« ビートボーイズ | トップページ | ETC、キターーーーーッ!! »

2010年7月28日 (水)

尻すぼみでガックリ@都田

今日は曇りで暑くなさそうだ。それではと、ゴー!いつもより少しだけ早く家を出たつもりだが、WINDOMの人には敵いません。駐車場には当然停まっています。その他数台あるが、果たしてこれらは皆へら師なのか。頭上は黒い雲が覆い、雨も落ちているが、今更帰るなんて選択肢はありませんよ。荷物を降ろして池に向かうと、やはりWINDOMの人は私のいつもの場所。それから柳の木の奥にも先客。まずは挨拶して状況を訊くと、今日はさっぱりで、まだ亀を3匹との事。柳の木の奥の人も、底でウキが動かないようだ。これから宙に変えるとの事。前回とあまり変わらない状況に出鼻を挫かれるが、私は塩ビ管手前に入ろう。対面には看板横と深場流れ込みに1人ずつ。後から階段下P7281159P7281160とダム?そばに1人ずつ入った。さあ準備しよう。底の状況が良くないのは重々承知しているが、それでも底から。竿は12尺。餌はいつものダンゴ。雨はしばらく我慢すれば上がるだろう。底を取り、開始は7時20分。まずはウキの馴染み具合を見なければ、と思ったら、2投目でウキが小さく返し、そして緩く入った。これに合わせると、やった早くP7281161も1匹目!これは高活性?いや、そんなうまい話はなかった。その後はウキが全く返さない状況に。最初のあのウキの動きは何だったんだろう。ウキ下を調整するが、なかなか思うようにならない。深場には2人組、そしてもう1人が入り、2人組は「お」で竿を曲げ始めた。柳の木のそば(私の右)の先客も浅い「たな」で竿を曲げ始めた。雨は上がったが、しばらくして風・波が出る。風はありがたいが波はいらない。そんな我儘は通用しません。ひたすら我慢の餌打ちが続く。あっという間に8時。最初にあたったせいか、ウキを見る釣りになってしまい、餌打ちのインターバルはかなり長くなっている。何となくダンゴの地合ではなさそうP7281162だ。それでも止めるわけにもいかず、じっとウキを見ていると、弱く返したウキが1目盛入り、これに合わせてようやく2匹目。こりゃあ底は最近にない渋さだ。早く餌を打ち切って宙に移らなければ。8時半になり、WINDOMの人が終了。最後のほうでやっと2匹出たらしい。これで、底をやっているのは私くらいか(ハッキリしませんが)。ウキは風・波でシモり、ただでさえ目盛が細かいのに、これではあたりが見えません。更に、ウキに日が当たらなくなって、最早お手上げか。ん、ウキが返したかな。そしてチッとウキが動くのに合わせれば、やっP7281163た3匹目!何とか前回並みの4匹はゲットしたい。更に欲を言えば第2目標まで。しかぁ~し、とても無理な注文。へらは確かに底にいる。ただ、何故か食わないのだ。こんな渋い時にどんどん餌を打っていいのかな。悩みながら9時。そして遂に開始2時間が過ぎる。餌はまだあるので続行だが、期待薄。9時半になり、いよいよどうにも打つ手がなくなる(私だけ?)。餌もそろそろ終わり。ん、濡れた手で触ったら、ダンゴがやわやわになってしまったぞ。こりゃぁ底まで持つかな?と心配になりながらも餌打ちすれば、ウキが馴染んですぐに返した。餌が溶けたのだろうとボンヤリウキを見ていると、チクッと入った!これに合わせP7281164P7281165ればやった4匹目!柔らかい餌が良かったのか(単に地合かもしれない)?確かにウキの返しが出るようになって、あたりも出る。そしてもう1匹ゲットして、嬉や第2目標クリアだぁ。もっと早く餌を柔らかくすれば良かったのに(本日のタラ・レバ)。そして最後の1投もあたったが、残念カラで終了。結果、底では実釣2時間半で5匹。本当に厳しい釣りだった。さあ、早く宙にしよう。おっとその前に、右隣の先客の様子を訊きに行こう。