« 急いで駆けつけたのに@引佐天池 with Oさん and OG氏 | トップページ | 雨の日のひとりごと »

2010年6月25日 (金)

ハリス切れ連発@都田

今日を最後に天気が悪くなるようなので、是非とも出かけようと思っていたが、いつもながらのグズグズで、結局10時半頃に家を出る。Oさんは小野の池に行っているようだが、「雰囲気が悪い」とのメール。どういう事だろう。駐車場に着くと、車の数はそれほどでもないが、果たしてへら師はどれくらいいるのかな?状況を確認せず、車から直接池へゴー!すると、私のいつもの場所とその両側には先客。柳の木の奥にはSさんか。挨P6250838P6250839_2拶しながら皆さんの後ろを通って、塩ビ管手前に入る。見れば、対面には看板横に2人と流れ込みに1人。こちらは私より更に奥に1人。平日でも結構いるなぁ。さあ準備しよう。が、既に汗がボトボト。堪らなく蒸し暑い。今日は11尺の底から行こう。餌は最近お気に入りのダンゴ。隣でSさんがバシャバシャやっているが、気にしない気にしない。底も取れ、開始は11時11分。ウキはピクリともしない(当たり前か)。が、数投でモヤモヤ。そしてズルッというあたりでかかりました!が、この手応え、何か違うゾ。なかなか寄P6250840らない。何とか「たも」に収めると、デカイマブナ。いやぁ、疲れた。ここで鈎を外そうとして1発目のハリス切れ。まだこの時には私も気付いていなかったが、今日はブチブチハリスが切れた。早く1匹目が欲しい私は、急いでハリス交換して再開。ウキの動きは止まらず、それからしばらくしてあP6250841たりに合い、ようやく1匹目だ。ただしサイズは小(う~ん)。でも、このウキの動きなら第3目標と時間5匹の両方クリアは楽勝か?しかぁ~し、次のあたりはバッチリだったのに、尻びれから見えてきた。早く外れて欲しいが、かなり手前でバラシ。反動で仕掛けを頭上の木にかけてしまう。これを何とか外したが、代償はハリス2本。急いで交換、と思ったら、最近鈎をバラサの4号から5号に変えたせいで、鈎が撚り戻しの穴を通らない。焦る。仕方なく、チチワにしたハリスを撚って細くし、ようやく2本通す。そして底取りのやり直し。時間のロス。それP6250842P6250843P6250844P6250845でもウキの動きは残り、12時のサイレンをはさんでポツポツと4匹をゲット。開始1時間強(トラブル処理含む)で何とか第2目標はクリアした。さあ、残りの時間で第3目標まで行こう。と、その前に昼食だ。そして再開。すると、第1投で何と根掛かり。今まで1回もなかったのに、何故?ここでもハリス2本をロスト。再び撚り戻しの穴を通すが、老眼ではキツイ!時間もロス(ダイアナP6250846・ロス)。再開するが、まあまあのサイズを1匹釣った後に急にウキが静かになる。まさか昼休みでもあるまいし。まあ、ウキが落ち着いたほうが見やすくていいが、今度は風・波が出始めた。それでもポツポツと数を稼ぎ、何とか第3目標まであと1匹。ロスタイムを抜けば時間5匹も叶わなP6250847P6250848P6250849い夢ではない。が、ここでまたもハリス切れ(合わせ切れではありません)で最早どうしようもない。更には、やったと思った10匹目が、寄せる途中でやけに目が出ていると思P6250850ったが、「たも」の中でハリスが外れてしまったので、おそらく擦れとは思っても、ここはカウントしたい。が、やはり無理でしょう。じきに餌が尽き、開始2時間半近く(実釣2時間強)で9匹(疑惑の1匹含まず)は、ウキの動きから見てちょっと残念な結果。さあ、次は宙だ。Sさんと奥の人は宙で結構竿を曲げているので、ここは数を稼ぐチャンスかもね。竿はそのままで仕掛けとウキを交換。餌は特S・天々・マッハ・GTS・水をそれぞれ1のダンゴ。今日は「たな」を1本半でやってみる。再開は1時50分頃。すると、第1投からウキに動きが。まさかブルP6250851ーではないだろうな。それからじきにあたりが出だす。が、いつものようにかからない。2時を過ぎてようやく1匹目。ただしサイズは小(底でも書いたような気が)。ウキは毎回のように消し込むが、擦れバラシを連発。いつもと異なる竿と「たな」で勝手が違うのか?それでも合わせ続けれP6250852ば、今度はグーなサイズの2匹目。が、次のあたりでは、遂に出ました擦れ。かなり寄ってきたようだ。ウキの立つ辺りに何かいるような気がする。また、宙でも「たも」の中でのハリス切れが出る。何度も交換しているうちに、ストックが少なくなってきた。底も含め、今日だけでおそらく1P6250854P6250855P62508560本はハリスを交換しただろう。こんな事はめったにないゾ。それでもめげずにポツポツと釣っていくが、波でウキの動きが見えにくくなると、合わせが遅れて竿を立てられず、ビーンという糸鳴りで2回ハリスをロスト。これは擦れなのかどうか分かりません。とにかく凄い手応えだった。2時を過ぎてSさんが終了。対面流れ込みの人も帰った。看板横も2人が帰り、2人が新たに竿を出している。私は2時台に3匹を追加し、宙でも第2目標をかろうじてクリアだ。何とかもう5匹釣って、宙で第3目標と時間5匹をクリアしたい。が、今日も4時から「女人天下」を観たいので、何とか早く餌を打ち切らなければ。う~んP6250857P6250858、ジレンマだ。3時を過ぎ、少し勢いが付いてきたかなと一瞬思ったのだが、それも夢。再び目が出たへらを寄せる羽目に。ただし、今回は途中で外れてホッ。へらは上ずっていることに間違いはない。「たな」を1本にしたほうが良さP6250859P6250860そうだが、今日は敢えてこのまま行こう。その後もポツポツと数を増やし、宙でも第3目標クリアまであと1匹となったが、ここからが難しい。最後の1投もカラで終了だ。ただ、途中から餌付けを心持ち大きくしたので、終わりは予定よりP625086120分くらい早まった。結果、宙では実釣1時間40分で9匹。時間5匹はかろうじてクリアか?底と併せれば実釣4時間で18匹。もっと釣ったような気がするのは、カラとバラシが多かったせいか。急いで片付け。池に残ったのは看板付近の2人だけ。片付けを終え、駐車場に戻る。何とか番組には間に合いそうだ。決して焦って運転しないように、ゆっくりと池を後にした。
 
    ↓それにしても昨日の引佐天池は・・・
にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« 急いで駆けつけたのに@引佐天池 with Oさん and OG氏 | トップページ | 雨の日のひとりごと »

コメント

こんばんは。
疑惑はへらぶなに見えますよ。

投稿: 黄金バット | 2010年6月26日 (土) 00時42分

バットさんおはようございます。
説明が悪かったせいかもしれませんが、疑惑は「擦れ」疑惑です。
まあ、おそらく疑惑になっていない(擦れ)と思いますが、その時は何としても2桁に行きたいと思っていたのでしょう、写真に収めてしまいました。

投稿: sunshine_hera | 2010年6月26日 (土) 08時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/48718327

この記事へのトラックバック一覧です: ハリス切れ連発@都田:

« 急いで駆けつけたのに@引佐天池 with Oさん and OG氏 | トップページ | 雨の日のひとりごと »