« 岡村の復帰について | トップページ | いよいよ冬の釣りか@増沢池 »

2010年11月27日 (土)

「琵琶湖の怪人」襲来せず

残念ながらまたも「琵琶湖の怪人」襲来はお流れになってしまった。それでも気にはなっていたので、今朝は用事があったが、10時過ぎに図書館に行くついでに増沢まで足を伸ばしてみた。今日は風が強いとの予報でも、好天で暖かそう。もう少し家を出るのが早かったら、竿を出せたかもしれない(竿を出せなくて幸いだったかも)。ダム?そばに駐車して日向側の様子を覗うと、ダム?そばにはどうやらmasaさんがいるようだ。そっP1000023P1000024P1000025と崖?を降りて挨拶。今日はまだ凸との事。右隣は、先日私が泣きながら4時まで頑張った日にもここに入っていた人で、今日も竿を曲げた。それにしても、日向側にはへら師が多いなぁ。日陰側にもワンドに2人。あっ、こちら側遊歩道付近で手を振っているのはOさんではないか。masaさん達には別れを告げ(それまで随分岡ジャミをしたが)、岸に沿って遊歩道に辿りつく。やはりまずは挨拶。今日はまだ1匹。14尺底でいつものように両ダンゴ。思ったより風・波が少なく、へら師にはグッドコンディションな気がする(へらには・・・)。1匹釣ったら帰りますとP1000027P1000029言うと、何とじきに竿を曲げたではないか!これには驚き。さすがです。12時近くなったので、あまりお邪魔してもとその場を離れようとしたら、階段下に入っていた人が声をかP1000030けてきた。あっ、Y川さんではないか。お久し振りです。きょうはまだへらを見ていない様子。来月の放流時には手伝いに来るとmasaさんに言ってあると言うが、6時半はキツイでしょう。私は来れたら来ますとしておこう。バットさんの病状を気にしていたが、私にも詳しいことは分かりません。ただはっきりしているのは、私がバットさんに代わって大楽地でへらを釣るのは無理だということ。12時のサイレンも鳴ったことだし、私も岡ジャミを止めて昼食にしなければ。皆さん頑張ってくださいと言って階段を登る。帰りがけ、ダム?の上からmasaさんの様子を覗Docu0016うと、放流バッジを持っているんだけどと購入を促され、この池には随分お世話になっている私に拒む理由など一つもありません。喜んで購入させてもらいます。少しだけ色をつけさせてもらった。さあ、今度こそ帰ろう。かなり腹も減った。そう言えば「杉チャン」さんは来浜しなかったのかな。次回に期待しよう。ゆっくりとダム?から離れた。
 
    ↓放流バッジの購入にご協力を宜しくお願いします
にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

|

« 岡村の復帰について | トップページ | いよいよ冬の釣りか@増沢池 »

コメント

今晩は。今日は(昨日は)釣行されなかったのですね?(岡ジャミ・・。)琵琶湖の怪人も来浜されなかったようですね。一度Masaさんの釣り姿を拝見したいですね。我が師匠の栗○氏と同じ様に目から鱗かな・・・。上手な方の釣はとても参考になりますね。ところで今年のバッチはグリーンですか。私も西之谷で購入しないとね。大樂地でボコボコ「バットさん」をビックリさせてやりましょう。

投稿: yurie | 2010年11月29日 (月) 00時38分

yurieさんこんばんは。
日曜は朝方寒かったので、つい足が遠のいてしまいました。
今日(月曜)も寒そうなので、竿を出すかどうかは分かりません。凸も怖いしね。
バッジはグリーンです。放流は5日で、増沢では朝6時半から7時頃に行われますが、西ノ谷は何時頃になるのかな?多分増沢の後になるのでは?

投稿: sunshine_hera | 2010年11月29日 (月) 01時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/50143917

この記事へのトラックバック一覧です: 「琵琶湖の怪人」襲来せず:

« 岡村の復帰について | トップページ | いよいよ冬の釣りか@増沢池 »