« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月31日 (木)

驚きの天気

窓拭きも終わってゆっくりしようとしていたら、いきなり雪が!しかも強風に乗って吹雪状態。これには驚き。今は風も収まってきたが、雪はチラホラ降っている。一体どうなっているのか?今夜は静かに過ごしたいが、まだ何か起こるのかな?
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ようやく大掃除が終わった

53400595ズルズルと先送りしてきた窓拭き、強風という最悪の日にすることになった。寒い!が、何とか終り、正月の飾り付けも出来て、やっと一息ついたところ。いよいよ2009年もあとわずか。静かに新年を迎えたいものだ。

P.S.にほんブログ村に入って今日で6日目。目に見えてアクセスが増えたという感じはしないが、ブログ村での私のランキング(釣り:ヘラブナ釣り)が、何と4位になっている。トップ3とはかなり離れているのでまだまだだが、それでも今年最後のいいニュースになった。

    ↓こちらをクリックしてみてください。
にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月30日 (水)

クラシックでも聴いて:その7

Docu0016_3しばらくぶりにクラシック。やっとベートーベンに入った。年内に10枚(残り3枚)を聴くのはもう無理だろう。来年中に何処まで聴けるか、難しいところだ。
 
 
  
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も今日とて

今日は墓参りと洗車を済ませ、なかなか出来ない窓拭きを除けば、もうこれで準備万端でしょう。
バットさんがやっと激務から解放されて、今日時間があったら西ノ谷で竿を出すかも、と言っていたが、ちょっと遠いので見学はしない。来年も宜しくとメールを打っておいた。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月29日 (火)

世の中は冬休み

年賀状はようやく昨日書き終え、また大掃除も窓拭きを残すのみとなり、今日は正月の買い物にビッグ富士に行ってきた。毎日開店するようになったので、以前のような混雑はない。でも、何だか疲れた。別に体の具合が悪いわけでもなさそうだが、単なる気疲れかも。
これでいよいよ新年を迎えることになるのだが、何となく嬉しさを感じないのは、そろそろ先が見えてきたことも関係しているのかな。
おっと、こんな後ろ向きの暗い気持ちではいけない。今年の釣行はどうやら先日で終わったので、来年も楽しく釣りが出来るよう、心技体(特に気持ち)を充実させなければ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月27日 (日)

安物買いの・・・

53400594大掃除で出てきた不要な紙類。最近は個人情報保護とかで、なかなかうるさい。そこで、自分の情報(と言っても、住所とかだが)の記載されているものを手でちぎっていたが、これが疲れる。以前、シュレッダーを買ったのだが、ビニールの付いたものを入れて詰まらせてしまい、あっけなく粗大ゴミとなってしまったので、今回買うのにもやや躊躇するところがあった。昨日もホームセンターに行ったが、高いものは買えないし、安いと裁断されたものの目が粗い。今日も悩みながらケーヨーデーツーに行ってみると、何と格安でシュレッダーを売っているではないか。裁断されたものを見ても、そこそこ細かい。が、しかぁ~し、良く見れば手動だ。でも、手でちぎるよりはましだろうと買ってしまった。手動をなめていたのだが・・・。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月26日 (土)

にほんブログ村に加入してみた

どんな効果があるか分からないが、ちょっと入ってみた。記事の最後にボタンを付けて、それを押してもらうことでアクセス数をカウントしてくれるようだ。特に「ヘラブナ釣り」の記事に付けてみることにする。昨日に遡ってボタンを設置。
見にこられた皆さん、押してみてください。

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
 
にほんブログ村はこちら。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月25日 (金)

