« 全ては暑さのせい | トップページ | 用事で出たついでに大楽地の池で岡ジャミ »

2010年7月18日 (日)

盛況なのか@都田

昨日の失敗に懲りて、今日は早起き。と言っても、6時前。そこからいつものようにグタグタしていたら、7時を過ぎてしまった。これはいかん、急いでゴー!駐車場には既に多くの車。まずは橋から池の様子を覗うと、対面は看板横に3人。深場階段下付近から4人。こちら側は私のいつもの場所、それに柳の木の奥に先客。更に塩ビ管奥にも4人くらいいそう。車に戻って荷物を降ろし、池に向かう。さて何処に入ろうか。浅場は既に暑そうだし、旧爆釣ポイントは頭上の木の枝でNG。すると、塩ビ管手前しか選択の余地はなさそうだ。先客に挨拶しながら奥へ奥へ。曇ってはいるが、湿気がすごい。既に汗。さP7181028P7181029あ準備だ。今日は前回根掛かりした事から、竿は12尺。もちろん底から。餌はいつものダンゴ。そうそう、先日上州屋で買ったウキを試そう。ん、トップの目盛が細かいぞ。これで視認性は大丈夫か?それに底取りもしにくそうだし。餌落ち目盛から底を取って、開始は8時少し前。おっ、なかなか良さそうじゃないか。12尺のウキはこれにしよう。そP7181030れからじきにウキが返すようになり、緊張しながらウキを見つめると、1目盛返した後にツンと1目盛入り、これに合わせればやったかかりました!手応えも充分だ。ん、引きがおかしい。ゲゲッ、最初からマブナではないか。いくら30cmオーバーでも、これはいただけない。ガックリ。しかぁ~P7181031P7181032P7181033P7181034し、そこからあたりが連発。チクッと入るあたりに合う、合う。あっという間に4匹をゲット。奥の方でも、今日は昨日よりずっとウキが動くという声が。昨日と今日ではそんなに違うのか。しかぁ~し、4匹目が「たも」の中でハリストラブルを起こし、これで時間をロスすれば、再開後は状況が一変。ウキの動きが悪くなる。早くも上ずったのか、ウキは馴染みながらさわりを出すが、底に着くと動かない(返しはあります)。これを待つべきか餌を切るべきか迷いながら続けP7181035P7181036れば、ポツポツと出るあたりを拾って2匹を追加。が、再びウキが動かなくなる。奥にはその後2,3人が入り、皆さん知り合いのようで会話が弾んでいる。また、塩ビ管を挟んで左に1人入ったが、この人が宙でなかなか釣れない。底の調子がいいうちに釣らなければ。ところが、9時を過ぎてもなかなか調子は戻らないP7181037。あたりはカラまたはバラシ(かじる?)。何回かに1回の割でかかるだけ。1匹釣ったあとに、遂に擦れてしまった。もっとも、あたりの全てを釣ろうなどと思ってはならないと、「杉チャン」さんに言われているのだが。それでも9時半近くなって、何故かあたりに合う確率が高くなる。そしてP7181039P7181040P7181041P718104210時までに4匹を追加。第3目標もクリアした事だし、そろそろ終わりかな。あれっ、今日は結構合わせたと思うのだが、まだ餌が残っている。おかしいなぁ。そうか、途中からウキの動きが悪くなったので、餌打ちのインターバルが無意識のうちに長くなっていたんだなぁ。まあいい、使い切るまでやろう。柳の木の先客は10時に終了。奥の人達とは知り合いのようだった。さてP7181043、私のほうも10時を過ぎてすぐに1匹出たのだが、その後はさっぱりのまま餌が尽きて、寂しく10時半に終了となってしまった。なんだか尻すぼみの感は否めない。ちょっと残念。結果、底では実釣2時間半で12匹。最初の勢いが続いていれば(本日のタラ・レバ)・・・。さあ、気持ちを切りP7181044替えて次は宙だが、隣の様子からそれほど期待は出来そうにない。奥の人達も竿を曲げなくなっている。それでも竿を9尺に変更。もちろん「お」。しかぁ~し、東海釣り具で買った餌を家に置いてきてしまったので、バラケは特S・GTS・ペレ道で作り、「お」も大きめのサイズを使うしかない。「たな」1本での再開は10時45分頃。すると、第1投からウキがモヤモヤ。ひょっとしてブルーかな。が、いきなりかじられた手応えはブルーではない。よし、早くも来たな。が、しかぁ~し、消し込みが出てもさっぱりかからない。どうやらバラケに来ているようだ。普通ならここで何やら手直しとかするのだろうが、引き出しのない私はワンパターンのP7181045手水。すると、11時を過ぎてじきにズバッというあたりでかかりました!やれやれ。が、上鈎を食っている。まあまあP7181046、1匹に変わりなし。すると、次のあたりでも再びのバラケイート。バラケが持ち過ぎでは、という事は分かっているのだが、対応不可。それに「お」はデカ過ぎてダメなのかな。しかぁ~し、餌付けのタッチをあれこれやって、ようやく下鈎を食ってくれた。ウキの動きは次第に悪くなるが、波P7181047P7181048P7181049が出ると消し込みも出る感じ。12時までに3匹を追加だ。私のいつもの場所に入った人も、12時のサイレンが鳴って終了。時折竿を曲げているのを見たが、たくさん釣れたのだろうか。さて、12時を過ぎて再びウキが動かなくなる。私の場合バラケの経時変化で粘りが出たせいだと思うが、私の左からずっと奥に至るまで、あまり芳しくないようだ。奥の人達は、私が来てからずっと竿が曲がっていた印象があるのだが、何故だろう。私はおそらくの擦れバラシ連発で意気消沈。ハリスも切られてしまった。それでも何とか餌P7181050P7181051P7181052が尽きた1時までに3匹を追加。結果、実釣2時間20分で8匹。底と併せて実釣5時P7181053間弱で20匹。片付け。今日はへら師が多い時で20人を越える盛況だったものの、対面は分からないがこちら側はウキが動いたり動かなくなったりと、不安定な釣りだった。片付けを終え、駐車場に戻る。一番暑い時間帯に移動するのは考え物。もっと早く始めるか、逆に午後から晩までというようにして、暑さを凌ぐようにしないと体が持ちまシェン。フウフウ言いながら車に戻る。さあ、連休はもう1日ある(私には無関係か)が、明日はどうしようかな。今度は都田以外の池に行ってみようかな。そんな事を考えながら家路に着いた。
 
