« 静岡方面旅行記その5 | トップページ | トイレのリフォーム »

2010年12月 1日 (水)

カラツン、そして失速@増沢池

今日は好天でも明日から天気は下り坂らしいので、昨日の疲れもなんのその、ゴー!今日は早起きしたゾ~(もちろん私にとって、だが)。駐車場に着いたのは8時半頃か。あっ、久し振りにWINDOMが停まっているのを見た。急いで車を停め、荷物を降ろして外の道路から池に向かう。へら師は旧流れ込みに1人。私は一番楽なダム?そばに入る。ん、旧流れ込みの人が片付け開始。まずは挨拶すると、やはりWINDOMの人だった。今日は13尺で2匹。そこ(ダム?そば)に入るなら長い竿がいいよと教えてくれた。もちろんそのつもりです。おっ、対面深場ワンドにいつもの人。今日は曇りの筈だが、気温が上がるようなので、ちょっと厚着をしてきたのは失敗か。既に汗。ジャンパーを脱ぐ。さあ準備だ。今日もまずは15尺で底から。餌も前回と同じグルテンセット。私の準備Pc010448Pc010449中にWINDOMの人は帰った。予報通り湖面は穏やか。ただ、太陽が湖面に映って眩しいので、一応偏光グラスを装着。いつもより慎重に底を取り、開始は9時5分。しかぁ~し、慎重に底取りしてもウキの馴染みは思ったように出ない。食わせがグルテンである事を考慮しても少ない。おかしいなぁ。ウキ下を微調整。何とかなった。ん、既にウキが動いている?何と言ってもウキの視認性は抜群なので、どんなあたりも見逃さないぞ。と、その前にOさんに増沢にいることをメール。送信して湖面に視線を戻すと、ウキPc010450がない!そして竿先が曲がっている!慌てて竿を持てば、凄い引き!もう少し遅れていたら、穂先をロストか、最悪の場合は竿を持っていかれていた。こんなに早く食いが出るとは、やはり昨夜気温がそんなに下がらなかったせいか。こりゃあ高活性?2桁など楽勝かもね。すると、その後は毎回のようにあたるのだが、何故かカラばかり。ウキ下の微調整では効かない気がする。5,6回連続してカラツンを食らい、何故だぁと独り言を言いながらウキを見つめれPc010451Pc010452ば、またもあたり!今度こそかかったでしょう!やったぁ、ちゃんとあたりを取ったぞ(さっきのもカウントですよ)。すると、次の餌打ちでもかかりました!連荘だ。ウキが立ってからなかなか入らない事もあるので、多少は上ずっているのかもしれないが、それにしても間違いなく高活性だ。対面深場ワンドとこちら側階段下に1人ずつ入ったが、こんなに良い天気で高活性(他の人は分かりませんが)なのにへら師はこの後1人も来なかった。さて、カラは相変わらず出るが、9時台には更に3Pc010453Pc010454Pc010455匹を追加し、軽く第2目標クリア!これなら最初の思惑通り、第3目標も楽勝だ。ただ、前回補修した筈のウキ留めゴムが、何故か合わせる度にずれる。これが集中力を欠くが、底を取り直す余裕はない。10時を過ぎ、ウキの動きがやや落ち着いてきた。これは喜ぶべきか。それでもウキが馴染んでからやや我慢していれば、とりあえずあたりは出Pc010456Pc010457る。そして10時半までに2匹を追加。何とか11時までにもう2匹釣って、第3目標と時間5匹の両方を達成したい。が、そんな私の逸る気持ちが裏目に出て、あたりを見逃したりカラを食らったりと、一向に数を増やせないまま11時に近づく。多分我慢が足りないのだろうと、ウキが馴染んでからしばらく放置すれば、モヤッというあたり?とにかく合わせればやったかかりました!うわっ、凄い引き。何となく擦れているような・・・。「たも」に収めれば、やはり目に擦れ。遂に出てしまった。そしてPc010459Pc010460これでジ・エンドか。しかぁ~し、何と次の餌打ちでやったかかりました!そしてギリギリ11時59分に第3目標と時間5匹を達成だ!ちょっと失速気味だが、何とかなった。とりあえず目標を達成したので、もう底は終わってもいいが、まだ餌が残っている。この調子ならあと数匹は釣れそうだ。宙はそれからでもいいだろう(本当に人間の欲望には限りがない)。しかぁ~し、この選択が悲劇の始まりだとは、この時は思いもしなかった。何故かと言えば、11時を過ぎると一気にウキの動きがなくなったから。まさに逆ゴールデンタイム。両グルテンで打ってみればウキが返すので、多分へらはまだいるのだろう。だが、全くあたりが出ない。すぐにもなくなると思った残りの餌だが、どうしても待つ釣りになるので餌打ちのインターバルが自然に長くなったせいか、これでは12時のサイレンを聞くまで終われそうにないかも。11時半を過ぎて久し振りにあたりが出たが、サイズはグーでも何とアッパー。ガックリ。どうやらこれで今度こそジ・エンド。