« 明日は是非観よう | トップページ | 雑感 »

2009年11月 7日 (土)

暖かいことは暖かいのだが@都田

今日こそ出かけなければ。と思いながらも、家を出たのは9時前。トロトロと向かう。駐車場に着くや否や、腹の具合が・・・。まずは定期便。それから池の様子を見に行くと、れれっ、停まっている車の数ほど人がいないぞ。3人が日向側ダム?そばに固まっている。後は看板横と日陰側深場に1人ずつ。後からそれぞれの場所に1人ずつ入った。さて、それでは私は流れ込みに入ろう。車に戻る途中に暖かい飲み物を買う。それから、外の道路からダム?を通り、階段まで行かずに直接崖?を下りて流れ込みに入る。ま5340041253400413ずは先客に挨拶。皆さん返してくれた。さあ準備だ。今日もポカポカ陽気。まだダンゴが効くかもね。竿は15尺で底の両ダンゴから入ろう。餌は夏:そこそこダンゴ:プログラム:水を2:1:1:1.2。私より奥の皆さんは、セットの宙をしているようだ。私に一番近い人が竿を曲げている。やっぱり宙なのかなぁ。とにかく底を取ろう。どうもウキの返しが遅いようで、うまく底が取れたか分からないままに9時40分開始。一応馴染みは出ている。それにしても、この水の汚さは何だろう。すぐに竿先が白くなる。が、それとは関係なく、早くもウキがモヤモヤ。そして小さく返すようにも見えるぞ。こりゃぁ高活性?そして震えるようなあたり!やったと合わせるがカラ。う~む。その後もしばらくはウキが動いていたが、次第に大人しくなる。奥では4人(もう増えた)が交互に竿を曲げているように思え、凄いプレッシャーがかかる。底と宙、私は私なのだが、まずは1匹が欲しい。しかぁ~し、何となくウキの返しがおかしいように思え、餌落ち目盛からやり直すと、ゲゲッ、餌落ちが1目盛違っている!水を吸ったのか?再度合わせ、底取り。すると、こちらもおかしい。とにかくウキの返しが遅いので、相当待ってからでないと目盛を決められないのだ。今まで一体何をやって来たのだろう・・・。とにかくキチン?と底を取る。馴染み幅もまあ思うところに来たので、再開。随分時間をロスしたような気がする。波が出てこないのが不幸中の幸いか。それでも早1時間が経過しようとしている。これは参った。そろそろグルテンでも作らないとダメか?と、正面からやや右に出たウキがフワッと返し、竿を持つ53400414手に力が入る。すると、それから小さくチクッと入った!これに合わせれば、やったかかりました!いやぁ、長かったなぁ。が、しかぁ~し、この引きは・・・。やはり、デカマブ。ガクガクッ。とにかく疲れた。でも、これが最後かもしれないから、とりあえず写真。すると、その後はあたりがなくなる。何となく底に何かがいるような気配はあるのだが、そこから先がない。でも、めげずに餌打ちを繰り返す。餌の消費も予定通り。11時を過ぎ、孫を連れたお爺さんが遊歩道をやって来た。孫に釣りの説明をしている。ウキがもぐったら、おじさん(私のこと)が竿を上げる。そうしたら魚が付いてくるよと。が、私のウキは動かず、奥の人の竿が曲がる。お爺さんは、竿が曲がるのを見たからもう帰ろうと孫に言うと、まだ見たいと孫。すると、お爺さんがキツイ一発。この人(私のこと)は釣れないから、見ていてもしょうがないと。すると孫も、どうしてこの人は釣れないの?と聞き返す。お爺さんは答えず、そのまま孫を連れて帰っていった。全部聞こえてたよ。トホホ×トホホ。既に11時半。そろそろ終わりか?と、何故か急にウキの動きが良くなる。馴染んですぐに返し、震えるようなあ53400415たりに合わせれば、やったかかりました!今度こそ本物だ。が、しかぁ~し、またもマ・ブ・ナ。ガクガクッ×2。が、次の餌打ちで今日一番のあたりが!これに合わせて今度53400416こそ本物でしょう。サイズはマブナよりダウンしたが、これは「へら」。一応連荘と言いたいが、無理か?すると、次の餌打ちでもあたりが!残念カラだったが、まだウキは動いているぞ。すると、次の餌打ちでまたも震えるようなあたり53400417が!ビシッと合わせれば、やったこれもかかりました!が、寄せる途中でまたもショック。マ・ブ・ナ・・・。あたりは4回連続してあり、そのうち3回をかけたのだが、本命はたった1匹だった。もう精も魂も尽き果てた。その後はウキの動きがバッタリ。かろうじて12時のサイレン前に終了出来た。実釣2時間でたった1匹。さあ、気持ちを切り替えて次は宙だ。竿は12尺に交換、53400418餌は天々:プログラム:水を2:2:1の両ダンゴ。奥の人達のようにセットでやるべきだろうが、まだダンゴが効きそうな気がして(←底で懲りていない)。準備中に12時のサイレン。奥の4人の竿が曲がりにくくなった。私に一番近い人が多分一番多く竿を曲げていると思われるが、まだ2桁にはなっていないようだ。対面の様子は不明だが、1回竿を曲げているのを見た時に静かに寄せていたので、ひょっとして・・・。