« 明日はそろそろ | トップページ | こんな本もある »

2010年1月 9日 (土)

リベンジは成ったのか@都田

今日は起きるのは早かったが、なかなか決断がつかなくて、出かけたのは9時を過ぎてから。駐車場に着き、飲み物を買いながら池の様子を覗うと、ゲゲッ日向には10人くらいの人。まだ少し場所が空いているので、急いで池に向かおう。予報と異なり、湖面は思ったより穏やかな感じ。ダム?そばから流れ込み、それから遊歩道の端は入れません。階段下付近も。それでは、空いているところに入ろう。おっ、ワンド付近にOさん。荷物を置いてから挨拶に向かう。最近は型を見ることは出来るが・・・らしい。今日は14尺5340059653400597で相変わらずの両ダンゴの底。自分の釣り座に戻り、さあ準備だ。と思ったら、1人やって来て、私の右の釣り座は空いているのに、わざわざ私の左の釣り座との間に入ってきた。結構近いが仕方ない、準備しよう。今日は前回に懲りて、18尺。もちろん底。餌は夏・そこそこ・マッハのバラケにグルテン四季。「玉」も一応出しておく。意外やギラギラはまだ来ていない(じきに来た)。左隣は何と21尺の底。う~ん、仕方ないか。私の開始は10時20分過ぎ。後から来た人を含めると、へら師は間違いなく10人を超えていて、珍しく込んでいる?何やら嫌な予感。すると、予感どおりウキに動きなし。そのうち、波とギラギラがやって来て、お手上げ状態。竿が曲がるのは流れ込みに入った人だけのようだ。私のウキはなかなか動かない。気がつけば1時間経過。昼も近いぞ。ウキ下を微調整するが、影響なし。隣とその隣は同じ会の人なのだろう(今日のへら師の大半がそうだと思う)話が弾み、私もつい聞いてしまうので、ウキに集中出来ずにいると、隣のウキは動き出したようだ。そして合わせる!竿が曲がった!が残念バラシ。隣はその後も鱗に擦れと、やはり竿は長いほうがいいのかな?12時のサイレンが鳴る頃には、私のウキもモヤッと返すようになってきたが、あたりにならない。隣は再度竿を曲げる!今度こそへらか?残念今度はデカマブ。私は結局何もいいところがなく、グルテンが尽きたのを機に底を終了。12時半くらい。宙にする前にOさんの様子を見に行くと、あたりどころかさわりもないとの事。どうしよう。宙も自信がない。今日は前回と同じ道を辿るのか?釣り座に戻り、餌を作る。今日は久し振りに特S・天々・マッハのバラケに「玉」のセットだが、さて竿はどうしようか。最初は15尺を考えていたのだが、交換が面倒臭いので18尺のままとする。ウキ・仕掛けもそのままで、上ハリスを切って短くする。「たな」1本半で再開。こんな長い竿での宙はやった事がないので、風もあってうまく振り込めない。階段下の赤い竿の人が竿を曲げ始めた。この人も宙なので、私にも期待が持てそう?が、しかぁ~し、ウキはドップリと馴染み、ジワジワと戻すだけ。「たな」を1本にすると、ウキが小さく入った!これで俄然やる気になるが、その後も3回あたりがあったものの、全てカラ。でも、ウキが動いているうちに何とか1匹。携帯で時刻を確認すれば、既に開始から1時間経過している。前回のバットさんの結果、それから今日の隣の会話から、3時を過ぎて日陰になるとゴールデンタイムがやってくることは間違いなさそう。だが、そんなにいられない。その前にお願い1匹。すると、ウキが戻しながらスッと入り、これに合わせれば、やったかかりました!引きが弱いが、まさかブルーではないだろう。しまった、「たも」を出していない。慌てて掴むが、柄を伸ばしていないので、なかな53400598か掬えない。ようやく獲物を「たも」に収める。ん、バラケを食っているのかな?ゲゲッ、目に擦れているではないか!ガクガクッ。まさかのノーカウント。このまま終わった場合、写真がないので、とりあえず撮る。すると、その後はウキの動きがバッタリ。隣は21尺のまま宙にしたが、じきに底に戻した。ゴールデンタイムに期待しているのかもしれない。私は2時頃、「たな」を2本にしてみる。すると、第1投で、ウキが馴染んでからズドンとあたった!慌てて合わせれば、やったかかりました!が、次の瞬間、ああ~っ外れた!ガクガクッ2。いや違う、ハリス切れ。決して強く合わせていないのに、何故だ?すると、2本でもウキの動きがなくなる。いよいよ日が翳ってきた。もう終わりたいが、このまま返り討ちも癪だ。何とかして1匹。「たな」を1本半から再びの1本に。2時半を過ぎ、遂に私の釣り座も日が当たらなくなった。暗いうえに寒い!ゴールデンタイムまで待ちきれない。それでは、と残ったバラケを全て捨てて「最後の1投」に賭ける。すると、何という事でしょう!ウキが馴染んでからプクッと入り、これに合わせれば、やったかかりましたよ!手応えは新べらではな53400599い。これが今年初めてのへらか。おおっ、サイズもグーではないか。感激、そして終了。どんどん寒くなるので、片付けは素早く。既に数人が帰っているが、まだ10人くらいは残っている。かなりの寒さの中、凄い人達だ。片付けを終え、隣に挨拶するが、話に夢中で聞こえなかったようだ。そ53400600のままOさんのところに行くと、今日は擦れで2枚かかったとの事。こちらもゴールデンタイムには付き合えないようだ。Oさんに挨拶して、階段から橋を渡って駐車場に戻る。看板横にも1人いた。予報ほど風が強くないので、寒ささえ我慢出来ればゴールデンタイムだ。車に荷物を積み、NM氏に電話して帰りに寄らせてもらうことにする。ちょうどH2氏も来るというので、久し振りに情報交換しよう。ゆっくりと池を後にした。
 
にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
 

|

« 明日はそろそろ | トップページ | こんな本もある »

コメント

こんばんは。
リベンジしましたね。
しかも地べらとはうらやまし~~。
前回もザわさんが地ベラを出していました。
土日に人が入ると魚が沖に出てきびしい釣りとなるようですね。

投稿: 黄金バット | 2010年1月10日 (日) 00時27分

バットさんこんばんは。
前回バットさんが経験したのは、当然といえば当然だったようです。
私の隣の人が話しているのを聞くと、3時を過ぎて暗くなる(日が陰る)と、池の中央で新べらの「もじり」が出始め、やがてそれが岸に向かってくるそうです。そうなれば、ウキが馴染む途中でもあたりきりになる(いわゆる入れパク)との事。
でも、かなり寒くなるので、私はそんなに待っていられません。残念です。

投稿: sunshine_hera | 2010年1月10日 (日) 00時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/47247622

この記事へのトラックバック一覧です: リベンジは成ったのか@都田:

« 明日はそろそろ | トップページ | こんな本もある »