« 陽気は真夏の大久保 | トップページ | 鞍馬天狗さんと都田 »

2010年6月 3日 (木)

新たな人との出会い@都田

今日は「杉チャン」さんが来浜するということで、ちょっと出遅れたが都田へゴー!8時半過ぎに駐車場に到着。WINDOMとOさんの車が停まっている。急いで荷物を降ろして池に向かうと、WINDOMの人が片付けを終わって私のいつもの場所から離れるところだP6030677った。挨拶して今日の様子を訊くと、12尺でまあまあ釣れたような話。柳の木の奥にも1人いたので、様子を訊いてみると、底でモヤモヤしてあたりにならないとの事。あっ、塩ビ管手前にはOさん。7時頃から餌打ちを始めたが、最初はまあまあのサイズだったのが次第に放流に変わってきた。後もう1人がかなりP6030678P6030679奥にいる。対面には誰もいない。しばらくOさんと話をしていたが、私はいつもの場所に入ることにする。竿は前回と同じ9尺で、まずは底から。餌も前回と同じ。と、ここでmP6030680asaさんのご登場。今日は有休ということで、私のすぐ左に入る。私のブログに刺激されて?今日は7尺宙。masaさんから少し奥の旧爆釣ポイントには、それからじきにHRさんが入った。対面にも階段下に1人。湖面は最初鏡のようだったが、準備中から波。早く底を取らないと。準備完了して餌打ち開始は9時15分。さて、前回のように数が釣れるかな?ん、じきにウキが動き始めた。そしてムズP6030681ッというあたりでやった1匹目!まあまあのサイズ。いやぁ、masaさんの無言のプレッシャーで緊張したぁ。しかP6030682ぁ~し、それから放流を1匹追加したものの、ウキが馴染まなくなってあたりも複雑に。かなり寄ってしまったようだ。HRさんから、底を15cmくらい切った辺りで型がいいのが釣れたという話もあり、また、宙に変えた柳の木の奥の先客の竿も曲がるようになって、どうやら底は良くなさそうだ。とは言え、餌が尽きるまではやりますよ。が、波もあってあたりの見逃しが頻発。更にはバッチリ合ったと思うあたりでバラシ。そろそろ私のいつものパターンになってきたか。masaさんはポツポツと竿を曲げており、サイズもまあまあになっているが、本人としては納得していない様子。私は目標設定が難しくなって、とりあえず第2目標くらいにしてP6030683P6030684_2おこう。10時近くになってようやく3匹目。そしてもう1匹。ここで「杉チャン」さんご登場。まずは初めてのご挨拶。が、「杉チャン」さんから、以前2回ほど顔を合わせているとのショッキングな事実が明らかにされる。全く記憶にございません。ひょっとして仏頂面をしていたかもしれませんね。大変失礼しました(ショボン)。「杉チャン」さんは写真を撮るために池を廻る。さて、第2目標まであと1匹。それがなP6030685かなかかからない。30分ほどしてようやくゲット。本当は時間5匹と行きたかったのだが、今日はとてもとても。奥のほうのOさんの竿も曲がっていない様子。写真を撮り終えた「杉チャン」さんは、OT氏のいつもの場所に入って8尺底の準備。仕掛けを作ったりハリスを巻いたりしていて、なかなか開始出来ない。そろそろ11時。餌が予定の消費量になっていない。おそらくはウキの見過ぎ。餌打ちのインターバルは一定にという事は分かっているのだが、釣れないとどP6030686うしても間隔が空いてしまう。まだまだ修行中の身です。と、ここで久し振りにあたりに合ってようやくの6匹目。しかし心は宙に向いている。早く餌を打ち切ろう(決して捨てません)。その後グッドサイズをゲットして「上がりべら」かと喜んだが、それも束の間。鼻の穴に擦れていた。ガックリ。その後は特に何もなく、11時半に餌が尽きて底は終了。結果、実釣2時間15分で6匹。前回とは比べようもない貧果だ。しかもサイズは小。ただただ疲れた。Oさんの様子を見に行くと、なかなかあたりに合わなくなって、カラツンと格闘しているとの話。おそらく放流の寄りがきつくなってきたのだろう。釣り座に戻り、さあ宙だ。masaさんもそろそろ竿を長くするようなので、私も予定を変更して竿は9尺のままで行こう。餌はいつもの特S・天々・マッハ。「たな」1本で再開は11時50分頃。すると、第1投からウキに動きが。そしてあたり!残念かからなかったが、俄然やる気に。が、周りからはブルーだと冷や水を浴びせられる。何がウキを動かしているのか早く知りたい。ウキは毎回のようにあP6030687たりを出し、じきにかかりました!良かった、ブルーでなくて。サイズは宙にしてはちょっと物足りないが、贅沢は言っていられません。昼のサイレンが鳴って間もなく、masaさんが昼食。規則正しい生活に心がけましょう。masaさんは竿を9尺に変え、「お」で再開するが、するとそこからはかかるかかるかかる!私の倍以上のペースではないだろうか。私もそれまでポツポツP6030688P6030689と釣れていたのだが、へらの引っ張り合いに負けたのか、あたりも減って来た。おまけに、宙でもバラシ連発。更には、合わせが遅れたのか竿を立てられずにハリス切れが2回。「杉チャン」さんはバラシで仕掛けを頭上の木の枝にP6030690かけるアクシデント。底を諦め宙に変更だ。私は12時台にやっとの思いで1匹追加。同じような消し込みでも、かかるのとかからないのでは見分けがつくのだろうか。おそらく無理だろう。私はただ合わせ続けるだけ。1時を過ぎ、開始1時間で4匹は、私の宙ではそんなに悪くない数字。だが、横の人の竿を曲げるペースに翻弄されて寂しくなる。あくまで自分の釣りをすればいいのに、こちらもまだまだ修行の身です。それも1時を過ぎてポツポツとかかるようになり、気が付けば宙でも第2目標クリア、底と併せて第3目標もクリアだ。何とか格好がP6030691P6030692P6030693P6030694P6030695ついた。餌の消費量はほぼ予定通り。そのまま1時50分頃までに5匹を追加し、残念宙だけで第3目標には及ばなかったが、こんなものでしょう。ただ、サイズがいつもより小なのは残念だ。結果、宙では実釣2時間で9匹。底とP6030696併せて実釣4時間15分で15匹。いつもの私だった。片付け。奥のほうに行っていたmasaさんが帰ってきて、鞍馬天狗さんが塩ビ管奥にいると教えてくれた。これは挨拶に行かなければ。片付けを終え、Oさんに挨拶を兼ねて状況を訊きに行くと、調子は上がってきたが、それまでの釣りに納得がいかないので、残業とまでは行かないがもう少し続けるとの事。頭が下がる思いです。それから奥にいる人に、こんにちはsunshineですと挨拶すると、ブログのイメージと現物とのギャップ?に、ちょっと戸惑いながらも返してくれた。上品な紳士といった雰囲気の方で、およそへら師とはかけ離れた(へら師の皆さんゴメンナサイ)感じ。穏やかな物腰にもビックリ。いつも私の拙いブログを見て、増沢での釣りの参考にさせてもらっているとありがたい御言葉を頂戴した。今後とも宜しくお願いしますと言っていつもの場所P6030697に戻る。お名残惜しくて話し込んでいると、「杉チャン」さんの竿が曲がった!私からの無言(有言?)のプレッシャーがあったせいだろうか、その呪縛から解放されて?非常に喜んでいた。だとしたら、本当にスミマセンでした。皆さんに挨拶して駐車場に戻る。今日は出会いの釣りだった。元来人見知りが激しく、また仏頂面の私にとって、釣り及びブログを始めたことで多くの人に出会えたのは幸せの一語に尽きる。今後も新しい出会いがあるよう、釣り場では挨拶を心がけよう。そんな思いで池を後にした。
 
