« やる気が失せた@都田 | トップページ | 暖かかったり寒くなったり@佐鳴湖漕艇場 »

2010年2月21日 (日)

見学@大楽地の池

今日は昨日のこともあって、出かけるのを躊躇していた。バットさんはS田さんと大楽地の池、masaさんは都田ジャカゴらしいが、何となく気が進まなくて午後になる。午前中は薄曇りだった空も明るくなってきたし、気温も上がってきた。何処かに出かけようか。masaさんは午前中で終わると言っていたので、それではバットさんの釣りでも見学に行くとするかな。1時半過ぎに出発。池は豊岡にあるので、時間がかかる。到着は2時を過ぎている。予め連絡をしてこなかったので、ひょっとしてもう終わっているかもしれない。確か堰堤ではなく、奥に入った筈だ。階段を登って池を一望。堰堤には釣り人が2人。左岸奥に1人見えるが、とりあえず右岸、ジャカゴ横を通って奥に進むと、いました534006915340069253400693いました。左側にS田さん、右にバットさん。10時半頃から15尺底で餌打ちしているが、まだ結果が出ていないとのこと。S田さんは40cm近いのを1匹。ちょうど時間帯が悪く、太陽が正面近く。風も出てきたようで、ギラギラタイムが始まるところ。しばらく見ていると、S田さんの竿が曲がった!写真は間に合いませんでした。その後、岡ジャミを続けているとすぐに3時。1匹釣れたら帰ります、といつものプレッシャー。が、ウキが流れてシモリ、釣り辛いようだ。3時半近53400696くなり、こりゃぁ今日は帰れないかも、と軽口を叩いていると、バットさんが合わせた!竿が曲がる!急いで写真。35cmくらいはありそうだ。す、素晴らしい。今日もネヴァー・ギヴアップの精神を思い知らされた。少しくらい釣り難くても腐ってはいけません(昨日の私・・・)。これで帰れる。来た道を戻る53400697が、ちょっと怖かった。ここは本当に釣り台が整備されていて、関わった方々には頭が下がる思いだ。ジャカゴにも釣り台がセットされていて、ここは風の影響もなさそう。今度来た時にはここから竿を出そうかな。階段を下り、写真。明日からは気温が上がり、また風も弱くなるので、何処かで竿を出そうかな。そんなことを思いながら家路に着いた。
 
    ↓バナーが変わりました。
にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« やる気が失せた@都田 | トップページ | 暖かかったり寒くなったり@佐鳴湖漕艇場 »

コメント

こんにちは。
見学に来ていただいた時に釣れたのってかなりひさしぶりではなかったかな?
お恥ずかしい。
夕方ベタ凪になってアタった時は気持ちよかったですよ。

投稿: 黄金バット@会社 | 2010年2月23日 (火) 13時09分

バットさんこんばんは。
いやぁ、大楽地の池、遠いなぁ。
結構大きな池だった(堰堤からだと分からなかった)ので、今更ながらビックリです。
それにしても、S田さんも褒めていたように、あのギラギラの中であたりを拾うなんて、さすがです。

投稿: sunshine_hera | 2010年2月23日 (火) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/47625250

この記事へのトラックバック一覧です: 見学@大楽地の池:

« やる気が失せた@都田 | トップページ | 暖かかったり寒くなったり@佐鳴湖漕艇場 »