« 短竿に挑戦だ@増沢池 with Oさん | トップページ | 昨日と同じ短竿でも、少しはいろいろとやってみました@増沢池 後半 »

2011年4月22日 (金)

昨日と同じ短竿でも、少しはいろいろとやってみました@増沢池

明日の予報は雨。それなら今日は風も弱そうだし、引佐天池にでも出掛けてみようかな。しかぁ~し、向かったのは増沢。風・波がないならyurieさんのウキを使ってみたい。9時過ぎに駐車場に着くが、WINDOMとOさんの車はない。あまり考えずに荷物を降ろして池に向かうと、対面ジャカゴには昨日と同じ人。あとは看板横に、橋の下(しも)深場にポツポツ。こちら日陰側は柳の木の奥に1人と、後は深場ワンドに固まっている。私は柳の木の奥の先客に挨拶して、いつもの場所に入る。空はどんよりしていて、いつ雨P4220367P4220368が来てもおかしくない様子。湖面は多少波立っているが、yurieさんのウキを試すには充分でしょう。さあ準備だ。もちろん9尺の底から。餌はいつものグルテンセット。餌落ち目盛を合わせるのに手間取っていると、ジャカゴ方面から波がやって来る。何とか底取りを終え、開始は9時45分。何となくウキの馴染みが違うような気がするが、波があっては取り直したくないのでそのまま。すると、じきにウキが返すようになる。流石に底専用だ。が、あたりにならない。何故だ?すぐに10時。どうもまだこのウキの挙動に慣れていないようで、やたらと合わせるがカラばかり。波もかなり出て来た(予報はどうなっている!)が、かなりオモリを背負っているのでウキは流れない。これは素晴らしい。が、早くP42203691匹釣ってウキを安心させてやりたいという気持ちが先走ってしまい、合わせがバラバラ。それでもようやく1匹出てまずはホッ。さあ、これから爆釣だ。するとその後はウキの動きに合うようになり、ポツポツと第2目標をクリア。まあ、これはいつもの通りか。ただ、どうしても馴染み幅が気P4220370P4220371P4220372P4220373P4220374になってウキ下を調整するが、何か違う感じでその後あたりに合わなくなる。どうしよう、底を取り直そうか。開始1時間経ったところで、思い切って再度の底取り。すると、何と2目盛も違っていた。これで気持ちが落ち着き、再開P4220375P4220376すると、何と第1投であたり、そしてかかりました!そして更にもう1匹。やはり底取りは大事だなぁ(今更何を!)。10時台は8匹とまあまあの途中経過。これでyurieさんのウキも本当の意味でのデビューを飾れた(なーんてね)。P4220377P422037811時を過ぎても2匹をゲットして第3目標をクリアと好調が続くように思われたが、その後急にウキの動きがなくなる。あれだけ馴染んですぐ返していたウキが沈黙。かなり長い間ウキが動かないと思っていたが、実際は20分程度。その後再びウキが返すようになるが、簡単にあたりは出ません。馴染み幅も微妙に変わってきている気がする。水深が浅くなったのかな。良く見ると、小さなあたりが頻発している。しかぁ~し、それまでは全く合わせる事が出来ていなかったのだった。そこP4220379P4220380P4220381で、本当に小さなあたりに手を出したところ、何とサイズがアップ!これは素晴らしい。しかぁ~し、それまでカラはともかく擦れて上がって来るへらは1匹もなかった(全部バラシ)のに、終わり頃になって何で今更・・・。どうやらこれで底は終わりかな。その後はまたもウキの動きが悪くなり、12時のサイレンを聞いてからようやく、ポツポツと餌が尽きP4220383P4220384P4220385た12時15分頃までに3匹を追加。結果、底では実釣2時間半で16匹。ウキの面目躍如といったところか。さて、次は宙だが、気温が上がらず水も冷たいし、何やら雲行きも怪しくなってきた。波も穏やかになって、何となく雨の気配?いや、それでもやりましょう。

後半に続く・・・
    ↓
にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
   

|

« 短竿に挑戦だ@増沢池 with Oさん | トップページ | 昨日と同じ短竿でも、少しはいろいろとやってみました@増沢池 後半 »

コメント

突然. 訪問しま.す失 .礼し ました
とてもあなたの文. 章が好 き で.す、頑.張ります!
弊社は.主に経.営します: ルイヴィトン、オー デマピ.ゲ、バレ. ンシ .アガ、ボッテ.ガヴェネタ、ブライ.トリング、ブレ. ゲ、ブル ガリ、カル .テ ィエ、シャ.ネル 、クロエ、ルクリスチ .ャン・ディオー ル、コー.チ、コルム、ドルチェ& ガッ.バ―ナ、フランクミ.ュ ラ ー、グ. ッチ、エル.メ ス、インタ ーナ.ショナルウォッチカ.ンパニ ー、ジェイ.コブ、ミュ.ウミュ ウ、オメ.ガ、パ. ネ ライ、パテック .フ.ィリップ、パ ン.ダ、ロレ.ックス、タグ.ホイヤ ー、チュ .ー ド ル。
財.布、ネクタイ、ベルト、スカーフ、サン ダル &運.動靴、長.靴、腕時.針、めがね、指 輪、ネックレス、ブレ スレット。

■ スタイルが 多い、品 質がよい、価格 が 低い!
■ 送料 無料(日本全国)ご注文 を期 待 し て い ま す!
■ 信用第一、良 い品質、低価 格 は
■ 当社の商品 は 絶対の自信が 御 座いま す。

http://hAMA1.rakUtEnSs.coM

投稿: 鈴木ジュン | 2011年4月22日 (金) 17時20分

今晩は。
とても貴方の文章が好きな方が居るようで・・・。
「しかぁーし」なんて所が好きかもよ!

yurieのウキを使用して頂いてありがとうございます。何時もと違う感じだったようですね。
マア無理しないで下さい。合う、合わないって事も有りますからね!
先日西之谷でグルだんごの底で爆釣でした。調子にのってペレ道+つなぎグルテン+いもグル(ふりかけ程度)で望みましたが沈黙。この組み合わせは管理釣り場の底のレシピで、杉山達也氏、萩野孝之氏のシマノジャパンカップの優勝レシピでも有りますが西之谷では沈黙・・。グルダンゴに変えたら当り復活!解らないもんだね!
早めに終えて「あらたまの湯」で極楽気分を満喫。私を含め、ジジイが多かった。
極楽、極楽!

投稿: yurie | 2011年4月22日 (金) 19時50分

yurieさんこんばんは。
やっとウキにいい思いをさせてあげられました。これからは9尺底釣り専用のウキとして使わせてもらいます(今まで使っていたウキは7尺底用に異動)。
それはさておき、私も昔安間川でテニスをした後に、よくハッピーに行って疲れを癒していました。風呂は大きな方がいいですね。でも、時々そんなに親しくない人と風呂でバッタリ会うと、気まずいのは何故でしょう。

投稿: sunshine_hera | 2011年4月22日 (金) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/51460118

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日と同じ短竿でも、少しはいろいろとやってみました@増沢池:

« 短竿に挑戦だ@増沢池 with Oさん | トップページ | 昨日と同じ短竿でも、少しはいろいろとやってみました@増沢池 後半 »