らって、駐車場に戻る。駐車場にはそれほど強い雨が降っているようには思えないが、撤収を決めた以上後悔はない。急いで車に荷物を積む。今日の結果は、底では実釣2時間強で3匹。もちろん亀3匹とマブナ2匹は含みませんよ。それから宙では実釣30分弱で1匹。ブルーについては言うまでもありません。合計して実釣2時間半で4匹。この暑さで水中が酸素不足になり、まして低気圧の接近もあって食いが悪かったのだろうと勝手に決め込み、池を後にした。

|

« へらもお盆休みなのか@都田 | トップページ | 今日はお休み »

コメント

こんにちは。
「かめ」や「あめ」でお疲れ様でした。
私は午後も家でのんびりしてしまってます。

投稿: 黄金バット | 2009年8月14日 (金) 15時23分

バットさん、コメント早過ぎ!今書き終わったところです。
今日は昨日に増して釣れませんでした。底は必ずしも悪い状態ではなかったかと思います。が、やはり亀の3連発にはメゲました。最後のほうでは、このまま続ければ2桁も楽勝か?と思えたのですが、いずれにせよ雨が来てはどうしようもありません。
今日はこれからハリスを巻きます。

投稿: sunshine_hera | 2009年8月14日 (金) 15時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/45924176

この記事へのトラックバック一覧です: 新「亀仙人」誕生@都田:

« へらもお盆休みなのか@都田 | トップページ | 今日はお休み »