« スシロー | トップページ | 再び釣れない@都田 »

2010年7月 8日 (木)

いたって普通?@都田

今日は通院の日だが、あまりに天気が良いので、とりあえずゴー!駐車場には既に多くの車。が、WINDOMの姿はない。池の様子を覗うことなく、さっさと池に向かうと、私のいつもの場所(最近はさっぱり入れない)には先客。挨拶して旧爆釣ポイントに入る。おっと、柳の木の奥にもいたっけ。それからこちら側には、深場に何人かいるようだ。対面は看板横に1人だけ(あとで坂の下に2人と流れ込みに1人入った)。さあ準備するかP7080967P7080968_2な。前回頭上の木でトラブッたので、今日は右に釣り台をセット。既に汗。湖面は穏やかだが、10時頃から波が強くなった。今日も竿は11尺で底から。餌はいつものダンゴ。底を取り、開始は8時。左隣は静かなまま、右隣は時折竿が曲がる程度。ラジオの音が気になる。さて、餌打ちを始めたのはいいが、数投打ってもピクリともしない。10投くらい打って、なにやらウキが小さく返したようにも見えるようになった。が、それだけ。20分以上経過して、やっとウキが小さく入ったが、カラ。よし、これからだ、とようやく気持ちが前向きになるが、その後はほとんどウキが動かない。右隣も厳しい状況のようだ。左隣はやがて帰った。さて、開始30分を越え、さっぱりの状況は続く。前回の好調は一体何だったのか?底を測り直してみるが、問題なし。困った。が、いきなりウキが動き始めP7080969る。そしてあたり!しかぁ~し、完全に合わせが遅れた。ん、それでもかかりました!やったぁ。寄せてみれば、まあまあのサイズではないか。やれやれ。さあこれから爆釣だ。しかぁ~し、その後がない。底から少し上にはへらがいるようだが、底には気配もない。開始1時間で1匹とはなP7080970P7080971ぁ・・・。9時を過ぎ、たまに出るあたりと消し込みのようなあたりで2匹を追加するが、なかなか思うような釣りが出来ない。ウキの返しがなかP7080972なか出ないのだ。が、次のあたりは「馴染んで返してツン」の理想的なあたり!しかもサイズもグー。これこれ、これですよ。前回はこれが連発でいい思いが出来たのだった。今日もこの調子で行こう。最初の頃には凸必至と思われた今日の釣りだが、何とか第2目標を狙えるまでになった。その後も見違えるようなウキの動き(返しがハッキリしてきた)でポツポツとへらをゲP7080973P7080974P7080975P7080976ット。連荘もあって、開始2時間で8匹まで数を増やせた。が、今日も最初の不調で餌打ちのインターバルが長かったせいか、餌がまだ30分分残っている。ここまで来たら、何とか第3目標をクリアしたいものだ。しかぁ~し、10時を過ぎて波が大きくなった。これでウキが見難くなり、小さなあたりを見逃すこともしばしば。わずかに湖面が穏やかになった時が狙い目。そしてP7080977、ウキが馴染んでから小さくフワフワしたと思ったら、その後がないので、餌を切ろうと空合わせをくれると、やったかかってます!最初のフワフワの時に食ってたんだ。何はともあれ、第3目標にリーチ!今日はバラシは数回あったが、擦れて上がって来たのはない。さあ、あと1匹。するとP7080978、今度もチクッというあたりでやった第3目標クリアだ!その後は特に何もなく、10時半頃餌が尽きて底は終了。実釣2時間半で10匹。何とか前半の不調を取り返せた。が、今日は午前中の通院の予定を午後にずらしたため、釣りは遅くとも12時半くらいに終わらないとマズイ。が、既に30分遅れ(底は2時間の予定)になっている。さあ、次は宙。竿は9尺で行こう。すると、仕掛けが前回「お」のままになっているので、今日も「お」と言う事になる(どうして?)。バラケはいつものダンゴをいつもの3/4量作る。柳の木の奥に1人入っている。さて、「たな」1本で再開は10時45分頃。右隣はずっと宙だが、あまり竿が曲がっていないようだ(静かに寄せていれば分かりませんが)。果たして高活性な低活性か?すると、いきなりウキがモヤモヤ。これは高活性?そしてズバッというあたり!が、かかりません。まあ最初はこんなものだろう。それから数回カラを打った後、やったかかりましたよ!が、しかぁ~し、アッパー。ガクガクッ。遂に出てしまったか。でも、そんな事でめP7080980P7080981_2げてはいられない。じきに11時。すると、今度こそズバッというあたりでかかりました!やれやれ。そしてもう1匹。が、ここからウキの動きが悪くなる。バラケにばかり反応しているのか。手水を打ってみたら、打ち過ぎたのかヤワヤワになってしまった。でも、いつも何も足さない私。このまま続行だ。それから1匹を追加すP7080982P7080983るが、次の1匹まで30分かかってしまった。結局11時台には4匹。いいのか悪いのかと言えば、悪いほうだろう。でも、底のこともあるので、腐らずに行こう。12時のサイレンを聞くと、条件反射で腹が減ってくる。が、もう少しの辛抱だ(何が?)。今日の「お」が大きいのが原因なのか、それともバラケが悪いのか?なかなかいいあたりが出ない。それでも12時のサイレンが鳴ってしばらくして、急に連荘!何P7080984P7080985も変えていないので、原因不明だ。それが証拠には、その後は再びかからなくなる(鱗が数回)。OT氏のいつもの場所にも1人が入り、ポツポツと竿を曲げている。さあ、宙での第2目標もクリアしたことだし、そろそろ終わらないと。が、何故か宙でも餌が残っている。やはりウキの見過ぎなのだろう。もう少し続行だが、いくら遅くても1時には終了しなければ。その後もバラケに反応する状況は変わらずP7080986P7080987、終了の1時までに2匹を追加しただけ。宙での第3目標はとてもとても。結果、宙では実釣2時間15分で8匹。底と併せても実釣4時間45分で18匹。まあまあといったところか。でも、底の最初の1時間からすれば良くやったほP7080988うだ(もちろん私にとって、だが)。が、それよりも予定を大きくオーバーしているので、手早く片付けしなければ。右隣も終わる気配。片付けを終えたところに、ジムを終えたOG氏からメール。これから帰るところと返事。一番暑い頃に駐車場に戻る。汗と息も絶え絶えのところへ、今度は電話。ハアハア言いながら出れば、OG氏が野菜をくれると言う。いつもいつもありがとうございます。さっさと車に荷物を積み、待ち合わせの場所へと急いだ。
 
    ↓どんどん帰りの崖?が辛くなる
にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« スシロー | トップページ | 再び釣れない@都田 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/48827278

この記事へのトラックバック一覧です: いたって普通?@都田:

« スシロー | トップページ | 再び釣れない@都田 »