新べらに会いに出かけたが@都田

ようやく大掃除が一段落(終わったわけではないが)し、風の弱い今日こそが狙い目。が、せっかく6時頃に目覚めたのに、まだまだ大丈夫とウトウトしていたら、何と8時を過ぎてしまった。今日は8時に家を出て、遅くとも1時頃には終わるつもりでいたのだが、その予定が大幅に狂ってしまった。テンションも下がったが、今日を逃すと今年はもう釣行出来ないかも、と気持ちを奮い立たせて9時過ぎに出発だ。駐車場には車が数台停まっているが、急いで池の様子を覗うと、対面の坂の下看板横に2人、ダム?そばに2人と流れ込みに1人。う~ん、そうだな、階段下にでも入るとするか。駐車場は日が当たらず寒かったが、ダム?を渡って日向側に進めば極楽だ。それにしても、竿が曲がって5340057653400577いる様子はない。もう入れパクは終わってしまったのか?階段を下り、一つ深場側の釣り座に入る。さあ準備だ。様子が分からないので、とりあえず15尺で底から行こう。餌はいつものグルテンセット。底取りもバッチリ決まり、開始は10時10分過ぎ。ちょうど太陽が正面に来て眩しいが、湖面が鏡のようなので問題なし。ただ、油のようなものが上流から流れてくるのが気になる。さて、餌打ち開始早々からウキがジワジワ戻す。これは・・・。が、それ以外の動きはない。単にバラケが抜けているだけなのかも。久々の竿出しに、いささか緊張。あまりにウキが動かないので、両グルテンで打ってみると、何とモヤッと返した。間違いない、へらはいる。しかぁ~し、何もないまま30分が経過。今年最後かもしれない今日の釣行、ボウズでは終わりたくないが、何となく嫌な予感が。そ53400578ろそろ11時だ。と、ここでウキがモヤッと入り、反射的に合わせると、やったかかりました!が、この引きは?「たも」に収まったその姿は、へらと呼ぶにはあまりにもスマートだ。サイズはバッチリなのに、ノーカウント。ガックリ。ただ、何となくではあるが、へらが寄ってきたような気がする。そ5340057953400580の後、やはりモゾッというあたりで今度こそへらでしょう!う、嬉しいゾ~ッ。さあ、どんどん行こう。すると、じきに同じようなあたりで2匹目。サイズも今のところまあまあだ。でも、お目当ての新べらは何処に行ったのかな?11時を過ぎて、看板横の2人が終了。それと入れ替わるように、対面日陰側柳の木の下流に1人。ウキはまだ動いているが、次のあたりはいつものように餌ボウルに目をやって視線を戻したらあたっていたというもの。慌てて合わせるが、どうも擦れのようだ。なかなか上がって来ない。ようやく姿が見えれば、アナルに擦れ。疲れた・・・。すると、その後しばらくはウキの動きがなくなる。背後に孫2人を連れたお婆さんがやって来た。何とか良い格好をしようとするが、餌付けが甘くなって餌打ちの途中でグルテンを落としてしまうな53400582ど、逆にカッコ悪い。が、ウキが返してからチクッと入るバッチリのあたりで3匹目ゲットだ。寄せながら後ろをチラッと見ると、あれれ3人は浅場に向かっているではないか。ガックリ。おまけに「たも」の中でハリス切れ。しかもハリス交換にも失敗して時間のロス。もう踏んだり蹴ったりだ。それで53400583も再開第1投で4匹目。サイズはやや小ぶりとなったが、最初の頃には思いも寄らなかった第2目標クリアまであと1匹。いやぁ、出てきて良かったぁ。が、何故かここからウキの動きがバッタリ。ポカポカ陽気でジャンパーを脱ぐくらいだが、池の底は厳しいのか?12時のサイレン。ダム?そばの2人も終了だ。残ったのは私を含めて3人。今日は皆さん終りが早いようだが、何故だろう。さて、バラケはまだ残っているが、とりあえずグルテンが尽きた時点で底は終りにしよう。ラス前には全く動かなかったウキ、今日はどうやら第2目標未達成で底を53400584_2終えるのか。が、放置作戦が成功して、再びのチクッというあたり!これに合わせれば、やった最後の1投で第2目標クリアだ!もう何も言うことはありません。気持ち良く底を終了。さあ、次は宙だ。竿は12尺に交換。餌は天々・プログラムの両ダンゴ。一応「玉」も出しておく(変な意味ではありません)。再開はおそらく12時半くらい。流れ込みの人も終わったようだ。私に話しかけてきた。顔が良く分からないが、ひょっとしてWINDOMの人かな。いや、違うかも。確か車はなかった筈だが。私の顔認識はそんなものです。さて、「たな」1本で打ち続けるが、ちょうど出始めた波もあって、ウキが動いているのかどうか分からない。しばらくして、今度は2本にしてみる。続いては1本半。すると、「たな」が合ったのか地合なのかは不明だが、ウキがモヤッと動いた!ここまで来るのに30分以上費やした。さあ、これから爆釣だ。が、しかぁ~し、あたりらしい動きはない。最早両ダンゴの目はないのか。そこで、上ハリスを切って短くし、下鈎には「玉」を付けてセットだ。すると、ウキが動き出す。が、バラケに反応しているようで、あたりらしき小さな動きに合わせてもカラ。「玉」が53400586無情にも落ちる。勿体無いこと極まりなし。それでも合わせ続ければ、やったかかりました!う、嬉しいゾ~~ッ!サイズもグーだし、とりあえず1匹出たので、宙をやった意味がある。が、人間の欲望とは限りがないもので、次の1匹が欲しくなる。更には第3目標も・・・。ウキはまだ動いている53400587が、バラケが抜け切ってからのあたりが意外と大きく、じきに2匹目。が、慌てた訳でもないのに「たも」の中でハリス切れ。何故だ・・・。急いで交換するが、地合は残り、今度53400588も「玉」だけになってからのあたりで3匹目。このまま行けば第3目標も夢ではなさそうだ。が、しかぁ~し、またも「たも」の中でのハリス切れ。すると、交換後第1投で、ウキが53400589立つや否やズルズルと入っていって4匹目。バラケを食っていた。今のところ全く擦れが出ない。サイズも宙のほうが平均して良さそうだ。そして53400590更に1匹を追加。わずかの時間でこんなに釣れるとは、この時期の私にしては素晴らしいの一語。が、第3目標をクリアしたので、もういいでしょうとばかりにウキの動きがバッタリ。2時を過ぎて対面の1人も終了。いよいよ私1人になってしまった。太陽の位置も山に近づき、日陰がダム?の方から忍び寄って来る。釣果としては充分、そろそろ終りにしても良いが、ここは「たな」を1本にして最後の勝負だ。すると、「たな」を変更してしばらくはウキに動きが出なかったが、そのうちにウキが5340059153400592モヤモヤ。そして小さく入るあたりで何と2匹を追加。まだ釣れそうだったが、遂に私の所まで日陰になったので、それを機に終了だ。1時半からの約1時間で7匹をゲットし、底と併せて実釣4時間強で12匹。もし今日の釣行が今年最後なら、まさに有終の美を飾ったことになる(あくまで私にとって、です)。さあ片付け53400593だ。さっさとやらないと、どんどん寒くなる。それにしても、今日は新べらに会えなかったなぁ。一体何処に行ったのだろう。でも、尺サイズ、中には35cmくらいも混じっていたから、今日のところは万々歳としておこう。いつもの年末ならボウズぎりぎりの釣りになることが殆どの私にとって、ポカポカ陽気に加えてこの釣果は本当に素晴らしい。ゆっくりと駐車場に戻り、NM氏に連絡して帰りに寄らせてもらうことにする。心地よい疲れで池を後にした。

