« 大久保で4目釣り with OG氏 | トップページ | 予報どおりの風と波の中で@増沢池 »

2010年10月 7日 (木)

「万松」とナッツ

この記事は一つ前の記事の続きです。
 
環状線を南下し、雄踏街道と交わる交差点を左折してすぐのところにあるのが「万松」。名前を聞いたことはあっても、何となく敷居が高そうで入れなかった(ん?つい先日もそんな事を書いた気が)。

少し時間をずらして来たつもりだったが、駐車場はほぼ満杯。店に入れば順番待ちの人が入り口付近にたまっている。今更他の店に行く気もないので、ノートに名前を書いて呼ばれるのを待つ。意外に早く名前が呼ばれ、奥の座敷に案内される。骨董品が通路P1000005P1000006や座敷に並んでいて、何となく奇妙な感じ。当然置物等には触らないようにという掲示。OG氏の話では、子供が走り回っていたら、店主に追い出されたそうだ。

さて、我々が頼んだのは「万松定食」。何故かと言えば安かったから(870円)。一体どP1000007んなものが出てくるのかと期待は高まる。じきに料理が運ばれたが、それを見てビックリ!品数の多い事。これで本当に870円なのか?どう見ても1500円くらいしそうだ(大袈裟?)。OG氏の話では、もっと高いものを頼めば食べきれないくらいの量だと言う。おいしくいただきました(満足ぅ)。

Pa070197_2まだ少し時間の余裕があるので、帰りに先日寄ったナッツの直売店で買い物。今日は前回よりも買い込んでしまった。どれを見てもうまそうなので(試食すると実にウマイ!)、ついカゴに入れてしまうのだ(非常にマズイ)。
さあ、さっさと帰ろう。ゆっくり帰っても時間の余裕はある。急がず家路に着いた。
 
    ↓また来たい店になった
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ

|

« 大久保で4目釣り with OG氏 | トップページ | 予報どおりの風と波の中で@増沢池 »

コメント

おはようございます。
段落の件ですが、気が付かなかったのはなぜだろう?
もっと多くてもいいような気が…、それとも文字の大きさカナ?
それぞれブログの特徴があるのでむずかしいですネ。

試食があるならナッツの店には一度行かなければ行けまへんな~~。

投稿: 黄金バット | 2010年10月 8日 (金) 06時43分

今、気が付きました。

改行では?

投稿: 黄金バット | 2010年10月 8日 (金) 06時44分

バットさんおはようございます。
今まで釣り日記にはあえて改行をしてきませんでした(それ以外の記事ではやることもありましたが)が、先日大楽地の池でパラソルさんからご指摘いただき、ちょっとやってみました。そうですね、段落ではなく改行ですね。もっと改行を増やしたほうが見やすいかな?
 
ナッツの店、決して安くはないのですが、目の前に並ぶ豆を見ていると、つい買ってしまうのです。もう少し自制心を働かせないと、買い過ぎて後で困る(食べ過ぎ?)ことになるのは分かっているのですが・・・。

投稿: sunshine_hera | 2010年10月 8日 (金) 07時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/49674790

この記事へのトラックバック一覧です: 「万松」とナッツ:

« 大久保で4目釣り with OG氏 | トップページ | 予報どおりの風と波の中で@増沢池 »