« 昨日と同じ短竿でも、少しはいろいろとやってみました@増沢池 | トップページ | 大麦工房 »

2011年4月22日 (金)

昨日と同じ短竿でも、少しはいろいろとやってみました@増沢池 後半

これを読む前に、一つ前の記事を読んでください。
 
さあ、次は宙。竿はもちろん7尺。餌はセット専用バラケ:冬のバラケ:水を3:2:1のバラケと「玉」。上空には黒い雲。何となく嫌な感じ(でも、最後まで雨は来なかった)。昨日と同じく「たな」1本での再開は12時半。何とか昨日と同じ、いやそれ以上の結果を望みたい。何と言っても昨日はダンゴ餌をそのままバラケにしたからダメだったんだ。今日は違うぞ。張り切って餌打ち。やはり風・波があって多少ウキが流れるが、それでも何投かしているうちにウキがモヤモヤ、そして弱く入る。やっぱりバラケ専用の餌は違うP4220386なぁ。すると、開始10分くらい経っていきなりズバッという消し込み!慌てて合わせればやった早くもかかりました!サイズ的にはパッとしないが、とりあえず凸を回避出来てまずはホッ。さあどんどん行こう。が、ウキはモヤモヤ動くが、あたりがどうもバラケに来ているようで、いいあたりもカラ。ならばバラケが早くバラケればいいのかと言うと、必ずしもそうではない。しっかりP4220387「たな」まで持ってスパッと抜けるのが良さそうだ。しかぁ~し、作ったのはジワジワウキが戻るバラケ。これでは狙われても仕方ない。それでも12時台にはズバッという消し込みでもう1匹。時々食わせにも反応してくれるのか。餌はとりあえず打ち切るのが私流(どんな流儀だPART2)。1時を過ぎ、相変わらずカラに悩まされていたと思ったら、何と消し込みの3連荘が出る!サP4220388P4220389P4220390イズもグーなものばかり。これで昨日の結果を上回り、宙での第2目標もクリアだ。特に何かをした記憶はないのだが、一体何故?更に次のあたりでもやったかかりましたよ、P4220391私には滅多にない怒涛の4連荘か?残念外れた(ガックリ)。すると、そこからはあたりに全く合わなくなる。1時半頃にかろうじてバラケを食った1匹を追加した後は、様々なカラやらバラシやら竿ツンのハリス切れなどが出て、30分ほど数を伸ばせなかった。でもウキが動いているので、P4220392きっとどうにかなる。2時前にようやく7匹目。何となく第3目標まで視野に入ってきたか?しかぁ~し、増沢もそんなに甘くありません。あたりは出てもさっぱり数を増やせないまま2時を過ぎる。そろそろバラケもなくなるが、何とかあと3匹。すると、ボソボソのバラケに急に反応が良くなり、バP4220393P4220394ラケが尽きた2時15分頃までに2匹を追加だ。結果、宙では実釣1時間45分で9匹!底と併せて実釣4時間15分で25匹。何と言っても宙のグッドサイズが素晴らしい。さて、ここで終わっても良いが、まだ2時半だ。ここは「たな」まで持ってスッと抜けるバラケとやらを作って続行だ。セット専用バラケ:夏:水を4:1:1で作る。これでセット専用バラケを使い切った。しかぁ~し、袋をよくよく見たら、セット専用バラケは3だった。ガクガクッ。でも、今更どうにも出来ないし、これを使うしかない。再開。うん、さっきよりはしっかりウキが馴染む。ただ、配合を間違えたせいか、ウキの戻りがそんなに早く感じないが、本当にこれでいいのか?と、じきにウキがモヤモヤ。へらはまだ散っていなかった。が、しかぁ~し、しかぁ~し、餌打ちしてから雑巾(タオルと同じ)を洗っていたら、いきなりウキを見失った。そして竿掛けに置いてある竿の先がグーンと水中に持ち込まれそう!間一髪竿を持てたが、残念?ハリス切れ。いやぁ、怖かったなぁ。さあ、気持ちを切り替えて行ってみよう!が、しかぁ~し、しかぁ~し、2回目の消し込みは、残念目に擦れ。更に次の消し込みでもなかなか上がって来ず、頑張って寄せれば尻ビレから見えてくる始末。挙句の果てに目の前でバラシ。餌を変えてから全くいいところなし。宙の後半はこういう展開か?それでも前半と同じくウキP4220396P4220397の動きはなくならない。すると2時前になって、何故か連荘でへらをゲット!何故かは全く不明。さあどんどん行こうと思うが、次のあたりはバラP4220398シ。そしてあたりに合わなくなるという前半と同じプロセス。3時を過ぎ、やっとバラケを食った1匹がかかったが、その後もどうやらバラケに来ている感じのカラが続く。配合さえ間違わなければ、きっと今頃は爆釣だったのに(本日一番のタラ・レバ)。すると、やったと思った消し込みでまたも擦れ、擦れ、更には鱗と最早どうしようもない。と思ったら、3時を過ぎてのゴールデンタイムの到来なのか、急にあたりに合うようになって、終了の3時半までに3匹を追加。理由P4220400P4220401P4220402は前と同じく全く分かりません。結果、宙の後半は実釣1時間15分で6匹。擦れやらバラシやらがてんこ盛りであったので、もっと時間がかかったと思ったが、それだけウキがP4220403動いていたという事か。それまでの結果と併せれば、実釣5時間半で31匹!特に宙は7尺のセットで実釣3時間で15匹と私にとっては素晴らしい結果だ。ただ、左肩が痛い。それに腱鞘炎?の右肘も。まさに満身創痍だ(好結果のせいで嬉しいとも言えるが)。私の両側は既にいない。ジャカゴの人も帰ったようだ。片付けを終え、駐車場に戻る。腰も痛いよぉ。早く帰ってのんびりしよう。ゆっくりと駐車場を出た。
 
