« いたって普通?@都田 | トップページ | 選挙が終わって »

2010年7月10日 (土)

再び釣れない@都田

予報どおりの好天では、出かけないわけには行かないでしょう。やや遅れ目の7時半頃に家を出る。駐車場には既に多くの車。おっ、久し振りにWINDOMが停まっている。車から荷物を降ろして池に向かうと、私のいつもの場所と旧爆釣ポイントには先客が準備中。それから柳の木の奥、更に深いほうには数人いるようだ。対面には看板横に1人だけ。とりあえず先客に挨拶。さて、まずは入る場所を決めないと。WINDOMの人はおそP7100991P7100992らく橋の下だから、浅場に入るには、OT氏のいつもの場所か、そこから草むらひとつ隔てたところぐらいしかない。よし、あまり入った事はないが、OT氏のいつもの場所にしよう。荷物を降ろしてから、まずはWINDOMの人に様子を訊きに行く。今日は雨の後で水が濁っているので9尺でやってみたが、ウキはモヤモヤするがあたりが出ないので、10尺に変えるところ。対面も竿が曲がらないようだ。激渋なのか。釣り座に戻って準備。と思ったら、この場所も頭上に木の枝が張り出している。困ったなぁ、11尺を出そうと思ったのに。仕方なく9尺を出す。釣り台に座って竿を上げてみると、枝にはかからないようだ。よし、これで行こう。餌はいつものダンゴ。左の2人は底のようだが、まだ準備中。もう少し早く来れば(本日のタラ・レバ)。柳の木の奥の人が、宙で竿を曲げている。さあて、私の竿は曲がるかな?既に暑い。汗がダラダラ。が、傘は出せないので笠を出す。底を取り、開始は8時17分。すると、数投でウキがモヤモヤ。ここまではいつもと同じ。ここから食うのか食わないのか?う~ん、ウキはすぐに返すが、やはりあたりが出そうにない。へらの気配はあっても、WINDOMの人の言うとおり、あたりを見ることはないのか。それでも、1目盛返して止まったウキがチクッと入るのに合わせれば、やったかかりP7100993ました!サイズもまあまあだし、これなら今日は大丈夫では?が、しかぁ~し、そこから続かない。ウキはただ返すだけ。左隣は開始してもウキが動かないようだ。いや、動いてはいるがあたりにならないのは私と同じ。池全体が渋いのかなぁ。それにしては、柳の木の奥の人の竿は曲がっているんだけど。あっという間に9時。WINDOMの人は帰り、波が出てきた。ウキは餌打ちしてすぐにジワジワと返すが、そこから先がない。ウキ下を微調整。開始後1時間が経過した。前回も開始1時間では1匹だけだったが、その後あたりが出始めた。が、今日はそんな甘くなさそうだ。ん、ウキの動きがハッキリしてきたぞ。すると、ズルッとウキが入り、やったと合わせればかかりました!ん、これは・・・。目に擦れ。ガクガクッ。散々待ってこれかよ。力なく続行すれば、第1投でまたもあたり!今度こそかかったP7100995でしょう(丸尾スエオ風に)!やっと2匹目。これでは底だけで第2目標クリアが出来るかどうかというギリギリの状況だ。でも何とかあと3匹。しかぁ~し、すぐにウキの動きがバッタリ。一体どうすればいいのか?固形物でも作ってみようかな。でも、左隣が「グルテンは食わない」と言っているので、このままでいいのかな。そんな事を考えていると、何故か気持ちが何処かに行ったその時に限ってあたりが出る。今日は5、6回いいあたりを見過ごした。さて、既に10時。今日も餌がかなり残っている。でも、今日のような渋い時に餌ばかり打ってもダメだろう。これでいいんだ。すると、いきなりのあたり!でかかりました!やった、これでP7100996P71009973匹目。そして理由は分からないが連荘。いよいよ第2目標に迫ってきたぞ。が、しかぁ~し、その後は再びウキが返すだけになり、餌打ちマシンと化した私は、ただ餌を打つ。そして最後の1投も叶わず、10時45分頃に底は終了だ。結果、実釣2時間半で4匹(トホホ×トホホ)。左隣はポツポツと竿を曲げ始めたが、数は増やせていない。さあ、次は宙。竿はそのままに仕掛けとウキを交換。ならば、仕掛けが「お」のままなので、「お」でしょう。バラケはいつものダンゴ。そろそろバラケマッハが終わる。「お」は大きめがたくさん残っているので、それを使用。11時頃「たな」1本で再開。すると、いつもならすぐにでもウキが動き出すのだが、今日はなかなか出ない。宙でも渋いのか。そういえば柳の木の奥の人もバシャバシャやらなくなってきたぞ(静かに寄せていれば別ですが)。それでも、餌打ちを続ければウキがモヤモヤ。そしてあたりも出始めるが、どんなに消し込んでもカラ。どうやらバラケに来ているようだ。でも、いつもなら我慢して打ち続けているうちにかかるんだけどなぁ。しかぁ~し、今日のあたりはほぼ全てがバラケに来ていて、開始後30分経過しても状況に変わりなし。よ~し、そんなにバラケに来るんだったら、「トロ掛け」にしてやろう。でも、その前に確認すべき事があった(後で気付く)が、いきなりハリスを切って短くする。そして再開。すると、すぐにあたりが出て、瞬間のバラシ。さっきまでとは大違いだ。よし、絶対1匹は釣るぞ。しかぁ~し、その後は再度バラシがあっただけ。12時のサイレンを寂しく聴くはめに。対面は後から1人来たが、今は誰もいない。私は更に20分ほど続けるが、これもダメと再び「お」にする。が、「お」のサイズは最初より2ランクくらい小さめに変更。すると、再開第1投から消し込み、そしてかかりました!え~~っ、そうなの?とにかくトータルで第2目標をクリアしたので、いやぁ良かった良かった。すると、次の餌打ちでもズバッというあたりで連荘!驚いた事に、次の餌打ちでも消し込みで3連荘だ!これは一体どういう事なP7100998P7100999P7101000のか。「お」のサイズを変えただけなのに。これなら最初に「お」をやった時に確認すべきだった(本日のタラ・レバ-PART2)。さあここから爆釣と行きたいが、バラケがもうじきP7101001終わる。あたりも再びバラケに来たような気がする。が、もう1匹追加して12時48分頃に終了。結果、宙では実釣2時間弱で4匹(実際は後半の1時間で4匹?)。底と併せても実釣4時間半弱で8匹。時間5匹は元より、第3目標にも届かなかった。WINDOMの人の言うとおりになった。左P7101002隣もパッとしない感じが続いているので、ガックリしているのは私だけではなさそうだ。奥のほうはどうかなぁ。太陽の位置が頭上に来て、木の枝がちょうど影になっている。もう少し続けるという選択肢もありそうだが、テンションが下がり過ぎて無理だろう。しょんぼりと片付けを終え、先客に挨拶して駐車場に戻る。とにかく疲れた。腹も減っているので、さっさと帰ろう。汗を拭き拭き池を後にした。
 
