« また余計なものを | トップページ | 遂に竿を出した@○○○の池 »

2009年9月26日 (土)

変わり映えしない結果@都田

今日は1人で都田。バットさんは引佐天池。朝はかなり涼しくなっている。6時半過ぎににゴー!駐車場に着いたのは7時頃。車は少ない。さっさと車から荷物を降ろし、池に向かう。おっ、浅場は誰もいないか。WINDOMの人は対面ワンド辺りに入っているようだ。私はいつもの場所に入ろう。ん、柳の木の奥に1人。挨拶しながら話しかけてきた。5340028153400282最近はどうですかと。あまり芳しくない、宙ではブルーと返す。さあ準備だ。今日も最初は13尺両ダンゴの底から。餌は夏:冬:プログラム:水を1:1:1:1.5。湖面は鏡のよう。着いたばかりは汗ばんでいた体も、次第に冷えてくる。ジャンパー。底も取れ、開始は7時15分。すると、何故かいつものようにウキの馴染み幅が思うように出ない。何故だろう。ともかく微調整。まだ少しおかしい。ん、ウキが馴染んですぐに戻す?そんなに53400283高活性か?と、いきなりの良いあたり!早くも1匹目ゲットだ。これは素晴らしい。が、その後はウキがすんなり馴染まなくなる。この時期この気候この水温でこの活性?2匹53400284目は、一旦戻したウキがズバッと入るのに合わせた。ウキが動くのにあたりが出ない。これは難しい釣りになりそうだ。とにかくカラが多い。それでも合わせ続ければ3匹目ゲ53400285ット。前回のような連荘は出ないが、それでも同じような結果になりそうな予感がする。すると、まさに前回と同じようにウキの動きが悪くなる。と言うか、本来の馴染み具合になった。馴染み幅もOK。しかぁ~し、次のあたりではブルー。ウキを動かしていたのはこれだったのかな。だが、その後もウキの動きはパッとしない。ブルーも何処かへ行ってしまったのか?8時を過ぎ、WINDOMの人は今日は早仕舞い。私はこのままではいけないと思いながらも、特に対策せず。ところが、何故かあたりが復活!波が出てきた53400286534002875340028853400289せいかも。8時台には4匹を追加。良く分からない。しかぁ~し、その後は再びウキが静かに。そして予定より少し早く餌が尽きて底は終了。実釣2時間弱で7匹。さあ、次は宙だ。塩ビ管から奥はかなり賑わってきた。竿を11尺に変更し、餌はグルバラ:プログラム:水を2:2:1の両ダンゴ。「たな」1本半での再開は9時20分頃か。ここでHRさん登場。旧爆釣ポイントに入った。先客もブルーの猛攻を耐え忍んで、へらをゲットしている。さて、餌打ちを始めるとじきにウキに動きが。それでも楽観は出来ない。最近のこの辺りは、宙ではブルーを避ける事は出来ないのだから。そして、小さなあたりが出始めるが、かからない。やはりブルー?すると、ズルズルとウキが入るのに合わせて、やはりブルーがかかってきた。う~ん、辛い!が、必ずその下にへらはいると信じて餌打ち続行。すると、ウキがフワッと戻した後にスパッというあたり!これに合わせれば、やったかかりましたよ!最初は何だか引きがないなぁと思っていたが、途中から急に引き始めた。へらが今頃になって鈎がかかっている事に気付いたのかも。これを堪えながら寄せ、「たも」に収める。と思った瞬間に53400290鈎が外れた!へらは「たも」に残ったが、バラシの反動で仕掛けが頭上の木の枝にかかってしまった。これを無理に引っ張ると、何かが遠くへ飛んで行くのが見える。ゲゲッ、ウキだ!急にテンションが下がる。ウキはしばらくして目の前に横たわるのが見え、18尺と仕掛けを出して何とか回収を試みるが、どうやらウキに道糸は付いていないようだ。何度やってもかからない。が、ラッキーにも風が手前に吹いてきて、少しずつではあるがウキが手前に来たように思い、回収にも力が入る。が、今度は18尺の仕掛けを木の枝にかけそうだ。充分気をつけて寄せると、HRさんが「たも」を持って来てくれ、掬ってくれた。ありがとうございます。お騒がせしてすみません。仕掛けは竿に残っていて、ウキ留めの道糸に通る部分が切れていた。今から現場施工か・・・。でも、餌がまだ充分残っているし、せっかくへらを寄せてこれからというところだったので、このまま終了はあり得ない。現場施工で続行だ。再開は10時20分頃。随分時間をロスした。その分の残業は仕方ないだろう。と、ここで先客がスパート。次々とへらをゲットだ。HRさんも開始早々1匹ゲット!こりゃぁ活性が上がってきたかな?すると、「たな」1本半で再開した私のウキにも動きが。そし53400291て、ズルッとウキが入るのに合わせれば、嬉や宙の2匹目。私の第3目標にもリーチだ。が、何故かウキの動きがバッタリ。見ると、HRさんも先客も静かになっているではないか。ほんの一瞬の地合だったのか?私はここから「たな」を1本に変更。更に再び1本半に戻したり、と迷走。何処でもウキは動くが、あたりが出ない。ひょっとしたら両ダンゴの地合ではないのかも。でも、今日は、と言うか今月中は両ダンゴで通すぞ!11時を過ぎ、またも「たな」を移動させて1本に。餌がそろそろ終わりか。と、再びウキの動きが良くなる。さっぱり分からな5340029253400293いが、ポツポツとあたりを拾い、気が付けば私の第3目標をクリアだ!アクシデントにもめげずに続行して良かったぁ。そして11時半に餌が尽き、今日は終了。宙では実釣1時間半くらいで4匹。底と併せて実釣3時間半くらいで5340029411匹。可もなし不可もなしと言ったところか。片付け。バットさんに今日の結果を報告すると、何と引佐天池にはザわさんが来ていると言うではないか。腹も減っているので、さっさと帰りたかったが、ちょっとだけ寄ってみようかな。HRさんと先客に挨拶して駐車場に戻る。すっかり暑くなっている。うわぁ、まだ夏だ。公園を出て右折し、362に入って車は引佐天池へとひた走る。
 
池に着くと、車が3台。「名人」さんと、後はバットさんとザわさん。一旦公園まで行って53400295車の向きを変え、遊歩道のある道の脇へ駐車。そこから歩いて2人のところへ。2人はオーバーフローを間に竿を出していた。写真手前がバットさん。奥がザわさん。極く小さく写っているのが「名人」さん。3人の貸切だ。暑い、暑いよ。挨拶して様子を訊くと、バットさんが3匹。ザわさんは不明。明日は○○○の池に2人行くと言う。私も誘われたが、行けたら行きますと返事をして、池を後にした。

|

« また余計なものを | トップページ | 遂に竿を出した@○○○の池 »

コメント

こんばんは。
増沢から引佐天池までお疲れ様でした。
途中UMさんが乱入して来たのでお話が尻詰まりになってしまいました。
明日の釣果も期待していてくださいね。

投稿: 黄金バット | 2009年9月26日 (土) 22時33分

バットさんおはようございます。
昨日は異様に疲れ、ブログ更新も途中で休憩してしまいました。
今起きたところです。これから朝食を食べ、気持ちが乗ってくれば○○○の池に向かいます。

投稿: sunshine_hera | 2009年9月27日 (日) 06時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/46316452

この記事へのトラックバック一覧です: 変わり映えしない結果@都田:

« また余計なものを | トップページ | 遂に竿を出した@○○○の池 »