« 何故か寒い(結果も)@段子川 | トップページ | 浜松のケーキ屋さん »

2010年1月20日 (水)

3連荘もなんのその@都田

今日で暖かい日は終り、夜から雨になるとの予報。それでは行かないと。8時半過ぎにゴー!駐車場の入り口にさしかかったところで、釣りを終えて駐車場に向かう人を発見!この時間に終わる人と言えば・・・あの人です!WINDOMの人。最近は時間帯が合わなくてお目にかかる機会はなかったが、いやぁ久し振りだなぁ。車を停め、荷物を降ろしてから今日の結果を訊こうとWINDOMに向かっていくと、ちょうどOさんがやって来た。3人で少しだけお話。WINDOMの人は今日は1匹、Oさんは昨日日向側流れ込みで10数匹とのこと。ポカポカ陽気で非常に楽しい釣りが出来たが、思いのほかへら師の数は少なかったようだ。Oさんはまだ車から荷物を降ろしていないので、私が先に外の道路から日向側に向かう。ダム?そばに4人、階段下とワンドに1人ずつ。この陽気でこのくらいしか来ないのか。が、その後ポツポツやって来て、こちら側は階段そばに1人、対面はワンドに3人と私のいつもの場所と柳の木そばに1人ずつ入った。看板横付近にも2人。さて、私は流れ込みに入ろうかな。随分久し振りだ。これも早く来たことの5340061753400618ご褒美かもね。Oさんはしばらくしてから来て、遊歩道端から1つ空けた釣り座に入る。さあ準備だ。今日はどうしようかな。前回の続きで、18尺段底をやろう。まだまだ勉強中で、この池では結果が出ていないが、とにかくやってみよう(仕掛けが前回のままだからではないかというご指摘は受け付けません)。餌は特S:冬のバラケ:マッハを1:2:1に水1のバラケと、グルテン四季とわたグルを半々の食わせだ。「玉」も出しておく。今日は波もないので、底取りは普段にも増して慎重に。開始は9時半。すると、第1投からウキがモヤモヤするではないか。これはこの陽気のせいなのか?そして数投後に53400619ウキが馴染んでからモヤッと動いた。これに反応すれば、ん、何かがかかったようだ。引かないけど、ゴミかな?が、上がってきたのは新べら。やった昨日からのボウズはこれで解消、それに段底で結果も出せた!こんなに早く1匹目が出るとは、今日は爆釣か?が、その後ウキはモヤモヤするがあたりは出ない。段底、どれくらい待てばいいのかな。湖面はたまに波が出るが、ほぼ凪状態。これが午後まで続いた。さて、しばらく餌打ちしていると、ウキが馴染53400620んで戻してチクッというバランスの底のようなあたりが。これに合わせると、やったかかりました!こ、これは何だ?引きが強い。が、何となく嫌な予感が。なかなか寄らないのを頑張って寄せれば、う~ん、どうだろう。マブナライクか。とりあえず写真は撮るが、ノーカウントだ。サイズはグーなのになぁ。ウキのモヤモヤは続くが、何となく上ずったような気もする。グルテンの53400621持ちが良く分からないので、「玉」に変えてみると、弱くモヤッとしたあたりでようやく2匹目。新べらのあたりって、こんな感じだったっけ?爆釣は無理でも、何とか昼までに第2目標、欲を言えば第3目標をクリアしたいなぁ。が、しかぁ~し、それからウキの動きが悪くなり、やったと思ったあたりが擦れ、擦れ。携帯で時刻を確認すると、そろそろ開始2時間が経過しそうだ。このま53400622までは第2目標も危うい(無理?)。何とかもう1匹追加するものの、再びの擦れでガックリ。12時のサイレンを機に底は終了だ。グルテンもちょうど尽きた。実釣2時間半で3匹(擦れ3匹とマブナライク1匹含まず)。ダム?そばの人達はノーあたりらしい。階段下の人が宙でポツポツ竿を曲げている。Oさんも結果が出たので一安心か。さあ、竿を15尺に替えて宙にしよう。餌は段底のバラケを継続して使用。食わせは「玉」。まずは「たな」2本から。が、ハリスが両ダンゴになっているので、最初はバラケを練って両ダンゴで打ってみる。ウキに何ら動きなし。しばらく打って、このままではダメというのを確認してから、上ハリスを切って短くする。そして「玉」。同じだ。それでは、と「たな」を1本半に。すると、しばらく餌打ちした後に、ウキが馴染んでから小さく入った!カラだったが、へらがいることが分かってやる53400623気に。そして小さなモヤッで1匹目。これも新べら。放流以来なかなかお目にかかれなかった新べらだが、私には旧53400624べらの方がいいなぁ。その後小さなあたりで2匹目。今日はこんなあたりを拾うことになるのか。厳しい~っ!その後バラケ具合が悪くなった。多少手水で調整するが、なかなか思うようにいかない。「たな」を1本にする。時折波が出るようになり、ウキの視認性が悪化。そこで、正面からやや右に餌打ちすると、ウキが立ってからズルズルと入って行く。