« 見学@大楽地の池 | トップページ | 良く分からない@都田 »

2010年2月22日 (月)

暖かかったり寒くなったり@佐鳴湖漕艇場

今日はOG氏と佐鳴湖漕艇場。予報では晴れで風もほとんどないが、集合予定の9時半少し前に到着すると、空には雲。波も出ている。3つある桟橋の真ん中に1人、石垣の辺りに1人。遠くコンクリに1人。何だか寒そうだ。しばらくしてOG氏登場。一番左の5340069853400699桟橋に入る。2人とも13尺から。私の餌はダンゴの底釣り(夏):そこそこダンゴ:バラケマッハに水のバラケとわたグルのセット。10時少し過ぎに開始。すると、2人ともウキの馴染みがスッキリしない。それに、それほど風が吹いているとは思えないのに、ウキが流される。さわっているのか、底の状態をなぞっているのか分からない。更には、私だけ根掛かり発生。仕方なく桟橋の端に移動。ウキの視認性に問題はないのだが、流されるのに閉口して2人とも竿を9尺に変更だ。もう11時。桟橋の先客が竿を曲げた。さて、しばらく餌打ちするが、ウキは動いているようにも見えるぞ。そこで、両グルテンで打って放置。すると、馴染み返したウキがきれいに1目盛入った!が、カラ。やっぱり何かがいる。その後再度のあたり!が、しかぁ~し、残念手を離していて間に合わず。しばらくして急に桟橋が揺れた。地震か?いや、何故かここにバットさん登場。ビックリしたなぁ、モウ。仕事の途中で私を見つけたとの事。いやぁ、世間は狭いなぁ。昨日はあれから5時半過ぎまで続行して、もう1匹をゲットした。その根性たるや、まさに自虐的。素晴らしい。3人で与太話をしていると、戻したウキがゆっくりと半目盛くらいフワフワし始めたではないか。これは絶対にあたる前触れだ。思わず竿を持つ手に力が。すると、フワッと戻したウキがチクッと入り、これに合わせればやったかかりました!うわっ、良く引く!53400700なかなか寄らない。遠くに置いてあった「たも」をバットさんに取ってもらう。う~ん、やっぱりマブナか。サイズは30cmくらいだが、バットさんがいる時に釣れて良かった。バットさんは12時前に仕事に戻った。さて、空の雲は一旦取れ、風も弱くなったので、体感温度は一気に上昇。あまりに暑いので、トイレに行くついでにインナーを脱ぐ。OG氏は全くウキが動かないと言っているが、2,3回はフワフワした様子。私もその後は、再び波が出始めたこともあってウキの動きが分からなくなる。風はかなり冷たく、体感温度も下がった。脱いでおいたジャンパーを着る。その後、風が弱くなるとウキの動きが出てきた感じで、戻したウキが弱く53400701入るのに合わせれば、またもかかりました!今度も引きが強い。が、寄せてみれば予感したとおりマブナ。まぁ、仕方ないでしょう。空の雲の動きは結構早いようで、寒くなったり暖かくなったり。桟橋と石垣の人はもう帰った。1時を過ぎ、波はかなり出ている。そろそろ終わりを気にし始める頃。とりあえず2時までと決めて続行だ。が、波が桟橋に打ち付けて揺れる。餌打ちも5340070253400703緩慢になりがち。ウキの動きもあまり分からない。風・波は多少収まってきたが、状況に変化なくそのまま餌が尽きて、予定より少し早く終了。OG氏には残念な結果となった53400704(私も同じだが)。片付けを終え、シャンポールで昼食。ここはイート・インはコーヒーが無料だ。昼食を終え、解散。さて、明日は都田にでも行こうかな。人間にとっては過ごしやすい気候になってきたが、水温の上下が激しいとへらには良くないかも。でも、多分行く。帰りに酒のアルコに寄って発泡酒を買うが、ついでに焼酎のスペースを覗くと、「佐藤」が4合で8500円とあったのにはビックリ。日本酒より高いぞ。とても呑めまシェン。ちょっとガックリして家路についた。
 
    ↓ポチッと宜しく根。
にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« 見学@大楽地の池 | トップページ | 良く分からない@都田 »

コメント

こんばんは。
まさか、ここに居るとは思いませんでした。
仕事で出かけるのは午後が多いし、佐鳴湖近辺はあまり通らないので驚きました。
久しぶりに隣の桟橋に居たOKさんとも会いました。
尺マブなら、日によって二桁は出ると言ってました。
私もこの日のように風が静かで桟橋にペッタリ座れてウキをゆっくり見て釣りをしたかったなぁ~~。

投稿: 黄金バット | 2010年2月25日 (木) 01時27分

バットさんおはようございます。
風のない日を選んで漕艇場に行っています。風があれば段子川ですね。
漕艇場では前回も気持ちよく釣りが出来ました。
この日も最初は13尺で良くなく(時間帯なのかウキがかなり流されました)、9尺に替えたらあたりが出ました。ただ、釣りを楽しむのならともかく、へら釣りは難しいようですね。

投稿: sunshine_hera | 2010年2月25日 (木) 08時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/47634684

この記事へのトラックバック一覧です: 暖かかったり寒くなったり@佐鳴湖漕艇場:

« 見学@大楽地の池 | トップページ | 良く分からない@都田 »