    ↓次第に好不調の波が大きくなってくる気がする
にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« いたって普通?@都田 | トップページ | 選挙が終わって »

コメント

今晩は。外は雨・・・・。
土日(人が多い時)の釣果は落ちるのでしょうか?日祭日に釣行出来ない私は経験してないが師匠連は大会などで並ぶとどうしても取り合いになると言っています。込み合った時は長竿出してみたら如何ですか?(天井の枝に気を付けて・・・。)

投稿: yurie | 2010年7月13日 (火) 17時19分

yurieさんこんにちは。
特に土日が釣れないということはないようです。日曜に例会があって、かなり混んだ場合(20人くらいでは関係ないと思います)は、長い竿が必要かもしれませんね。
この日もそんなに混んでいませんでした。やはり前日の雨の影響が大きかったと思います。
それと、細かい土砂が底にある場合は、へらがそれを吸い込むのを嫌がるので、底釣りが難しくなると言う話はmasaさんから以前聞きました。

投稿: sunshine_hera | 2010年7月13日 (火) 17時45分

こんにちは。
なるほど。細かい土砂が底に有る時は渋いんだ!増沢池の駐車場側は山に近いもんね。
ところで雨が降った後はマブちゃんも良く掛かると師匠連も言ってますし、実際多い気もします(西之谷では)増沢はどうですか?マブが釣れても嬉しいんですが・・・。

投稿: yurie | 2010年7月14日 (水) 15時52分

yurieさんこんにちは。
マブナは何故か大きいのがかかりますよ。雨とかは関係ありませんが。最初の1匹とか、その日で一番のサイズがマブナの時には、本当にガッカリします。大体が30cmオーバーですもんね。

投稿: sunshine_hera | 2010年7月14日 (水) 17時46分

今晩は。私は未だ×3ヘラ釣人とは言えないようですネ?30UPのマブが釣れてもガッカリどころか嬉しいのです。最近やっとマブの引きが解る様になりました。再度の増沢釣行は8月になりそうです・・・。休みが取れなくてゴメン!

投稿: yurie | 2010年7月14日 (水) 22時51分

yurieさんおはようございます。
いよいよ梅雨明けまであとわずか。傘も買いましたし、これからバンバン釣りますよ。と行きたいのですが、気温水温が上がって食い渋りのシーズンになりますね。人間もしんどいですが、変温動物のへらにはもっときつい季節でしょう。今までのようには釣れないのでは、と思います。過去の日記を見返して、どうやって対応していた(何も考えていなかったかもしれませんが)のか確認します。

投稿: sunshine_hera | 2010年7月15日 (木) 08時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/48842118

この記事へのトラックバック一覧です: 再び釣れない@都田:

« いたって普通?@都田 | トップページ | 選挙が終わって »