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月23日 (水)

腰が疲れた

こういうタイトルは誤解する輩が出て、変なコメントを呼ぶかもしれない。でもこのまま。

いよいよ大掃除も佳境に入ってきた。今日は本来なら釣行したいのだが、なかなか思うようにはいきません。
そろそろ窓拭きをしないといけないのかな、と思っていたが、今日は別の場所を掃除だ。ベッドを移動させたりして、かなり腰にきた。でも、午後は一時雨になったので、窓は拭かなくて正解だったかもね。予報によると、土曜日も雨のようなので、窓拭きは最後の最後にとっておこうかな。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月21日 (月)

大掃除の続き

53400575やっと換気扇周りに手がついた。それにしても、1年に1回でもキチンと掃除をしておけば、意外に汚れないものだ。以前は数年に1回(もちろん換気扇フィルターの交換はしていたが)だったが、レンジフードについた油汚れがなかなか落ちなくて難儀したものだ。それが、洗剤の質もあがり、1年に1回必ず掃除をするようになって、逆に掃除が楽になったような気がする。さあ、あとは何が残っているかな?
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月19日 (土)

そういえば随分ご無沙汰のような気がする

12月に入って、確か2回しか釣行していない。1回は放流前の都田、もう1回はOG氏と段子川だ。年間釣行回数の記録は更新したものの、そろそろ禁断症状が出てきそうなものだが、最近の大忙しのせいか、まだ大丈夫(ホントか?)。
とは言え、都田はせっかく放流で入れパクだったのに、急な冷え込みで渋っているのではないかとか、気になって仕方がない。何とか今年中にあと1回。
が、しかぁ~し、テレビの設置時に屋根裏点検口を開けるために、収納の中味を全部出してしまったので、これを元通り(もちろん要不要の仕分けをしながら)にしないことには、他の大掃除も進まないのだ。困った・・・。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月18日 (金)

国境なき医師団

Docu0014今日、何故か私の元へ「国境なき医師団」から寄付の依頼が。心当たりはなかったが、ひょっとして何年か前に「ユネスコ」へ小額ではあるが寄付をしたことと関係あるのかな。それでは、と世知辛いご時世ではあるが、今回もささやかな額を寄付させてもらった。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月17日 (木)

台風一過

我が家に吹き荒れた「ちびっ子台風」が過ぎ去って、急に力が抜けた。さあ、明日からは大掃除PART2が待っている。今晩は早く寝て英気を養おうと思っていたのだが、コタツでうとうとしている間にもう11時過ぎ。これではいつもの日と変わらない。これを書いたら、さっさと寝よう。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月16日 (水)

