« やらなきゃ良かった宙@増沢池 with Oさん | トップページ | スカイプの国際電話に占める割合 »

2011年1月 7日 (金)

私の所蔵漫画本その12(まんが道)

今日は一段と寒い。天気は良いが釣りは断念。特に書く事もないので、そんな時のための記事。
 
Docu0025藤子不二雄の自叙伝的な内容。愛蔵版とある。富山での青春時代、それからプロになるべく上京し、苦難を乗り越えながら進む「まんが道」。全4巻。
帯にもあるが、NHKの銀河テレビ小説にもなった。私の世代では、誰でも一度はなりたいと思ったまんが家。ほとんどの人が途中で挫折(単になりたいと思っただけの人が一番多いか)するが、夢をかなえていくサクセスストーリーだ。ブログに載せるべく読み直したが、やはり面白い。時代背景は私世代より古いが、何となくノスタルジーを感じてしまう。未来に夢が持てた時代だった。
 
    ↓最近は懐古趣味に走るようになった?
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

|

« やらなきゃ良かった宙@増沢池 with Oさん | トップページ | スカイプの国際電話に占める割合 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/50516614

この記事へのトラックバック一覧です: 私の所蔵漫画本その12(まんが道):

« やらなきゃ良かった宙@増沢池 with Oさん | トップページ | スカイプの国際電話に占める割合 »