« Oさん、OG氏と大久保 | トップページ | やはり鬼門なのか@引佐天池 with バットさん and Y川さん »

2010年6月11日 (金)

昨日の鬱憤は晴らせたか@都田

昨日の結果がどうしても許せない。かと言って、再び大久保に行くのは気が引ける。そこで、今日は都田。いつものように出だしが遅れたので、道中のモクレン街道でWINDOMの人と擦れ違った。向こうは気付いていない様子だったが、時刻から見て間違いない。駐車場には結構多くの車が停まっているが、池の様子を覗うのは止めて、荷物を降ろして池に向かう。対面日向側には、ジャカゴの下に2人。深場ダム?そばには後から1人入った。こちら日陰側には、塩ビ管付近から奥に何人かいるようだ。それでは私P6110757P6110758はいつもの場所に入ろう。昨日のような渋さはこの池にもあるのかな。まずは今日の目標を1匹とする。竿は9尺の底で、餌はいつものダンゴ。時間帯なのか波。これを気にしていては釣りは出来ません。何とか底を取り、開始は9時24分。すると、じきにウキが返すようになる。これは高活性?しかぁ~し、なかなかあたりにならない。奥からも落とさないとの声が。これはひょっとして返り討ちの公算が高いのか?が、何故かあたりが出始める。ところが、そのあたりが取りにくい。目の前の1匹が欲しくて、ウキのおかしP6110759な動きに翻弄されてしまう。今日もイライラなのか。それでも、20分以上経ってやっと1匹目。これはウキが立つ途中で斜めになったまま止まっているのに合わせたもの。前回P6110760も確かそうだったような。が、2匹目は馴染んで返してツン!これこれ、こうじゃないと。しかぁ~し、次のあたりで早くも擦れ発生。ウキ下の微調整が必要になったか。しきりとウキ下をいじるが、そんなに効果があるとは思えない。10時を過ぎ、あたりはなくならないが難しさはそのまま。ウキ下ばかりが気になるのか、あたりを見過ごす事も。それでもポツポツと数を増やすが、爆釣とまでは行きませんP6110762P6110763P6110764P6110765P6110766P6110767。まあ、今日の最初の目標、更には第2目標もクリアしているし、昨日からの鬱屈とした気持ちはなくなりそうだ。と、ここで再度の擦れが発生!今日の底では多分一番のグッドサイズだが、目に擦れていてはどうしようもない。あともう少しで第3目標クリアなのに・・・。11時頃にHRさん登場。先日穂先を抜かれてしまい、その時大事にしているウキもロストしてしまったのだが、残念ながら浮いてはこなかったようだ。前回と同じく旧爆釣ポイントに入る。さて、私の第3目標クリアまであと2匹だから、何としてもクリアだ。P6110769P6110770P6110771P6110772餌はまだある。すると、あたりに合うようになって、20分くらいの間に4匹をゲット。その後も残った餌で粘るが、11時半頃に終了。結果、実釣2時間10分弱で12匹。もうちょっと釣れたような気がするが、仕方ない。HRさんは開始してじきに1匹をゲットしたが、その後はカラかハリス切れ(本人談)で厳しい釣りを強いられている。柳の木の奥には、ジャカゴ下に入っていた2人が移動してきた。さあ、次は宙。竿はそのままで仕掛けとウキを交換。餌は特S:天々:マッハ:水を2:2:1:1.3で、いつもよりやや多めに作る。「たな」1本で再開は11時40分。波がかなり出ているので、ウキが流されるのが心配だ。しかぁ~し、開始早々ウキがモヤモヤ。そしてじきに消し込み!残念かからないが、これなら大丈夫だろう。ところが、いつまで経ってもかからない。消し込みはどれもズバッという強烈なものだが、全く擦れもしない。一体何が仕掛けを引っ張っているのだろう。そのうえ、12時近くなると消し込みの数が減る。ウキの動きも弱くなった。早くもピーンチ!それでも合わせ続P6110773ければ、やっとかかりました!サイズはちょっと物足りないが、まあいいでしょう(贅沢!)。が、その後は再びカラの嵐。ほぼ毎回あたりが出るようになったが、ダメだ。餌を手直しすれば釣れるのか?HRさんは「お」でやっているが、なかなか結果を出せない。両ダンゴなどもってのほかではP6110774P6110775P6110776?それでも12時台には1匹目を含めて4匹をゲット。私にしては普通なのだが、あまりにカラツンが多く、また4匹目から30分近く釣れていないので、気持ち的にはさっぱりと言った感じ。そこで、1時を過ぎたのを機に、私も「お」にしてみる。ヨレヨレになった上ハリスを縮めて、適当な段差。「お」は多分間違えて買ったデカイのしか見当たらなかったP6110777ので、それを使用。こんな大きいの、誤飲するかな?しかぁ~し、数投後にあたり!そしてかかりました!でも、両ダンゴで続けていてもかかったのかもね。それは分からない。すると、次もズバッというあたり!これは大きそうだ。が、手応えがなくなる。上ハリスが切れた。バラケを食っていたのだが、撚れたままのものを使ったのが敗因。急いで交換。が、1匹目は目先が変わったことによって釣れたのだろう。その後はバラケに来るあたりでカラの繰り返し。良P6110778P6110779P6110780いのか悪いのか分からないが、ポツポツと3匹を追加だ。ただ、あたりだけは素晴らしい。今日は鵜が飛来して、へらを銜えていた。私とHRさんが釣ったへらの中にも傷から出血しているものがあり、本当に憎らしい奴らだ。さて、途中から「お」にしたのもあってP6110781、いつもより多少終了予定時刻が伸びた。それでラス前に「上がりべら」をゲット。2時頃に最後の1投でお願いするが、残念カラで終了。結果、宙では実釣2時間20分で9匹。底と併せて実釣4時間半で21匹。昨日の鬱憤は晴れた気がするが、それにしてもこの池では最近は20近辺で終わることが多いなぁ。片付け。柳の木の奥の2人は帰っている。私の片付け中にHRさP6110782んの竿が曲がったので、パチリ。今日はハリスを6本切られたと教えてくれた。片付けを終え、HRさんに挨拶して駐車場に戻る。今日は昼食を用意しなかったので、異常に腹が減っている。が、これから森のお茶屋さんまで買い物に行かなければならない。カーナビに行き先をセットして、ゴー!明日はどうしようかな?そんな事を考えながら池を後にした。
 
    ↓この池は今のところ癒しの池。
にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« Oさん、OG氏と大久保 | トップページ | やはり鬼門なのか@引佐天池 with バットさん and Y川さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/48602002

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日の鬱憤は晴らせたか@都田:

« Oさん、OG氏と大久保 | トップページ | やはり鬼門なのか@引佐天池 with バットさん and Y川さん »