久し振りの康川

P1000159今日の夕食は久し振りの康川。昼食からあまり時間が経っていないので、今晩は小さめで。
 

 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

掛川花鳥園

Docu001353400564初めて掛川花鳥園に行った。東名掛川インターからすぐの所。平日なのですいているかと思ったら、車の数はまずまずと言ったところ。ちょうどフク53400565ロウが観光バスの客をお見送りするところで、便乗して写真を撮らせてもらった。入り口からすぐのところにもフクロウ・ミミズクが。そこは後回しにして、順路を進む。最初の場所では、ペンギンを含む多くの水鳥。そこから温室のよう53400574なところを通って、インコの大群が空を舞うセクションへ。ここで餌やりをしたのだが、鳥が目が良くて、餌を買ってすぐにインコが押し寄せてきた。腕に止まって餌の入れ物に顔を突っ込む。指で塞ごうものなら、指を噛んでくる。姿は可愛いけれど、結構痛いよ。それから様々な鳥と触れ合いながら順路を進んだのだが、鳥に見とれてばかりで、写真を撮りそこなった。後で見たら数枚しか撮れていない。まあ、今度行った時(果たしてあるのか?)にでも撮ればいいか。グルグル廻ったようだが、滞在時間は1時間くらい。空きっ腹を抱えて家路についた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月15日 (火)

ようやく

53400561我が家も地デジ対応だ。と言うのも、テレビの映りが悪くなって2年以上そのまま観続けてきたが、そのうちにテレビ内部から爆発音のようなものが聞こえて電源が落ちるという不具合も出てきた。更に最近3原色のうちの緑が出なくなって、ここしばらくは非常に変な色のカラーテレビを、電源を度々入れ直しては見ていたのだった。
が、やはりこれでは目が疲れるし、何より面白くない。それに、いつ火事?になってもおかしくない感じだ。そこで、年末の物入りの頃ではあるが、遂に地デジ対応だ。これも大掃除の前倒しと関係していた。
今日電器屋さんが来てセットしてくれた画像を見ると、まさに目の前のブラインドが開け放たれた感じ。う、嬉しいゾ~ッ!
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月14日 (月)

う~ん、どうだろう

Docu0012今度はこんな本。逆説的に言っているのか、それとも大真面目なのか・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

今日は休憩

昨日張り切って掃除したら、今朝から体中がだるくて仕方ない。そこで、予定?を変えて今日は休憩だ。masaさんは今日も都田で爆釣かな?

ゴロゴロしながらネットでへらぶな関連を調べていると、へらぶなネット21というサイトの中に「へらぶな釣りに物申す掲示板」というのがあって、ちょっと読んでみようかなと中に入ってみたら・・・。
どこの釣り場にもいそうな「困ったちゃん」について激しいやり取りが。ただ、それが度を越えていて、段々読むのが嫌になってくるくらいだ。これを読んでいると、へらぶな釣りをやる人はどうしようもない人が多いのではと思えて、新たに始めようと思う人も二の足を踏んでしまうのでは、と心配になってくる。
見方を変えて、私自身も果たしてそういう人ではないと言い切れるか、今後自戒しなければ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月12日 (土)

これだ!

53400560これを電器屋さんに付けてもらうために、その周辺を懸命に掃除したというわけ。と言うことは、その周辺はそれまで一体どうなっていたのか・・・。
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大掃除突入!

先日書いたとおり、大掃除第1弾突入だ!トイレに洗面、それに階段とか廊下。実は、キチンとスケジュールを組んでいるわけではなく、ある事情があって掃除を余儀なくされたということ。いやぁ、疲れたなぁ。masaさんは都田で爆釣したようだが、こちらは明日も続きがある。もうガックリだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月11日 (金)

雨の日の外出

用事で外出したついでに、図書館に寄った。本を眺めていると、並んでいる本棚の隅ごとに置いてある椅子に、何人かが座ったまま寝ている。今日たまたまここで寝入ってしまったのか、それとも毎日のようにここで寝て時間をつぶしているのか?は分からないが、もし後者であれば、寂しいの一言。大きなお世話かもしれないが、一体どんな問題を抱えて寝ているのだろう。

帰りに、気になっていたラーメン屋「なばり」に入る。全体として高め(最近はこれが普通?)の価格設定。私が初めてその店に入る時にはいつもするように、一番安いラーメンを注文。650円。あっさりめの醤油とか書いてあったように記憶しているが、私にはくどい。麺は自家製麺らしく、店内には製麺機らしき機械がある。その麺はストレートだが、腰もあっておいしい。だが、スープは私にはきつ過ぎる。血圧もあって飲み干すことはなかったが、店の人は気を悪くしたかな。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだまだ出ました!