宙でのグッドサイズ、いいなぁ
    ↓
にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« 昨日と同じ短竿でも、少しはいろいろとやってみました@増沢池 | トップページ | 大麦工房 »

コメント

こんばんは。
やりましたね、7尺の宙が良いですね~~。
明日は雨なので思いっきり休まず?にジャカゴ半島でズブヌレ釣行ですか?

投稿: 黄金バット | 2011年4月22日 (金) 23時52分

バットさんこんばんは。
毎日が日曜の人達は、天気が悪ければ釣行しません。私も例に漏れず右へ倣えです。
宙は別に9尺でも構わない(私は8尺を持っていません)のですが、こんなに近いところ(同じ「たな」なら7尺は9尺に比べてウキの立つ位置が1.2m手前になります)でもグーなサイズがゲット出来るのが素晴らしいと思いますよ。アームがあればもっと釣れるでしょう。

投稿: sunshine_hera | 2011年4月23日 (土) 00時15分

おはようございます。
余りの長文に前半で寝てしまいました。ゴメン!
宙いいですね。西之谷も底より宙が大きい。
底は20cm未満の放流に地べらが混じる状態の今週です。しかし私は4月いっぱい底で通します。
処で肘がかなり痛いのではないですか?
ウッシシ??

投稿: yurie | 2011年4月23日 (土) 07時53分

yurieさんおはようございます。
あまりに文章が長いので見落とされたのかもしれませんが、最後の方に左肩と右肘の事を書きました。嬉しい痛さですね(でも腱鞘炎はきつい)。
今日は雨ですが、masaさんは増沢に行っているのかな?

投稿: sunshine_hera | 2011年4月23日 (土) 09時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/51465411

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日と同じ短竿でも、少しはいろいろとやってみました@増沢池 後半:

« 昨日と同じ短竿でも、少しはいろいろとやってみました@増沢池 | トップページ | 大麦工房 »