« 90000アクセス達成! | トップページ | 4年目に突入 »

2010年4月30日 (金)

イライラが募る釣り@都田

連休2日目は快晴。予定通り都田へ向かう。今日は日陰で11尺くらいの底をやる。が、駐車場に着いてみると、へら師らしき車が数台。WINDOMも停まっている。まずは池の様子を見に行くと、私のいつもの場所にはWINDOMの人、更にその奥にも先客。ワンドにもいるようだ。日向側も流れ込みとワンドに先客。既に風・波は出ているので、この影響が少ない場所に入ろう。それでは、予定外だが日向側ダム?そばが空いているので、そこに入ろう。日陰を予想してやや厚着をしてきたが、こりゃぁ汗まみれになりそうだ。フウフウ言いながら崖?を下りる。草を刈ったのがそのまま残っているので、滑りそうだ。さあ準備しよう。流れ込みの人が竿を曲げている。対面流れ込みにも人が入った。P4300266P4300267また、私の準備中に1人やって来て、少し離れた左に入った。さて、予定を変更して15尺の底。餌はいつもの両ダンゴ。今日は適量作りました。底を取り、開始は9時。私の釣り座からちょっと右(ダム?横)に入れば波の影響はなさそうだが、今更移動しません。さて、餌打ちを開始して数投でウキが返す。こりゃぁ高活性?いや、なかなかあたりP4300268ません。予定外の釣りということで、ちょっとイライラ。が、じきに1匹目。ただ、ウキの動きが良くない。ハリスが長過ぎるせいかな。その後もウキは弱く動くが、あたりらしき動きを何故か見過ごしてしまう。更には、予定外のサイズばかり。これが寄り過ぎてウキの動きを悪くしているようだ。9P4300269P4300270P4300271時半を過ぎて1人やって来た。何とダム?横のコンクリに入ると言うではないか。まあ、いいでしょう(本音は良くないが、以前私も先客のすぐ横に入れさせてもらったので、文句を言える立場ではありません)。ウキの動きが良くないので、カラ・擦れ・バラシも出P4300272P4300273P4300274る(繰り返すが、ハリスが長過ぎるのでは?)。これで更にイライラ。私の両側は知り合いのようで、私の頭上を会話が飛び交う。それに、この2人は宙でグッドサイズばかりをゲット。私も早く餌を打ち切って宙にした~い!それでも9時台には7匹。が、太陽の位置が悪くなって湖面にギラギラ。イライラは更に募る。そしてこの後、ウキの動きに翻P4300275_2P4300276P4300277弄されてしまい、餌が尽きた11時前までに3匹を追加したのみ。ただ1匹だけグッドサイズがあったので、まあ許せる(誰を?)。結果、底は実釣2時間で10匹(擦れは含まず)。グッドサイズがたった1匹というのが辛い。さあ、いよいよ宙だ。右隣は合わせも静かで、いつかかったのか、立ち上がって取り込む様子が目に入らないと分からない。さあ、私も宙でグッドサイズをゲットだ!竿を12尺に交換。餌はガッテン単体。「たな」1本で再開はジャスト11時。右隣が、あたりは全部消し込み、活性が高いと話しかけてきたので、私もついその気になって大きなあたりばかりを狙うが、そのせいでいつもの釣りが出来なくなる。ウキの動きは再開してじきに出たが、最初の小さなあたりで腹に擦れてしまい(これがグッドサイズだった)、それからは余計に大きなあたりばかりを期待してしまったので、随分あたりを見過ごしたような気がする。とにかく右隣のように早くグッドP4300278サイズをゲットしたいと気ばかり焦ってしまい、合わせがバラバラ。何とか1匹ゲットするものの、その後もサッパリのままで12時のサイレン。波は一向に収まらないが、条件は皆同じ筈なのに、私1人がイライラしているようだ。12時を過ぎると、ウキの動きが良くなったように思えたが、続いてかかったのはまたも擦れ。もうガックリ。結局そのまま餌が尽きて12時半頃に終了だ。結果、実釣1時間半で1匹(擦れ2匹含まず)。これは一体何?いつもならここで終わるが、まだ早い。今日は残業だ。まずは昼食。竿と仕掛けはそのままで餌はいつもの両ダンゴ。