« 早終わりは間違いだったか@増沢池 with Oさん | トップページ | ようやく2桁に@増沢池 »

2010年12月17日 (金)

おかえり『はやぶさ』帰還カプセル特別展示in浜松

Docu0023Docu0024今日からアクトで開催される標記の展示会に行ってきた。展示イベントホールで行われるのだが、誤ってコングレスホールとホテルの駐車場に入ってしまい、寒い中を歩く歩く歩く。やっと辿りついた。まだ開始の9時半には30分ほど時間があるが、入場券を求める列が出来ている。宣伝が足りなかったのか、それとも熱が冷めたのか、思ったほど列は長くない。そうそう、今P1000051日は平日だった。これが明日以降(展示は明後日まで)なら、今日のローカルニュースで流されるし、学校が休みということもあって確実に混むだろう。窓口で整理券をもらうと、9時半から9時55分には中に入れそうだ。やれやれ。まずは第2ホールで開始時間まで待つ。中には展示に関連する(関連しないものもある?)アイテムが売られている。何かの映写も行われていて、最初P1000049_2P1000050_2はここで時間をつぶすのかと思っていたら、展示がある第3ホール入り口付近には既に行列。慌てて列に並ぶ。開始5分前くらいから列が動き出し、いよいよ展示が見られるかと思ったら、中は再びの列。壁で仕切られた奥の方にカプセルの展示があり、それが有料の部分なのだ。手前の広い場所にははやぶさの模型が展示されていて、これは無料ゾーン。残念ながら有料ゾーンは写真撮影が禁じられており、じっくりと見るしかないが、列が動かないので開催者からゆっくりと移動するよう指示が出る。展示物には説明の文字があるが、近づけないので良く見えない。ぞろぞろと歩き、見学は終了だ。何処かの小学生が団体で見学に来ていたが、特に騒いでいるP1000052P1000053P1000054様子もなかった。写真は東工大生が作った模型。展示も一部がレプリカだったりして、ちょっと物足りない感じが残ったが、200円ならこんなものだろう。さあ、人込みはもううんざり。用も済んだしさっさと帰ろう。駐車場に入ってから1時間経っていない。帰りに整理券を渡している場所を見たら、列は消えていた。もっと遅い時間に来ても良かったのかな?そんな思いがちらっと過ぎったが、まあ満足して駐車場に戻った。
 
    ↓別の日に科学館のプラネタリウムでも見に来よう
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ

|

« 早終わりは間違いだったか@増沢池 with Oさん | トップページ | ようやく2桁に@増沢池 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/50323821

この記事へのトラックバック一覧です: おかえり『はやぶさ』帰還カプセル特別展示in浜松:

« 早終わりは間違いだったか@増沢池 with Oさん | トップページ | ようやく2桁に@増沢池 »