    ↓素晴らしい出会いに乾杯!
にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« 陽気は真夏の大久保 | トップページ | 鞍馬天狗さんと都田 »

コメント

今日はお付き合い戴きありがとうございます。
その後4時頃まで粘って見ましたがさすがに疲れました。軽く仮眠を取って行こうと思ったのですが疲れ過ぎて寝る体力がないのか寝付かれず、運転してればそのうち途中で眠くなるかと思い車を走らせましたが、結局そのまま沼津迄1国1本で帰りました。

投稿: 杉チャン | 2010年6月 3日 (木) 21時47分

「杉チャン」さんこんばんは。今日はお疲れ様でした。次回ご一緒出来る機会がすぐにもありそうな話でしたので、今度はバットさんも来られると思いますよ。今夜はグッスリお休みください。
私にとっては、「杉チャン」さんと鞍馬天狗さんに会えて幸せな日でした。

投稿: sunshine_hera | 2010年6月 3日 (木) 21時57分

こんばんは。
杉さん、鞍馬天狗さんと初?のご対面が出来て、良かったですね。
まさか鞍馬天狗さんも来ているとはね~~。
浜松に用事でも有ったのでしょうか?
私も行きたかったなァ。
次回はお願いしますね。

投稿: 黄金バット | 2010年6月 4日 (金) 01時20分

バットさんおはようございます。
久し振りにいろんな人と話が出来ました。釣りよりもそちらのほうが重要だったのでは、と思います。
もっとも、話に夢中になると釣りのほうがおろそかになる私。何とか皆さんのように、話しながらも竿を曲げるというへら師になりたいです。

投稿: sunshine_hera | 2010年6月 4日 (金) 06時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/48533953

この記事へのトラックバック一覧です: 新たな人との出会い@都田:

« 陽気は真夏の大久保 | トップページ | 鞍馬天狗さんと都田 »