« 今年の放流が決まった | トップページ | ラ ローズ デ ヴァン その2 »

2010年11月20日 (土)

またも好天に見学@増沢池

昨夜は何故か目が冴えて3時頃まで寝付けなかった。それで今朝の起床は8時過ぎ。いつもながらモタモタしていて、10時を過ぎる。ふと携帯を見ると「杉チャン」さんからメールが来ているではないか。見れば、8時頃に増沢に着くとの事。これはマズイ。今更出かけるわけにもいかず、「見に行けたら行きます」と返事を打っておく。が、その後もグズグズしているうちに12時を過ぎる。これはマズイPART2。
ところで、最近はエコポイントが来月から半減するということで、我が家ももう1台テレビを買うかどうかで迷いに迷っている。先立つものもないのに、何か強迫観念に踊らされている感じ。何度となく釣りの帰りにベイシアに寄ってはため息をついているのだが、今日も増沢にへら師の動向を確認しに行くついでにベイシアに寄ろう、と邪な考えで家を出る。駐車場には「杉チャン」さんともう1台の車を確認したが、さて何処に入っているのかな。まさか日陰側という事もないだろう。外の道路を下りながら池を覗うと、ダム?そP1000016ばに怪しげな2人を発見。どうですかとダム?の上から声をかければ、「杉チャン」さんとmasaさんだ。崖?を下り、まずは挨拶。2人とも8時頃から段差の宙で餌打ちをしているが、今日はあまり芳しくなさそうだ。2人のウキは弱いながらも動いているが、あたりらしきウキの動きはカラまたはバラシ。既に日が翳っているが、風がないので寒さは感じない。
masaさんのウキの周りには泡付けが凄い。私のウキの周りには決して泡付けが出ないのだが、何故だろう(アームの差という回答は要求していません)。放流の話や蕎麦屋の話で釣りの邪魔をしながら、あっという間に小一時間が経過。この2人が釣れないP1000018のなら、私ごときに釣れるはずはありません、と妙に納得。それではどちらかが1匹釣ったら帰りますと偉そうに言うと、下ハリスを伸ばした「杉チャン」さんにあたりが頻発。竿が曲がったので、急いで写真を撮るがアッパー。残念と思っているうちに再度竿が曲がる!今度は本物でしょう。写真もバッチリ撮れたので、それを機に岡ジャミを終了。買うあてもないままベイシアに向かうのだった。
 
    ↓こんないい天気なら竿を出すべきだった(本日のタラ・レバ)。
にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

|

« 今年の放流が決まった | トップページ | ラ ローズ デ ヴァン その2 »

コメント

sunshine_hera さんおはようございます。
昨日は見に来てくれただけでも感謝します。お陰で僕も良い気分転換が出来たのではと思います。
確かにmasaさんも僕も、今日は泡づけの様子からしてかなり餌の周りには魚が寄っている様子でした。
僕は、ハリスを伸ばした時、ウキは良く動く様にはなったのですが、それを確実に釣り切れる技術がまだ私にはありませんでした。(丸苦の餌のせいばかりでは有りません。)
それを証明するために来週11月27日に滋賀県から琵琶湖の怪人の異名を持つすごい刺客が浜松にやってくる予定です。四つ池・西の谷・東の谷・増沢を回って竿を出すつもりです。とにかくビックリする位確実に釣り込む姿が見られるのではと私も期待しておりますが、僕なんかよりも的確なアドバイスが聞けますので是非見に来て下さい。

投稿: 杉チャン | 2010年11月21日 (日) 05時24分

「杉チャン」さんこんにちは。
昨日はお疲れ様でした。このところmasaさんとのデッドヒートが続いているようですが、天気のいい日にのんびりと竿を出すのもいいですね。私も近いうちに増沢でのんびりと(そんな訳ないって!)1日を過ごしたいものです。
ところで、琵琶湖から怪人が来浜されるのなら、何をおいても見学したいものです。池を廻る順番と予定時間を予め教えていただければ幸いです。

投稿: sunshine_hera | 2010年11月21日 (日) 15時15分

今晩は。琵琶湖の怪人か・・・。
平日釣行なのかな?上手な方の釣りは勉強になりますからね。それと疑問に対する答えが明確に返って来るって事でしょうか?名人級は! では達人はどうなのだろうか?

投稿: yurie@会社 | 2010年11月21日 (日) 17時50分

yurieさんこんばんは。
上手な人のしぐさを是非真似てみたいものです。何でもそうですが、上手な人ほど動きに無駄がなく、また余計な力が入っていません。目の前の1匹にガツガツしている私は、傍から見ればカチカチに凝り固まっているでしょう。

投稿: sunshine_hera | 2010年11月22日 (月) 00時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/50084559

この記事へのトラックバック一覧です: またも好天に見学@増沢池:

« 今年の放流が決まった | トップページ | ラ ローズ デ ヴァン その2 »