これに合わせれば、ゲ5340062553400626ゲッ、かかったけど引きが強い!まさか擦れ?いや、今日初めての旧べらだ。これこれ、これですよ。すると、次の餌打ちで、今度はウキが馴染んでからズバッと入り、これに合わせれば、やった連荘!何故かは分からないが、結果オーライオーライ。サイズは新べらだが、このあたりが今日一番だった。と、ここで最初に作ったバラケが尽きた。さて、どうしようかな。今まで底と併せて7匹。サイズはさておき、私にしては上出来だ。ここで終わるという選択肢もあるが、ここは久し振りにバラケを作って続行と行こう。今度は冬のバラケ2に天々1、水半分。別に焦る必要は無いのだが、餌が水を充分に吸う前から餌打ち再開。そろそろダム?そばから日が翳ってくる。でも、以前より太陽の高度が上がったような気がするのは私だけか?さて、やはり充分に吸水しない餌では持ちが悪く、手揉みで対応するが、あまり良くない。それでも何とかウキの馴染みを出す。すると、小さくても力強いあたりが出るようになって、気がつけば534006275340062853400629無理だと思っていた第3目標をクリアしているではないか!これは素晴らしい。そのうえサイズも30cmクラスばかり。一体何が起きたのだろう。さあ、2時だ。宙は実釣2時間で7匹(新べら3匹、旧べら4匹)。ここで終わるという選択肢もあるぞ、と言うか、気持ち良く終わりたい。Oさんにあとどれくらいやるかと訊くと、餌が尽きるまでと言うので、それでは私も2回目に作ったバラケが尽きるまで(実際は3時終了目標)続行だ。次第に私の正面まで暗くなってくる。ダム?そばの人達は寒くないのか。対面はワンドの3人と柳の木そばの1人が頑張っている。ゴールデンタイムに期待しているのだろうか。看板付近は見えなくなった。さて、新たに作ったバラケも持ちが良くなってきた。手水で調整するが、これ以上やっても無駄かな。が、ウキが戻してからしばらく放置したら、いきなりズバッと入り、これに合わせれば、やったかかりましたよ!が、へらを浮かす途中でバラシ。ちらっと見えた姿は新べらのようだったが、く、悔しい~っ。が、しかぁ~し、しかぁ~53400630し、次の餌打ちでまたもあたりが!今度こそバラしません。寄せてみれば、これもグーなへら。いやぁ、今日は何て素晴らしい日なんだ。さあもう1匹。が、いよいよ私にも日が当たらなくなった。体感温度が一気に下がる。あと少し、あと少しで終了だ。とにかく餌を打ち切ろう。すると、ウキが53400631馴染んで戻してから、小さくチクッと入り、これに合わせればやった12匹目!その後はウキの動きがなくなり、最後の1投も甲斐なく3時少し過ぎに終了だ。宙では実釣3時間で9匹(新べら3匹、旧べら6匹)。昨日のボウズも何処かに消え失せた感じ。気持ち良い疲れが漂う。ちょうどOさ53400632んも終わった。片付け。残っているのは、ダム?そばの2人と階段下付近の2人。対面ではワンドの3人と柳の木そばの1人。皆さん頑張ってください。片付けを終え、Oさんと駐車場に戻る。橋の上から、看板横にも1人いるのが見える。Oさんが私のブログに興味を持ってくれたので、ついでに(失礼!)バットさんとmasaさんのブログも紹介させてもらった。駐車場で、次回も宜しくと言って解散。私は空きっ腹を暖かい飲み物で埋めてから家路に着いた。月曜からの3連荘で肩が張っているが、そんなの関係ねぇ~っ(古っ!)。
 
    ↓クリックしてやってください。
にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« 何故か寒い(結果も)@段子川 | トップページ | 浜松のケーキ屋さん »

コメント

今晩は。完全リベンジしましたね!
暖か日が続き、活性が良くなってきたんですかね?
当方「雪の日」以来体調悪し・・。挙句にスタッフが新型インフルで休みも無し。この馬鹿野郎!
ところで宙は1本半位ですか。新ベラは床に付いていないのですね?難しい時期、第3目標達成おめでとうございます。

投稿: yurie | 2010年1月20日 (水) 20時10分

yurieさんこんばんは。
月曜はそれほどでもなかったのですが、昨日から気温が上昇した影響が出てきたように思います。
昨日は自ら自虐的な釣りに走ってしまい、やや残念でしたが、次は何処の釣れない場所に行こうかな(ん?)。

投稿: sunshine_hera | 2010年1月20日 (水) 22時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/47345060

この記事へのトラックバック一覧です: 3連荘もなんのその@都田:

« 何故か寒い(結果も)@段子川 | トップページ | 浜松のケーキ屋さん »