さて、準備も出来、「たな」1本で開始は12時10分過ぎ。すると、第1投はウキが少し手前に立つと、そのままズルズルと入って行く。嫌な気分になりながらも、とりあえず合わせると、やはりブルー・・・。鈎を呑んではいないが、早くも意気消沈。でも、何とか1匹の思いは変わらない。すると、数投でウキがモヤモヤ。まだ単純に喜べないが、ひょとして「へら」?そして、いきなりズバッと消し込んだ!慌てて合わせるがカラ。まだ何だか分からない。とにかくかけなければ。ウキをしっかり馴染ませるが、あまり餌を固くしてはダメだ。と、ウキが馴染んでからズバッというあ53400419たり!これに反応すると、やったこの手応え!開始30分経過していない。う、嬉しいゾ~。サイズもまあまあ(奥では尺上が当たり前のような会話が聞こえたが)。とにかく底と宙で1匹ずつ釣れたのが嬉しい。気持ちが楽になった。階段下には奥の人達の仲間の1人が入って、長竿でドボンをやっている。餌打ちの度にブーン、ドッボーンと言う音。奥の4人が苦笑している。私のウキはまだモヤモヤ。何とか合計で私の第2目標まで持って行きたい。すると、ウ53400420キが馴染んでから小さく入るのに合わせれば、やった2匹目!このままなら目標達成は楽勝?しかぁ~し、次の消し込みでは、一瞬かかったがバラシ。すると、その後は急にウキの動きが弱くなる。それでも、1時過ぎに消し込みで353400421匹目。餌がほとんど落ちて、かろうじて鈎に付いている餌に反応したようだ。って、それって両ダンゴの釣りじゃぁないじゃん!まさにセットの地合。が、しかぁ~し、上ハリスが下ハリスと絡まってしまい、何とか解いたものの、クルクルパーマ状態に。しばらくそのままで続けたが、あたりが出ない。が、奥の方から「たな」が浅いとの声が。それでは、と20cmくらい浅くしてみる。すると、ウキが馴染んでからズバッと入る!これに合わせたが、堪えきれずにハリス切れ。急いで交換。と思ったら、何と両ハリスを切ってしまった。適当にハリス長を設定。再開するが、ウキはモヤモヤするもののあたりは出ない。30分くらいそのまま続けたが、隣の人が深い「たな」で竿を曲げるのを見て、再び1本に戻す。私にダンゴのタッチを様々に変える能力があれば、きっと釣れるのになぁ。いよいよ2時。もうそろそろ終りだろう。ダム?そばは既に翳っている。そう言えば気温も下がってきたようだ。開始早々は暑くてジャンパーを脱いでしまったが、着たほうがいいか53400422な。すると、またも餌がほとんど落ちてからの消し込みが出て、やった宙での4匹目!合計で第2目標クリアだ。今更だが、宙だけで第2目標クリアを目指そう。しかぁ~し、餌が尽きて無念の終了。実釣2時間強で4匹。底と併せて実釣4時間強で5匹だ。もっと釣れた筈だがなぁ・・・。奥の534004234人のうち、私の隣以外の3人が帰った。私も片付け。相変わらず宙では漠然と餌打ちしていて、結果が出ている(これくらいでは出ていると言えないかも)からいいようなものの、もっと餌のタッチに気をつけないとこれからは釣れないだろう。でも、どちらにしても次回からはセットだもんね。片付けを終え、隣に挨拶して駐車場に戻る。来た時と同じように崖?を登って。駐車場には、さきほど帰った3人が私の車付近にたむろしていて、私にどうだったかと訊いてきたので、5枚と答える。尺上ばかりだっただろうと言われたが、そんな事はありません。でも30cmくらいはあったような気がする。大きかったのはマブナだけか。車に荷物を積み、ゆっくりと池を後にした。尚、遅い昼食は丸亀製麺で摂った。

|

« 明日は是非観よう | トップページ | 雑感 »

コメント

こんばんは。
やっと読み終わりました。
お疲れ様でした、マ~君地獄でしたね。
まだまだ宙ですね。と言っても私はいつも底中心ですが…。

投稿: 黄金バット | 2009年11月 7日 (土) 23時51分

バットさんこんばんは。もう日が変わってしまいました。
今読み返したら、長いですね今日の記事。自分でもビックリ。いろいろなことがあったので、一生懸命思い起こしながらあれもこれもと思ったら、ついこんなに長くなってしまいました。普通の人は多分読まないかもね。
底の両ダンゴは厳しいですね。宙は両ダンゴでも、餌合わせのうまい人なら大丈夫。セットなら多分OKでは?
関係ないですが、バットさんのブログにコメントした時、名前を sunshine_heta としてしまいました。こっちのほうが正解かな?

投稿: sunshine_hera | 2009年11月 8日 (日) 00時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/46698539

この記事へのトラックバック一覧です: 暖かいことは暖かいのだが@都田:

« 明日は是非観よう | トップページ | 雑感 »