P.S.今日は場所のせいか暑さはそれほどではなかった(暑いですよ)が、困ったのは毛虫。首に何か当たったと思い、タオルで払ったら毛虫が落ちた。幸いかぶれなかったが、今思い出してもゾーッとする。皆さんも傘を差すなどして対応しましょう。
 
   ↓梅雨明けは嬉しいやら辛いやら
にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« 全ては暑さのせい | トップページ | 用事で出たついでに大楽地の池で岡ジャミ »

コメント

こんばんは。
私は毛虫ではなく、
スズメバチ好かれているようで困ってます。

投稿: 黄金バット | 2010年7月19日 (月) 00時24分

バットさんおはようございます。昨日は何処かに行きましたか?
毛虫は何と初めての経験。奥の人達が傘を差して防ぐというような事を言っていましたが、暑さだけではなく毛虫対策にもなるんですね。もっとも、私のいつもの場所では頭上に木の枝がないので、今までは考えた事もありませんでした。
蜂も怖いですが、3巨頭の残りはやはりビーへーでしょう。特にマムちゃんは怖い。お互い気をつけましょう。

投稿: sunshine_hera | 2010年7月19日 (月) 06時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/48907279

この記事へのトラックバック一覧です: 盛況なのか@都田:

« 全ては暑さのせい | トップページ | 用事で出たついでに大楽地の池で岡ジャミ »