« またもこんなの買っちゃった | トップページ | 思ったより釣れた?かな@都田 with バットさん and 「杉チャン」さん »

2010年6月17日 (木)

梅雨の合間を縫って都田へ

昨日は朝から晴れ上がったが、ちょっと風が強いのと出だしが遅れたこともあって、釣りはお休み。今日こそ出掛けなければ。本当は通院の日だが、病院へ行くのを午後に変更しての釣行だ。しかも、久し振りに7時前に出発。私にしては随分気が入っている。駐車場には車が数台停まっているが、へら師はWINDOMの人だけかな。うっ、急に腹が・・・。急いで不定期便。車に戻り、荷物を降ろして池に向かうと。私のいつもの場所にWINDOMの人。まずは挨拶。さっきまで12尺でやっていたが、9尺に変えたところらしい。12尺では地べらもまあまあ釣れたようだ。私は旧爆釣ポイントに入れさせてもらう。P6170787P6170788他には誰もいない。まだ湖面は穏やか。しかぁ~し、既に暑い、暑いゾ。それでは準備だ。まずは底から。あまり考えずに私も9尺を採用。餌は相変わらずのダンゴだ。底取りの最中にウキが動いたので、今日も高活性かも。WINDOMの人はポツポツとサイズ小をかけている。手前が小さいのは止むを得ないか。さて、餌打ち開始は7時26分。傘を出したほうが良さそうだが、面倒なので出さない。ウキのほうは数投で返すようになる。が、いきなりサイズ小ばかりが寄ったようでウキの馴染みが悪く、また舞い上がった餌もなかなか底に戻らない。そして小さくあたるのだが、カラばかり。WINDOMの人からも、ウキが入らない、また鈎が底に着く頃には餌がなくなっているとのボヤキが出る。私はウキ下を微調整して何とか1匹目をゲットしようと試みるが、最初にかかったのは目に擦れ。いきなりの擦れでガックリ(当然写真ナシ)。その後もウキの動きはガチャガチP6170790ャする感じなのだが、開始30分くらい経ってようやく馴染んで返してチクッ(ツンではない)で1匹目。サイズ小だがここは我慢だ。その後は元の木阿弥なのか、カラ連発。8時を過ぎる。対面看板横に1人と、こちら塩ビ管付近に2人入ったようだ。鮎と関係あるのかどうかは分からないが、へら師が少ないせいでへらが寄り過ぎたのか、ウキの動きは複雑なまま。それでも、何とか良いあたりに絞って合わせる(それでもカラツン地獄になりそうだった)と、ポツリポツリと数を増やせた。途中、穂先を何回も持っていかれそうになって、どんな大物かと思っP6170791P6170792P6170793たら、サイズ小が腹に擦れていてビックリ。私がようやく4匹目をゲットした8時半ジャストにWINDOMの人が終了。とにかく暑いので場所を変わりたいが、とりあえず底はやりきろう。風・波が出て来たが、風は非常に心地良い。が、波はウキの視認性を悪化させるしウキが流されてしまう。でも我慢だ。おそらく明日以降は天気が悪くなるのでP6170794P6170795P6170796P6170797_2、良くも悪くも今日が全て。時間5匹以上と2桁を目指して粘るが、ウキの動きに翻弄されてポツリポツリとしか数を増やせないまま9時。今日はハリスケースのハリスが底用も宙用も2本ずつしかないので、竿さばきに留意して絶対にハリス切れを起こしてはならない。が、そういう日に限って「たも」の中で切れる。結局不本意な現場巻きをする羽目に。それでも何とか第2目標はクリアしたし、サイズもそこそこが混じったので、残り30分に賭けるゾ。が、しかぁ~し、今度はウキの動きがバッタリ。一体どうなっているのか。あたりはたまに出るのだが、何故かカラ。物凄く良いあたりでも。更にバッチリ合ったと思えばハリス切れ。仕舞にP6170798は頭にきて、1本鈎釣法。しかぁ~し、これは底向きではなかった。結局1匹追加しただけで、9時26分に餌が尽き、底は終了。実釣2時間で9匹。2桁には届かなかった(ガックリ)。さあ、急いで場所を変えよう。これから宙をやっても多分昼前には終わるから、私のいつもの場所に移動だ。これだけで汗。やれやれ、それでは宙。竿はそのままで仕掛けとウキを交換。今日は最近買った本の影響で両ダンゴで行くぞ。が、仕掛けが「お」になっていたので、早くもハリス1本使用。残りは1本だけ。