« ようやく2桁に@増沢池 | トップページ | 今日の増沢池とOさん、Iさん »

2010年12月20日 (月)

まだまだへらは動いているが@増沢池

予報では明日のほうが良い天気らしいが、風もある今日何故かゴー!しかぁ~し、家から出ると車が濡れている。それを気にせず出発すると、フロントグラスには小さな雨粒。上空は何となく怪しい雰囲気だが、既にやる気になっているので、ザアザア降りにでもならない限り竿をだすぞ!駐車場に着いたのは9時半頃。ちょうどWINDOMの人が帰ってきたところ。挨拶して今日の状況を訊くと、「出たよ!」の声。思わずガッツポーズ!さっさと車に戻り、荷物を降ろして池に向かう。ダム?の上から見ると、先客は階段下と浅場に1人ずつ。後から1人入った。人気の看板横には誰もいない。おっと日陰は深場ワンドと柳の木の横!に1人ずつ。こちらも後から2人入った。日向側はダム?そばも旧流れ込みも空いているので、さてどちらに入ろうかな。午後から風が強くなりそうなので、ダム?そばがいいかもしれないが、早く日陰になって寒そうなので、今日は旧Pc200619Pc200620流れ込みに入る。崖?を降りてさあ準備だ。と、ここでいきなり湖面に雨粒。急いで荷物に覆いをかけ、傘を出すが、私以外のへら師は全く動じない。結局雨はじきに止んだ。さて、今日もまずは15尺で底から。餌は前回と同じセット。まだ湖面は穏やかだ。底を取り、開始は10時少し前。すると、2投目からウキが返し、3投目にはあたり!そしてかかPc200621Pc200622りました!早くも1匹目。WINDOMの人の言うとおりだ。更に次の餌打ちでもあたり!これは残念「たも」の前でバラシたが、次の餌打ちでまたもあたり!2匹目ゲット。本来なら3連荘だが(本日のタラ・レバ)。この調子なら時間10匹どころかそれ以上も?と欲の皮が突っ張ってくるが、そうなるとあたりの取り方がバラバラになる私。空が明るくなってギラギラが出るが、波がないので何とか凌げる。新べらの不思議なところは、あたりが変でもほとんど食っているところ。擦れはバラシにPc200623Pc200624Pc200625Pc200626Pc200627Pc200628Pc200629Pc200630なって、擦れて上がってくるのはほとんどない。それで10時台には第3目標を楽々クリア。しかぁ~し、波が出て来てギラギラに輪をかけるとウキの動きが分からなくなって、釣れる間隔が一定しない。それでもまだへらは底にいてくPc200631Pc200632Pc200633Pc200634Pc200635Pc200636Pc200637Pc200638Pc200639Pc200640れて、11時台にも2桁をクリア。10匹目は37、8cmのグッドサイズ。更にもう1匹、と思ったら、遂に擦れが出てしまった。出来れば途中で外れて欲しかったのだが・・・。12時のサイレンを聞き、そろそろ底を終えても良いが、まだ餌が大分ある(結構合わせているのに)ので、もうちょっとやってみようかなと思ったのが運の尽き。ギラギラは遠のいたが、波は一層激しくなる。Pc200642Pc200643Pc200644Pc200645首を左右に振りながらウキを見つめ、ほぼ雰囲気で合わせれば、とりあえず終了とした12時25分までに4匹をゲット。結果、実釣2時間半で25匹。放流から半月経って新べらの動きも一段落したと思っていたが、まだまだ大丈夫。とは言え、やはり場所が大きく影響していたのでは。まだ餌は残っているが、バラケは捨ててグルテンは残す。波がかなり出ているので、宙をやるPc200646か決める前にまずは休憩。昼食を摂りながら湖面を見ていると、何となく凪いできたように思えたので、それでは竿を12尺に変えて宙だ。餌は特S:天々:マッハをそれぞれ1に水3/4のバラケに、食わせは底の残りのグルテン。とりあえず目標は底と併せて30になるよう、5匹(私の第2目標)としよう。12時45分に「たな」1本半で再開、と思ったら、やけに道糸が短いぞ。しまった、仕掛けを11尺のものと間違えていた!あ~あ・・・。さっさと交換して再開。しかぁ~し、波は収まらなかった。それでもウキのトップが底より多少太くなったおかげで、何とか見えるぞ。そして何投かするうちにウキに動きが。でも前回と同じく、すぐに動かなくなって1時を廻る。グルテンはかなり小さく付けているが、ひょっとして落ちているのかな。それとも大きなあたり(幻想?)を狙い過ぎているのかも。そこで、少しでもウキPc200647Pc200648Pc200649Pc200650が入ったら合わせようと決めると、地合になったのかそこからグルテンが尽きる1時半頃までに4匹をゲット。中には35cm近いのも混じり、これは素晴らしい。グルテン様々か(でもバラケを食っていたのが2匹とは・・・)。さあいよいよ目標まであと1匹。食わせは「玉」に変更だ。しかぁ~し、これがダメ。2回ほどバラすと、そこからウキの動きが悪くなる。それに、太陽の位置も山に近くなった。私の昼食休憩中にダム?そばに1人入ったが、寒くないのだろうか。Pc200651結局1時台には1匹追加して、とりあえず目標は達成したものの、何か物足りない感じ。何しろウキに日が当たらなくなったうえに白波では、ウキはかろうじて見えても動いているかどうか分からないのだから。2時を過ぎ、多少波が減ってきたら、ウキがモヤモヤしている事にやっと気付いた。これならもう少し釣れるかも。ただし、バラケがそろそろ終わりそうだ。残ったバラケを打ち切るのは2時半頃だろう。果たしてどれだけ追加出来るか?しかも、遂に太陽が山に隠れた。寒い、寒いよ。ダム?そばが1時半、ここが2時。そして階段下が2時半というのPc200652Pc200653Pc200654Pc200655が日陰になる目安か。その後とにかくウキの動きに合わせていくと、何と2時半過ぎまでに4匹をゲットし、これはひょっとして第3目標クリアもあるかもねと変な欲が出るが、残念じきにバラケがなくなり、2時40分に宙も終了。結果、実釣2時間弱で9匹。底と併せて実釣4時間半で34匹とは、私にしては上出来だろう。グッドサイズも2匹出たし。片付け。見るとダム?Pc200656Pc200658そばの人と階段下の人の竿が曲がっている。心なしか波も穏やかになってしたような気がして、やはりゴールデンタイムはこれからなのだ。片付けを終え、崖?を登る(階段まで行くのが億劫)。腰に来ているが、好結果(もちろん私にとって、だが)だと帰り道もきつくない。車に荷物を積み込み、気持ち良く池を後にした。
 