すると、両ダンゴではカラツンがひどく、さっきから「お」に変えたところらしい。ウキを見ていると、良く動く。が、どうやらバラケに来ているようだ。いずれにせよ、宙も難しそうだ。困ったなぁ。さて、竿は悩んだ挙句9尺にする。餌は天々:GTS:ペレ道:水を2:2:1:1の両ダンゴ。「たな」1本半での再開は10時15分。餌はかなりボソ。しかぁ~し、第3投から消し込みが出る。底と違って高活性か?すると、じきにP7281166P7281167あたりに合って1匹目。そしてもう1匹。こりゃあいい、宙で底の分も稼げそうだ。少しずつ餌を柔らかくしていくと、その後サイズアップしたへらを2匹。そして、私の定番「かかってます」で宙の第2目標をクリア。底とは大違いのウキP7281168P7281169P7281170の動きに万歳だ。だが、次第にウキの動きが悪くなる。そこで、開始後1時間経っていないが、いつものように「たな」を1本に変更だ。すると、何故か第1投から連荘!これP7281171P7281172は素晴らしい。このままなら宙では第3目標クリアも楽勝か?しかぁ~し、すぐにウキの動きが弱くなる。あたりも減った。おかしいなぁ。そこで、再度「たな」を1本半に。すると、再びウキの動きが良くなり、ズバッというあたりでかP7281173かりましたよ!が、しかぁ~し、しかぁ~し、それからじきに何故かウキが動かなくなる。「たな」を1本にしても変わらない。餌の経時変化なのだろうが、餌に手水以外は何をしていいのか分からない私は、ひたすら餌を打つだけ。遂に12時のサイレン。餌も残り少ないが、状況に変わりなく、遂に最後の1投。が、それも甲斐なく、寂しく12時15分に宙は終了だ。途中から急にウキの動きが悪くなり、回復しないまま尻すぼみでの終了は、本当に寂しいの一語。結果、宙では実釣2時間で8匹。底と併せれば何とか2桁になったが、この虚しさは何だろう。右隣の先客が様子を見に来たが、終ってしまった。片付け。すると、さっきまでP7281174P7281175波が出ていたのに、急に湖面が鏡になる。まあいい、今日は終ったんだ。片付けを終え、右隣に挨拶すると、今日は何をしていいのか分からない釣りだったと言う。それでも2桁になったのだから、流石でしょう。ずっと日陰で風もあって涼しい釣りが出来たのが、私にしてみればせめてもの救いか。が、帰りの道中で再びの汗。結果がしょぼい事もあって、ただただ疲れた。さあ帰ろう。アイスクリームを買うべく、シャトレーゼに向かう私だった。
 
    ↓どんどん渋くなる
にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« ビートボーイズ | トップページ | ETC、キターーーーーッ!! »

コメント

こんばんは。
シャトレーゼでしばらく買ったことがないけど
何かおすすめのアイスクリーム有りますか?

すみません、最近釣りの話題でなくて…

投稿: 黄金バット | 2010年7月28日 (水) 23時15分

バットさんおはようございます。
いえいえ、どんな内容(エロコメントは困りますが)でも、コメントをいただけるのはありがたいです。励みにもなりますしね。
シャトレーゼでは、私は必ずチョコが入ったモナカを買いますね。あとは、適当にいろいろです。
昔は家の近く、追分の交差点近くにもあったので重宝していたのですが、そこがなくなり、今では浜北まで(釣りの帰りがほとんど)行かなければならなくなったのが残念です。

投稿: sunshine_hera | 2010年7月29日 (木) 08時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/48996328

この記事へのトラックバック一覧です: 尻すぼみでガックリ@都田:

« ビートボーイズ | トップページ | ETC、キターーーーーッ!! »