餌は特S:GTS:水を2:2:1のダンゴ。いつもと随分手触りが違う。「たな」1本で開始は9時40分頃。なかなかウキが動き出さないが、それでも10投くらいでウキがモヤモヤ。波はかなり出ている。そんな中、消し込みあたりが出始めるが、やはりかからない。ハリスは従来より短めになっているし、餌は作りたてP6170799を充分練った筈だが、足りないのかな?が、消し込みにかかりました!やったぁ・・・。ん、サイズが小?まあいい、じきに大きくなるだろう。しかぁ~し、なかなか次がかからない。10時を過ぎた。餌付けや餌のタッチなどを変化させながら餌打ちしているが、果たして効果があるのだろうか?柳の木の奥に1人入った。10時台には悩みながらも3匹をゲット。だが、何をどうしP6170800P6170801P6170803たら釣れたのかも分からないままだ。とりあえず第3目標もクリアしているから、後は時間5匹が可能かどうか。11時頃に、OT氏のいつもの場所に1人入った。柳の木の奥の人と同じく、黙っている。何だろう?が、私もまだ「後から来て挨拶しない人に対して、こちらから挨拶する」ほど人間が出来ていない(残念!)。ところで、11時を過ぎたのでそP6170804P6170805ろそろラストスパートしないと。すると、ハリス切れを連発して、現場巻きでアクシデントに巻き込まれながらも連荘が出る。しかも好サイズ。そろそろ地合になったのかな?しかぁ~し、なかなか続かない。それでも消し込みに合わせ続P6170806P6170807P6170808P6170809ければ、何とかかかるようになったが、サイズが小になってしまった。一体何故だろう?しかも、11時半を過ぎる頃からはあたりも少なくなってきた。何とか「上がりべら」をゲットして終わりたい。餌は12時ギリギリまで持ちそうだ(いつもより少し多めに作りました)。すると、池の神様が私をP6170810不憫に思ったのか、ズバッというあたりでやった「上がりべら」ゲットだ!ただ、その後はウキが動かなくなって、12時5分に終了。結果、実釣2時間半弱で11匹。底と併せれば実釣4時間半弱で20匹。暑いので、さっさと片付け。太陽は頭上で輝いており、本当に明日は天気が悪くなるのP6170811か分からないくらいだ。さあ、さっさと帰らないと、タイトなスケジュールが崩れてしまう。一応右隣に挨拶するが、返事は返ってこない。まあいい、私の義理は果たした。暑くて、車に戻る頃には汗。これから9月頃までは汗の季節だ。ここを乗り切らないと。車に荷物を積み、そろそろと池を後にした。
 
    ↓やっぱり20だった。ここをポチッと宜しく!
にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« またもこんなの買っちゃった | トップページ | 思ったより釣れた?かな@都田 with バットさん and 「杉チャン」さん »

コメント

いつも 充実している釣りですね。
じぶんが 釣っているようで・・いい感じ!
たまには 長竿の底も実況お願いします。

投稿: 鞍馬天狗 | 2010年6月18日 (金) 11時21分

鞍馬天狗さんこんにちは。
これが入梅前の最後の釣りと思って出かけましたが、それにしてはハリスを巻き忘れるなど、あまりにもいい加減な私でした。
最初からウキの動きが激しく、その割にかからないなど、元来の短気(癇癪?)が爆発寸前でしたが、何とか結果が出たので良かったです。
しばらくは釣行しませんが(雨で行くことはありませんが、池に着いてから雨になった場合はやります)、その間に道具のメンテナンスでもしようかと思っています(何処かで書いたような気が)。

投稿: sunshine_hera | 2010年6月18日 (金) 13時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/48655774

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨の合間を縫って都田へ:

« またもこんなの買っちゃった | トップページ | 思ったより釣れた?かな@都田 with バットさん and 「杉チャン」さん »