急にいろいろと懐かしくなって、つい探してみたところ、出ました出ました。下線部をクリックすれば、曲が始まります。

まずは、和泉雅子と山内賢の「2人の銀座」。この頃の和泉雅子は、後日北極へ行くとかで会見した際の変貌ぶりには驚かされたが、そんな姿は微塵もない可愛らしさ。それに引き換え、山内賢の高音は何とかならないものか。

続いて、「新宿そだち」。これも当時多分中学生になったばかり?の頃。「女なんてさ 女なんてさ~」で始まる歌詞が記憶に残っている。
それにしても、この頃は子供向けの歌なんてなかったなぁ。唱歌くらいのものか。大人向けの歌を、意味も知らずに歌っていた頃・・・。
 
今後まだまだ出ますよ~。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

発見!梶光夫の「大空にひとり」

不思議なもので、ふとYOUTUBEで梶光夫を検索してみたら、出てきましたこの曲。以前このブログに載せた歌詞も、メロディも微妙に違っていたが、何故か嬉しくなった。

この他にも、「青春の城下町」も聴けた。いやぁ、本当にYOUTUBEは素晴らしい。


 
note あの人が俺に言った言葉 忘られぬ忘られぬ ・・・
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月10日 (木)

ようやくへらが釣れた@段子川

今日はOG氏と段子川。集合時刻の10時少し前に駐車場に到着。川の様子を見に行くと、結構釣り人が入っている。さてさて、今日は東西のどちら側に入るのかな?駐車場に帰る途中でOG氏に遭遇。やはり東岸がいいようだ。車を移動させて工事現場のそばに駐車(大丈夫か?)。前回より本湖寄り、ゴミ除けフェンスの下流に入ることにする。5340055253400553正面にもへら師。さあ準備しよう。前回は9尺だったが、今日は水が澄んでいるようなので、気持ち長く11尺。もちろん底。餌は都田でお馴染みのグルテンセット。餌落ち目盛から始めたOG氏より少し早い10時40分に開始だ。ゴミはないが、流れがあってウキがシモる。OG氏からの距離も近く、竿も同じなので、魚の引っ張り合いになるかも。対面は時折竿が曲がるが、へらかどうかは不明。さて、餌打ちを始めたのはいいが、ウキが動かない。予想通りシモる。馴染み幅もスッキリしない感じ。めげずに続行。すぐに30分が経過。OG氏はウキの馴染みに四苦八苦。両グルテンでもウキが沈没?最初から段取りを踏んで底取りをすればいいのだが、何故かやらない(面倒らしい)。一応は底取りをキチンと、とアドバイスするが、彼には彼なりの考えがあるようだ。それでも、そろそろ私のウキに動きが。そして小さくあたるがカラ。う~む、難しい。前回はすぐにかかったのになぁ。魚の活性も落ちているのかも。そこで、私もOG氏を見習って両グルテン53400554に。すると、ウキがモゾッと入って、やった1匹目!残念マブナだったが、とにかく何か釣れた。OG氏は底釣りが性に合わないと言って、底を切って仕掛けを流して釣ることに。まあ、そういう釣り方もありますが。と、次のあたりでは、き53400555れいなハゼをゲット!漏れ聞こえてくる先客の話からも、この時期はハゼが釣れるようだ。サイズもグーなのだが、どうしようもない。私のウキはまだ動いているが、あたりが取りにくく何度もカラを食らう。OG氏も時折ウキが動くようになって、最初の獲物はハゼ。だが、これは気に入らず、何としてもマブナ以上を釣る気だ。さっぱり手応えのない私は、遂に手放し作戦。すると、飲み物を飲んでいる間にウキがズルズルと入って行く。53400556慌てて竿を持って合わせれば、やったかかりました!今度こそへらかな?う~ん、残念。それに、「たも」に収めた時には鈎が外れていたが、OG氏が擦れているのを見たようだ。いずれにせよ、ノーカウントである事は間違いない。写真だけ撮る。それからじきに12時。だが、サイレンは聞こえなかった。対面の1人が昼食。規則正しい生活を心がけましょう(←私もね)。が、どうやら潮が止まったようで、ウキの動きがなくなる。出来るだけ餌打ちのインターバルを一定にするよう心がけるが、ウキは時折モヤッとするだけで、あたりにならない。OG氏のウキも同様だが、それでももう1匹ハゼをゲット。私は予定通り約2時間でグルテンを打ち切る。それまででマブナ2匹(擦れ含む)とハゼ1匹。さて、どうしようか。今日は3時から病院に行くので、そんなに長くは釣っていられない。新たにグルテンを作るか?いや、残ったバラケを揉んで両ダンゴとしよう。ん、ウキの馴染み幅が違ってきたぞ。セットよりは重いからかな。ウキを微調。すると、ウキの動きが良くなる。潮が動き出したのかな?そしてあたりが出るが、何故かカラツンとバラシの連続。挙句の果てにはハリス切れ(合わせ切れではありません。このあたりは良かったなぁ)。そして1時。終了を考え53400557ながらの餌打ちになった。が、ウキの動きは続き、とにかくあたりらしきウキの動きに合わせれば、やったかかりました!が、残念またもマブナ。ガクガクッ。前回のこの川と漕艇場での繰り返しになるか。いや、とにかく餌を打ち切れば、その間にきっといい事?があるぞ。ウキ下を調整しながら続行すれば、ウキにあたりが!やったかかりましたよ「上がりべら」?寄せてみれ53400558ば、サイズは30cmないが、これはへらでしょう。やったボウズではなかった!やれやれ。さあ、あと何投で終わるかな。と、ここでOG氏の叫びが!あたりは分からなかったが、何だか知らないけどかかっている~!寄せて私が「たも」で掬うと、30cmはあるへらだ。最後の最後に帳尻を合わせる男OG氏。私も負けずにもう1匹。ん、何だか妙な感じがするぞ。ゲゲッ、潮が上が53400559ってきて、釣り台が水没寸前だ。慌てて終了。丸めた餌はOG氏にあげて、片付け。最初の頃から20cm近く水深が深くなった気がする。それも多分午後からのわずかの時間で。ウキ下が変わってきた事は気付いていたが、餌をセットから両ダンゴに変えた時期と近かったためか、それとも釣りに集中していたためか気付かなかった。危ういところだった。結果、実釣3時間弱で1匹。トホホと言うより「ヤッター」と言う感じ。結果が出て上機嫌のOG氏も片付けを終え、昼食は「吉野家」で摂る事にして一旦解散。それぞれ西インター入り口付近に向かった。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年12月 9日 (水)