    ↓明日は今日よりいい天気との予報だが・・・
にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« ようやく2桁に@増沢池 | トップページ | 今日の増沢池とOさん、Iさん »

コメント

まだまだ新ベラの活性は高い様ですね。
また今年の初夏のように少し大きくなった新ベラが宙でも食って来る様になると良いと思います。
釣りの方はもう少し旧ベラの釣れる割合が増えてくると喜びも絶大なものになると思われるので、新ベラが落ち着いて自虐的な釣りが楽しめる様に成ったらまた増沢池に行きますね。

投稿: 杉ちゃん | 2010年12月21日 (火) 01時29分

「杉チャン」さんこんにちは。
年内は少なくとも新べらに頑張ってもらいたいですね。そうすれば凸は回避出来ますから(既に自虐的でなくなっている?)。
大掃除とか年賀状書きとかイベントが目白押しの年末ですが、何とか時間を作ってもう数回竿を出したいです。
予報によれば1月はかなり冷え込むので、自然と自虐的になりそうですよ。

投稿: sunshine_hera | 2010年12月21日 (火) 11時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/50352876

この記事へのトラックバック一覧です: まだまだへらは動いているが@増沢池:

« ようやく2桁に@増沢池 | トップページ | 今日の増沢池とOさん、Iさん »