« 放水訓練に遭遇@増沢池 | トップページ | 終わりが決まっているので何となく釣り急いだか@増沢池 with Oさん »

2010年11月16日 (火)

良かったのか悪かったのか@増沢池

注)この記事を読む前に、一つ前の記事を読んでください。
 
今日は気温が上がらないという予報だったのに、私の額には汗。さて、ほぼ貸切なので何処に入ってもいいが、ダム?そばはまだホースの片付け中。それでは久し振りの旧流れ込みにでも入るとするか。荷物を降ろし、台をセット。しかぁ~し、いきなり横のホースから赤い水がドドーッと流れ込んできた。放水訓練に関係しているに違いない。いずれにせよ、へらに影響するのは間違いないので、急いで撤収。階段下に移動だ。更にPb160331Pb160332汗。再度準備。あっ、対面に2人。それから私の準備中に1人やって来て、旧流れ込みに入った。果たして私の選択は正しかったか、これから分かるだろう。さあ、今日は15尺の底から行こう。餌はいつもの夏・冬・マッハ。「玉」も用意しておく。あっ、ダム?そばにも1人入った。さて、底も取れ、両ダンゴで開始は11時少し前。この調子だと、宙までやれば終了は3時過ぎ。私も結構粘るようになったもんだ。今日は快晴で風もなく、ウキの視認性はバッチリ。太陽の位置が悪いが、偏光グラスをかければ問題なし。あとはウキが動くかどうか。数投打つが、まだまだ。そうだ、食前に飲む薬を飲んでおこう。おっ、Pb160333ウキが弱く返した。来たかな?すると、次の餌打ちで返したウキがグッと入り、これに合わせれば嬉や1匹目ゲットだ!サイズもグー。ダム?そばに入った時の再現がなるPb160334か?それとも、前回のような最初の1匹で終わるか?いや、明確なあたりで2匹目!この時期にこんなはっきりとしたあたりで釣れるなんて、素晴らしい。私の左隣には1年ぶりに竿を出すと言う人が、18尺で段差の宙?を始めた。Pb160335_2私のウキは、返しは大きくないのにあたりは明確。更に1匹を追加。このままなら、ダム?そばの再現なるかも。日が当たっていると暑く、翳ると寒くなるので、ジャンパーを着たり脱いだりするが、その度にあたりを逃がす。クーッ。Pb160336それでも、あたりは続いて12時前にもう1匹。これなら第2目標も楽勝か?看板横にいた2人は帰ったようだ。私のウキはまだ弱く返す。時折ウキが立ってすぐに動く事もあるが、これには手を出さない。そうこうしているうちに12時のサイレン。買ってきたおにぎりPb160337Pb160338を食べながらウキを見ていると、またもチクッといいあたりが!そしてかかりました!第2目標クリア!すると、更に次の餌打ちでもグッドなあたりで連荘。6匹目ゲット!他のへら師の竿はそんなに曲がっているとは思えない(あくまで個人の感想です)ので、私だけがいい思いをしているのか?しかぁ~し、喜べたのはここまで。一転してウキが動きが弱くなる。左隣に訊いてみると、あたりがないとの返事。対面も竿が曲がっている気配がない。旧流れ込みの人も1回竿を曲げるのを見ただけPb160339(静かに寄せていれば分かりませんが)12時半を過ぎてようやく7匹目。あたりはそんなに良くなかった。さて、その後はウキの動きがなくなる。一体何故?そのまま1時を迎える。何ら変わりなし。「玉」は何の効力も発揮せず、ダンゴの方がまだしも、という感じ。そのまま1時20分。最後の1投も叶わず底を終了。結果、実釣2時間20分で7匹。擦れはバラシを含めても1回もなかった。さあ、次は宙。竿は13尺に変更し、「玉」を食わせにした段差の宙で行こう。バラケは特S・天々・マッハ。「たな」1本半で開始するが、ウキはドップリと馴染むだけ。ここでOG氏からメール。ジムの帰りに寄るとの事。それまでに何とか1匹を釣りたいが、ウキは弱く動くようになるものの、なかなかあたりにならない。このままだと宙では凸も考えられる。2時近くになってOG氏が登場。随分ご無沙汰だ。近況を話してくれたが、そんな中、ウキに動きが。そしてあたり!残念カラだったが、何となく釣れそうな雰Pb160340囲気に。そして再度のあたりでやった1匹目!凸は回避出来た。やれやれ。OG氏から、ウキが動いたらやたらと合わせるように言われ、何度となくやってみるが、なかなかかからない(って、元々あたりではなさそうな気がする)。しかぁ~し、ウキが返してから弱く入るのに合わせたら、やっPb160341たかかりました!いよいよ第3目標にリーチ!が、雲が多くなって体感温度が下がると、ウキも動かなくなる。「たな」を1本にしてみると、何かしらの変化があればウキが動くようになるものの、その後は元の木阿弥。2匹出たので、その後もウキの動きに追従して合わせ続けるが、カラのオンパレード。3時になり、かなり寒さを感じるようになる。対面の2人が帰り、左隣が帰り、旧流れ込みの人が帰り、へら師は私とダム?そばの2人だけになってしまった。私も帰りたいが、その前に何としても1匹。すると、バラケが抜けてからの放置プレイが功を奏Pb160342したのか、ズバッとウキが入ってかかりました。底と併せて第3目標クリアだ!それを見届けて、OG氏は帰った。寒い中岡ジャミありがとうございます。さあ、餌も残りあとわずか。何としても「上がりべら」をゲットするぞ。ダム?そばも終わったようだ。いよいよ私1人になってしまった。こんなに粘ったことは最近ないので、自分でも驚き。さて、とにかく竿を引いて誘う誘う誘う。すると、3時半を過ぎてから、誘ってすぐにズバッというあたり!やった「上がりべら」ゲットか?しかぁ~し、残念目に擦れていた。ガクガクッ。今日初めての擦れがここで出るなPb160344んて(トホホ)。その後は残念ながらあたりも出ず、4時少し前に無念の終了。結果、宙では実釣2時間強で3匹(擦れ1匹含まず)。底と併せて実釣4時間半で10匹。良かったのか悪かったのか。完全に翳り、かなり寒くなっている。防寒対策をそれなりにしてきて良かった。片付け。バサーが1人、移動しながらルアーを投げている。片付けを終え、外の道路を通って駐車場に戻る。いつもながらキツイ。息も絶え絶えに到着。車に荷物を積み、ベイシアで液晶テレビを見るために、さっさと池を後にした。
 
    ↓最初は良かったんだけどなぁ。
にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« 放水訓練に遭遇@増沢池 | トップページ | 終わりが決まっているので何となく釣り急いだか@増沢池 with Oさん »

コメント

今晩は。
え~~~今日増沢でやってたの~~~?
浜松大学に用事が有り、途中増沢池を覗いたのですが(ダム?上の橋から3時頃)サウスポーは発見できなかったですよー???階段下までは 見えなかった?のかも?お会いできなく残念でした!

投稿: yurie | 2010年11月16日 (火) 21時34分

yurieさんこんばんは。
いましたいましたよ、階段下。ダム?側からだと岡ジャミのOG氏の影になって見えなかったかも。
この時間帯はかなり寒くなっていました。終了が4時近くなんて、私も根気強くなったものです。

投稿: sunshine_hera | 2010年11月16日 (火) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/50047104

この記事へのトラックバック一覧です: 良かったのか悪かったのか@増沢池:

« 放水訓練に遭遇@増沢池 | トップページ | 終わりが決まっているので何となく釣り急いだか@増沢池 with Oさん »