何かだるい

今日は晴れ間があって風がないとの予報に、釣行が頭をよぎったが、何故かだるくて中止。気持ちも盛り上がらず、このまま推移すると、年間釣行回数にも影響しそうだ。
おおっと、大掃除もあったっけなぁ。スケジュールを組んでやらないと、結局最後に大忙しになるいつものパターンだもんなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 8日 (火)

すごい混みようだ

先週開店した「創庫生活館」、テレビなどで大々的に宣伝されたので、ちょっと見に行ってみようかな、と用事のついでに近くまで行ってみた。が、道路はすごい混みようだ。ただでさえ狭いところに、駐車場目指して車が数珠つなぎ。その列に一旦はまってしまったので、抜け出して帰ろうにも帰れない。何とか信号が変わる合間に抜け出して、やっと家に着いたところ。いやぁ、疲れた・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 7日 (月)

ついでに

Docu0011 年賀はがきを買いに行くついでに、都田の様子を見に行った。暖かそうだが、風はある。おっ、11時を過ぎているというのに、WINDOMがまだ停まっているぞ。
 車を停め、橋を渡りながら池の様子を覗うと、へら師は4人。階段下、流れ込みに1人ずつ。ダム?そばに2人。WINDOMの人の姿は見えない。橋を渡りきり、そのままダム?方面に向かって歩く。ダム?そばの2人が次々と竿を曲げている。昨日の今日だもんな。
 ダム?から外の道路を上り、公園入り口に来たところで、WINDOMと遭遇。不思議なタイミングだ。私を見つけて、車の中から話しかけてくれた。今日は(新べらが)入れパクで、ダブルも何度もあった。数は覚えていないとの事。そうか・・・。
 でも、私は今週はこの池では竿を出さない。長旅に疲れたへらがゆっくり休んで、英気を養ったところで相手をしてもらいたいから。爆釣にはお目にかかれないかもしれないが、それもまたいいだろう。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

放流日(2009年度)

5340052953400530_253400531今日は放流の日。7時前には何とか着かないと、と張り切って駐車場に到着したのは良かったが、何とここで定期便。まだ間に合うか?看板横に向かって橋を渡り、坂を下っている最中にトラックが見えた。やれやれ、間に合ったぞ。今年は680kgを入れるというので、楽しみだ。それに、去年よりサイズアップしているらしい。トラックが坂を下りてきて。さあ放流開始だ。昨日の雨で足場が53400534534005355340053853400539悪く、放流は坂の下から。例年と勝手が違い、うまく写真が撮れない。多少ピントも甘く53400541534005425340054353400546534005475340055053400551なっている。が、何とか枚数だけは撮れた。放流終了後に、協賛バッジを購入してから駐車場に戻る。今日は既にダム?そばで竿を出している人がいる。長旅と空腹で疲れきっているへらを、もう少し休ませてやってほしい。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんな本を借りた

Docu0010図書館で何気なく手にとって借りてきた本。どこまで本当なのかは分からないが、読んでいて怖くなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 5日 (土)

寒い!