再開は12時40分頃。右隣は2桁に到達して気が緩んだのか、左隣まで行って雑談休憩。その間にへらを横取りだ!すると、数投でウキがモヤモヤ。そして力P4300279強くチクッとウキが入るのに合わせると、やったかかりました!これは嬉しい。サイズもグーだし、言うことはありません。このまま隣が休んでいるうちにガンガン行こう。単に地合なのか、その後は消し込みも出て、右隣が休んでいる間にもう1匹。次のあたりでは物凄い引きに堪えきれずP4300280P4300281ハリス切れとなったが、再開後じきにもう1匹。グッドサイズばかりで残業をやってヨカッタ~。が、右隣が釣り座に戻って再開すると、ウキの動きが多少弱くなる。波は一向に収まらず、今日は凪の中釣りをするという目論見は果たせなかった。対面の2人は帰ったが、右隣によると、18尺でも根掛かりが出ていたよP4300282うだ(私にはよそ見する心の余裕はなかった)。私はその後もう1匹追加し、これでようやく第2目標について考えることが出来た。が、次のあたりでは遂に擦れてしまう。しかも目。ゴメン。どうやらこれで今日はお終いか?いや、2時前にグッドなあたりで5匹目。最初の宙は本当にひどかっP4300283た。一体何がどうなっていたのだろうか。だが、次第にウキの動きが悪くなる。一方左隣はマイペースでポツポツと数を増やしている。私も彼のような心境で釣りが出来るといいのだが、まだまだだね。2時を過ぎ、そろそろ餌も少なくなってきた。と、ここでウキが上下にフワフワした後にズバッと入り、これに合わせればやったかかりました!おおっ、しかもグッドなサイズのダブルではないか!やったね!が、しかぁ~し、しかぁ~し、何と「たも」に入れる手前で両方とも外れてしまう。ガクガクッ。何で、何でだぁ・・・。右隣からはハリスが切れたのかと訊かれたが、まだそのほうが良かった(同じか)。これですっかりやる気をなくしたP4300284が、それでもあたりは出ます。放置プレイでやった6匹目!サイズはまあまだが、口がつぶれている。これは合わせがキツイせいか、それとも「鈎外し」の使い方が雑なせいか。どちらにしてもへら師に責任があることに間違いはない。うまく外せずハリス切れ。もう餌は1個使いで3回分。それでもハリス交換して残り3投に賭ける。が、残念ウキは動くもののかからず、2時半P4300285頃に終了だ。結果、実釣2時間弱で6匹(擦れ1匹含まず)。トータルでは実釣5時間半で17匹(底の擦れと宙の擦れ3匹を含まず)。今日は大きな教訓を得た。それは、いつも自分の釣りをすること。他人に惑わされているうちは、絶対にうまくなりませんね。片付け。結構暑くなったが、傘は出さなかった。片付けを終え、右隣に挨拶して駐車場に戻る。さて、明日はどうしようかな。まだ体力に余裕はあるので、天気さえ良ければゴー!だ。ゆっくりと池を後にした。
 
    ↓精神面のもろさを露呈した釣りでした。ポチッと宜しく。
にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« 90000アクセス達成! | トップページ | 4年目に突入 »

コメント

こんにちは。
宙が良いですね、勉強に行こうかな?
そう言いながらなかなか増沢には行かないですね私。

投稿: 黄金バット@会社 | 2010年5月 1日 (土) 12時27分

バットさんこんばんは。
いやぁ、宙がいいと言っても、私の最初の1時間半はボロボロでした。ホント、ダンゴ餌は難しいですね。

ところで、さっき「釣りロマン」を見忘れてしまいました。せっかくへらだったのに。残念。

投稿: sunshine_hera | 2010年5月 1日 (土) 18時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/48224952

この記事へのトラックバック一覧です: イライラが募る釣り@都田:

« 90000アクセス達成! | トップページ | 4年目に突入 »