そして12時少し前に餌が尽き、底は終了。11時からの1時間は完全に失速した。10匹を釣った時点で止めていれば、いい気分で底を終われたのに(本日のタラ・レバ)。さあ気分を変えて宙、と行きたいところだが、どうしても今までの気分を引きずってしまう。そうだ、まず飯を食おう。そして宙はいつものように12尺。特S・天々・マッハのバラケに今日は「感嘆」を食わせにしてみる。感嘆は袋に書いてあるように作ったが、あまりの量の多さ!どう見ても使いきれない。次回は気をつけよう。「たな」2本で再開は12時20分。すると、何故かすぐにウキに動きが。そして1回カラを食らったPc010462次の消し込みで、やったかかりました!やはり宙だな、今日は。バラケを食っていたが、ドンマイドンマイ。しかぁ~し、ずっと思っていた事だが、このバラケは多分ダメ。食わせに降りかかるというより、膨らんでしまっている感じ。しかもバラケ具合も悪いので、どうしてもバラケに来てしまう。Pc010463その後再度の消し込みでゲットした2匹目もバラケを食っていて、これでは食わせが何であるかは全く関係ないと言うことか。その後ウキの動きが弱くなったので、これ幸い?と「たな」を1本半に。すると、目先が変わったのが良かったのか、しばらくはウキが動いたが、やがてモヤモヤに変わる。バラケをどうすればいいのか分からないまま続行すると、ウキが立ってすぐに消し込み、これに合わせればやったかかりました!が、凄い引き。どうやら擦れでは・・・。やはり尻ビレから上がってきた。ガクガクッ。結局1本半ではそれしかあたりらしいあたりはなかったので、今度は「たな」を1本に。すると、ウキの動きが激変!全く落ち着かなくなPc010465Pc010466る。それでも消し込みに合わせれば、やった今度こそ下鈎を食っているぞ!ようやくセットの釣りになった。そして次の餌打ちでも同様の消し込み!今度も下鈎にかかりました!これがひょっとしてゴールデンタイム?しかぁ~し、世の中そんなに甘くはありません。太陽が山に隠れると、いくら気温が高いと言っても、やはり体感温度は下がる。へらにも影響が出たのか、ウキの動きが悪くなった。それにバラケPc010467のせいかなぁ、その後もあたりは出てもカラか擦れバラシ。やっと2時前に宙での5匹目が出たと思ったら、またもバラケを食っている。しかも「たも」の中で下ハリスを切られる。もう交換も面倒臭いくらい涼しい(寒い?)。本当は終わりたい気持ちなのだが、餌を使い切りたいので渋々続行すPc010468れば、ジャスト2時に6匹目!これは下鈎を食っていたが、どうやらこれが「上がりべら」では。最早毎回のようにあたりが出るようになるが、いずれもバラケに反応している様子でカラもしくは擦れバラシ。結局その後は20分ほど餌打ちマシンとして作動しただけ。2時20分頃終了。結果、宙では実釣2時間弱で6匹。底と併せれば実釣5時間弱で16匹(本当は4時間で16匹なのに)。片付け。かなり冷えてきたが、前回と同じく知り合いらしい3人は続行のようだ。Pc010469片付けを終え、崖?を登る。今日は前回のような失態は見せられないので、慎重に。外の道路は相変わらず帰りにはキツイ。ヘトヘトになって駐車場に戻る。今日は数としては良かったと思う(もちろん私にとって、だがPART2)。だが、どうしても底での11時からの1時間に悔いが残る。地合なのかもしれないが、1匹も釣れなかったとは・・・。さあ、さっさと帰ろう。車に荷物を積み、池を後にした。
 
    ↓どうすれば好調を維持出来るのか?
にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« 静岡方面旅行記その5 | トップページ | トイレのリフォーム »

コメント

今晩は。
結構釣れているんじゃあないですか?
これだけ釣れれば空白の1時間なんて・・・。
でももっと釣りたいんですね!
煩悩かな?

投稿: yurie | 2010年12月 2日 (木) 21時42分

yurieさんこんばんは。
最近は底が悪い悪いということでしたが、そこそこ釣れています。が、やはりアームがないと釣れ続くということはありませんね。欲だけはあるんですが。
宙はバラケの勉強が出来ていません。と言うか、一度封を切った餌は均等に使い切るということを心がけていますので(言い訳になりませんね)。

投稿: sunshine_hera | 2010年12月 2日 (木) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/50185128

この記事へのトラックバック一覧です: カラツン、そして失速@増沢池:

« 静岡方面旅行記その5 | トップページ | トイレのリフォーム »