今日は雨のうえに気温も上がらず、寒い!風もあるようだ。明日は放流だけど、予報では晴れではあるが、風が8m/s となっている。大丈夫かなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月 3日 (木)

酒、キターーーーーッ!

Docu0009_2ギフトカードで選んだ酒が来た。写真を撮ろうと思ったが、うまく撮れないので、代わりにカタログを掲載する。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

クラシックでも聴いて:その6

Docu0008今日は予報どおりの雨。気温も上がらず、寒い。こんな日は久し振りにクラシックでも聴こう。これでモーツァルトが終わった。
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 2日 (水)

行って良かったぁ@都田

昨夜OG氏から段子川へのお誘いがあったが、放流前に何としても1回は都田で竿を出したいので、来週にお願いしますと断ってしまった。そこまでして竿を出すのだから、そこそこの結果で許される筈もない。今日は2桁は必達だ。とは言え、今日も出だしは遅い。駐車場に着いたのは9時頃。WINDOMの人が車に荷物を積んでいる。結果を訊きたいが、何故か急に腹の具合が・・・。定期便。その間にWINDOMは行ってしまった。ガックリ。それでは、まず池の様子を確認しよう。ん、遊歩道の端に1人、ダム?そばに1人。流れ込みは空いているので、急いで行ってそこに入ろう。飲み物を買いながら車に戻って荷物を降ろし、防寒を決めてから外の道路に向かう。あっ、遊歩道端の人は、良く会う人だ。Sさんはいない。看板横にもいるようだが、日陰側はゼロ。駐車場は翳っていて震える感じだったが、日向側は暖かいというより、暑い感じだ。階段を降り、まずは挨拶。昨日は12匹、その前の日は一時入れパクになったとの事。こりゃぁやる気が5340050153400502出ます。さあ準備だ。ダム?そばの人は長い竿で浅ダナか。後で3人がその人から更にダム?寄りに入った。さて、今日もまずは15尺底から。餌はいつものグルテンセット。底を取り、開始は9時半過ぎ。まだ多少湖面にゴミが浮いているが、穏やかだ。が、いつものとおりウキの馴染みがおかしい。最近は必ず2回以上底取りをするが、何とか最初の1回でバッチリ決めたいものだ。何とか底を取り直し、再開。すると、第1投からウキがモヤモヤ。これは予想通りの高活性か?でも、ウキが立ってからすぐに小さくチクチクするものの、馴染むとシーン。先客は両ダンゴだが、既にブルーをかけている。ウキも動いているようだ。私はしばらく餌を打ち続けると、ウキが立って馴染む途中にズバッというあたりが!とりあえず合わせると、やったかかりました!が、しかぁ~し、堪えている途中でハリス切れ。しかも、切れなかった方のハリスも道糸に絡んでいる。涙を呑んで53400503両方交換。そして再開すると、ウキが馴染んで返して震えるような小さなあたり!これに反応すれば、やったかかりました!開始30分で1匹目とは嬉しい。が、その後はウキはモヤモヤするものの、どうもあたりに結びつかないようだ。先客も竿を曲げているが、どうもグルテンに興味がない53400504のかも。そこで、バラケを練って両ダンゴとして餌打ち。すると、ウキがジワジワ戻してから、またも震えるようなあたり!やった2匹目ゲットだ!こんなにウキが動いていれば、2桁は問題なく達成出来そうだ。が、しかぁ~し、その後、ウキが馴染んで戻してツン、のあたりは何故かバラシ。続いてのあたりでは、遂に出ましたブルー。まだまだ行けそうだ。が、ここから急にウキの動きがバッタリ。先客もウキの動きが止まったと言っている。困ったなぁ。とにかく餌打ちのインターバルが不規則にならないように注意する。が、やはりどうしてもウキが動かないとウキを見てしまう。底から少し上でのサワリも全くなくなり、ただ餌を打って11時。良かったのは最初だけか。やはりお誘いを断ったのが良くなかったに違いない(本日一番のタラ・レバ)。が、先客がウキが動き出したと言う。そして竿を曲げた!私の方にも廻って来て欲しいが、そうも行かない。そこで、再びの両ダンゴ。すると、しっかり馴染んだウ53400505キが、返す間もなくムズッと入った!これに合わせれば、やったかかりました!ほぼ1時間の空白を何とか挽回したぞ。が、しかぁ~し、しかぁ~し、再び沈黙の時間。ダム?そばの4人は、そこそこ竿が曲がっているようだ。皆さん竿が長い。と、ここで12時のサイレン。釣れないと時間の経53400506つのが早いですねと先客と話していて、自分のウキに目を戻すと、ウキが消し込んでいる!慌てて合わせれば、やったかかりました!が、こういうあたりでは擦れていることが殆ど。あまり喜べません。それでも何とか寄せてみれば、嬉や口にかかっています。その後数投餌打ちしたが、もうウキは動かず、実釣2時間半で4匹という結果。いつもならこれでまあ満足だが、今日はこれではダメだ。それでは、宙に期待しよう。竿を12尺に交換。餌はいつもの天々・プログラム。「たな」1本で再開。すると、こちらも第1投からウキがモヤモヤ。そして、あたり!とりあえず合わせれば、やったかかりました!あっ、バラシ!最初のあたりをバラす53400507と、その後釣れないのが私のジンクス。嫌~な予感。が、再びのあたりでやったかかりました!早くも1匹目ゲット53400508だ。底とは全く違う状況にビックリ。底との合計で私の第2目標もクリアだ。すると、じきに今度はズバッという消し込みで2匹目!これは素晴らしいの一語。が、すぐにウキの動きが弱くなる。そこで、最近常用の1個餌釣法。すると、またもズバッという消し込み!残念バラしたが、ウキの動き53400509が弱くなった時にはこれだな。再び2個餌に戻すと、またもズバッというあたり!3匹目ゲットだ。よし、今日の目標である2桁は何とかなりそうだ?すると、次の餌打ちで、ウキが馴染んでからズルズルと入って行く。これに合わせても大体カラなので、放っておくが、すると、遂には竿先を引っ53400510張るではないか?慌てて合わせれば、やったかかってました!しばらくして、またもウキが馴染んでからズルズル。こ53400511れも放置。すると、再びの竿先引っ張り!やった宙での第2目標クリアと合計での第3目標リーチだ!既に1時を過ぎている。後から来てワンドに入った人と看板横の人、それにダム?そばの先客は帰った。さあ、何としても後1匹は最低釣らないと。だが、太陽はかなり山に近くなって、ダム?そばから陰り始めている。吹く風も冷たくなった。しばらくウキの動きが悪くなっていたが、ここでいきなりの消し込み!やったと合わせるが、道糸がたるんでいたせいか、53400512かかった気配がないので、竿を竿掛けに戻そうとすると、何かが引っ張っています。再度合わせて、やった本当はかかってました!何か2度合わせをしたようで、カッコ悪いなぁ。でも、底と合わせて2桁。当初の目標はとりあえず達成したぞ。まだ餌が残っているので、1匹でも多くゲットしたい。しかぁ~し、1時半頃から、遂に私の正面付近も翳ってきた。これでジ・エンドかも。5340051353400514が、しかぁ~し、しかぁ~し、これが何らかの原因になったのか、何故か消し込みが復活して、かかるかかる!連荘だぁ~。体感温度はかなり下がったが、ウキの動きは止まらない。その後もズバッズバッと消し込みでかかり、2時ま53400515_25340051653400517でに3匹を追加だ。何と両ダンゴの宙だけで第3目標をクリア(+1匹)出来たではないか。こんな事はこの時期めったにありません。ただ、寒い。そろそろ終わろう。ダム?そ53400518ばの3人も帰った。先客も後1投と言っている。私も餌をどんどん打って終了。片付け。宙では実釣2時間弱で11匹!特に1時40分から2時までの20分で5匹釣れたのは驚愕!底と併せれば、実釣4時間半弱で15匹と、最近にない素晴らしい結果だ。いやぁ、無理して来て良かったなぁ。片付けを終え、先客と一緒に駐車場に向かう。今日初めてお互いに名乗った。駐車場に着き、今後とも宜しくと言って解散。さあ、日曜は放流、そして来週は段子川だ。私は空きっ腹を抱えて家路に着いた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月 1日 (火)

急に寒くなった

今日は好天で風もないとの予報に、それでは出かけようと思っていたのだが、外は曇っていてやけに寒い。予報とはかなり違うなぁ。結局出かけずじまい。釣行は明日にしよう。ところが、今は好天。なかなかうまくいかないね。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »